ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

マーケティング職×フルリモートで、世の中に想いを届ける(エムジーファクトリー株式会社):p002719000002 | PARAFT [パラフト]

PARAFT編集部 

JOB OFFERS

WORK STYLE ICON

働き方:早朝出勤 |  PARAFT [パラフト]

早朝出勤

働き方:深夜出勤 |  PARAFT [パラフト]

深夜出勤

働き方:リモート |  PARAFT [パラフト]

リモート

働き方:午後出勤 |  PARAFT [パラフト]

午後出勤

働き方:副業 |  PARAFT [パラフト]

副業

働き方:週休3日〜 |  PARAFT [パラフト]

週休3日〜

働き方:特別休暇 |  PARAFT [パラフト]

特別休暇

働き方:フレックス |  PARAFT [パラフト]

フレックス

働き方:時短勤務 |  PARAFT [パラフト]

時短勤務

働き方:服装自由 |  PARAFT [パラフト]

服装自由

働き方:海外勤務 |  PARAFT [パラフト]

海外勤務

働き方:土日のみ |  PARAFT [パラフト]

土日のみ

企業情報を見る

この職種の求人募集は終了しました。

掲載終了日: 2019-09-10 Tue.

マーケティング職を募集中

医療・生活情報で健康に向き合う

マーケティング職×フルリモートで、世の中に想いを届ける

エムジーファクトリー株式会社

この職種の求人募集は終了しました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
自分や家族の医療情報や生活情報を、もっと日常に役立てられるようになったら、もっと健康に主体的に向き合える人が増えるはず――。そんな強い想いから『QOLMS健康情報共有サービス(コルムス)』というシステム・サービスを提供し、医療情報のプラットフォーマーとして着実に前進を続けている、エムジーファクトリー株式会社。
2018年6月に政府が決定した「未来投資戦略2018」の中には、「次世代ヘルスケア・システムの構築プロジェクト」という項目が設けられており、個人の健康や医療情報等に本人が自由にアクセスして、健康な生活を送ることができるようになる仕組み・ PHR(Personal Health Record)の推進がうたわれています。
時代の追い風も受ける今、エムジーファクトリーの想いを発信し、たくさんの人に届く形にできるマーケティング職を新たに募集します。これまでマーケティング職が不在だった同社で、あなたの力を存分に発揮してみませんか。

エムジーファクトリー株式会社

JOB OFFER
マーケティング職
WORK PLACE
大阪府大阪市淀川区西中島6-2-3
CORE TIME
10:00 〜 19:00  (1日8時間勤務・時間は柔軟に対応可)

WORK STYLE POINT

  • フルリモートで「暮らし」を尊重した働き方
  • 専門知識よりも「学ぶ姿勢」と「自己解決力」
  • アウトプットを評価するシンプルなスタイル

WORK STYLE ICON

働き方:早朝出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

早朝出勤(応相談)

働き方:深夜出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

深夜出勤(応相談)

働き方:リモートワーク(応相談) |  PARAFT [パラフト]

リモートワーク(応相談)

働き方:午後出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

午後出勤(応相談)

働き方:副業 or 複業(応相談) |  PARAFT [パラフト]

副業 or 複業(応相談)

働き方:週休3日以上(応相談) |  PARAFT [パラフト]

週休3日以上(応相談)

働き方:特別休暇あり |  PARAFT [パラフト]

特別休暇あり

働き方:フレックスタイム(応相談) |  PARAFT [パラフト]

フレックスタイム(応相談)

働き方:時短勤務(応相談) |  PARAFT [パラフト]

時短勤務(応相談)

働き方:服装・髪型自由 |  PARAFT [パラフト]

服装・髪型自由

働き方:海外勤務(応相談) |  PARAFT [パラフト]

海外勤務(応相談)

働き方:土日・祝日のみ出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

土日・祝日のみ出勤(応相談)

この職種の求人募集は終了しました。

INTERVIEW

医療・生活情報の活用で健康に。マーケティング職の力で想いを届けたい

自社サービス『QOLMS健康情報共有サービス(コルムス)』イメージ

自社サービス『QOLMS健康情報共有サービス(コルムス)』イメージ

もし個人が、必要なときに自分の医療情報に自由にアクセスできるようになったら。あなたなら、そのデータをどう活用しますか。

パートナーや家族と共有して、より自分に合った生活習慣を心がけるようになるかもしれません。近所のフィットネスクラブと部分的に共有して、もっとパーソナライズされたプログラムを受けられるようになるかもしれません。

「医療情報をもっと活用できれば、個人がもっと自分の心と体の健康をコントロールできるようになるはず。」

エムジーファクトリー株式会社の経営顧問・特定非営利活動法人QOLマネジメント代表理事の大沼 裕さんは、医療情報にアクセスしやすくすることの意義を熱く語ってくれました。同社は『QOLMS健康情報共有サービス(コルムス)』(以下QOLMS)という自社サービスの提供を通じて、患者一人ひとりに紐づく医療情報のプラットフォーマーとなり、個人が自分の健康と向き合える社会をつくることを目指しています。

すでにさまざまな企業や医療関係団体の間で導入・利用されているQOLMS。そこにかける想いを、世の中に発信していくマーケティング職を募集します。

医療情報に個人がアクセスできれば、もっと主体的に生きられる

エムジーファクトリーの経営顧問・NPO法人QOLマネジメント代表理事の大沼さん

エムジーファクトリーの経営顧問・NPO法人QOLマネジメント代表理事の大沼さん

――必要なときに自分の医療情報にアクセスするためのシステムが、QOLMSなんですね。たしかに自分のカルテを病院で見せてもらう経験はないですね。知っているのは健康診断の結果くらいでしょうか。

大沼:
電子カルテそのものが、まだ完全に普及したわけではないのが現状です。カルテに書かれた情報がデータベース化されていないので、患者さんが自分の医療情報にアクセスするには、病院に足を運ばなくてはいけません。そのうえ医療現場はデータ開示にどちらかというと消極的です。訴訟されるんじゃないかと構えてしまうんですね。

――訴訟ですか……。もちろんその目的で開示を求める患者さんもいらっしゃるでしょうけど、単純に自分の医療情報を知りたいという人も多いのでは?

大沼:
そうですね。患者さんにとっても、病院にとっても、情報を開示するのは良いことであるはずなんです。そのためにも医療機関が、安心して必要な情報を渡せる社会になる。そんな状態を目指した支援が必要だと考えています。

――QOLMSはどんなところで使われているのでしょうか。

大沼:
病院や自治体、企業からご依頼いただくことが多いですね。

全国的な取り組みとして、医療情報のネットワークをつくって、先生同士が患者さんのために医療情報を共有されています。

患者さんがかやの外にならないように部分的に患者さんへ情報を開示して、患者さんやご家族が自身の体のことについて考えられるような環境作りを進めています。看護師さんや保健師さんとも連携して、個別の患者さんの日々の体重の変化を先生が診られるようにする、といったこともしています。

――なるほど、それは便利です。医療情報の扱いや開示はセンシティブな場面が多いのでしょうが、そうした課題をクリアしたことを評価されて、QOLMSの導入が進んでいるのですね。医療現場だけでなく、企業の利用もあると伺いました。

大沼:
はい、幅広い業種の企業にご利用いただいています。例えばフィットネスクラブや、おくすり手帳・母子手帳のデータを扱う会社など。健康に関わることであれば業種のジャンルを問わず、さまざまに活用いただきたいと思っています。

医療情報のプラットフォームに接続する、多様なプレイヤー

エンジニアメンバーの3人と大沼さんと

エンジニアメンバーの3人と大沼さんと

――QOLMSが医療情報のプラットフォームの役割を果たすと伺いましたが、それはどういうことでしょうか。

大沼:
QOLMSという医療情報のプラットフォームに、患者さんや、患者さんの生活を取り巻くさまざまな企業、医療機関に至るまで、多様なプレイヤーが参加して部分的につながっている。そんな構想を描いているんです。

――そんな構想が実現すれば、生活がずいぶん変わりそうです!

大沼:
こんなお話をすると、なんだか壮大な内容に思えますよね。こんなすごいものつくれるのかと(笑)。

そこで私たちは地道にコツコツと案件を積み重ねてきました。一人ひとりのプレイヤーとしっかり相対して、一つでも使っていただけるところから取り組んできたんです。

――エムジーファクトリーは、個人が自分の医療情報にもっとアクセスできる社会を目指していると伺いました。そうした社会が実現すると、どんなメリットがあるのでしょうか。

大沼:
自分の医療情報を把握できるようになれば、自身の健康や生き方にもっと向き合えるようになる。いわば”生涯教育”のきっかけをつくれるのではないかと考えています。

――”生涯教育”とはどういうことでしょう?

大沼:
生まれてから亡くなるまで、人の心も体も変化していきます。生涯にわたって、医療機関とどうつきあっていくのか、自分の健康にどう向き合うかを考え続けるというのが、私の考える”生涯教育”です。

これまでは、事あるごとに医師へお伺いを立てる、受け身の姿勢が一般的でした。ところがいまは、ITの発達によって、さまざまなデータにアクセスできる時代です。消費ひとつとっても、大量のデータをもとに、消費者が主体的に決断を下しています。医療・健康においてもそれは同じ。他人に任せきりにせず、自分のデータをもとに主体的に決断できるようになります。

自分の健康情報を家族と共有することで、健康に悪影響を及ぼす生活習慣があることに気がついて、健康を改善するきっかけをつかめるかもしれません。個人が情報を持つことで、できることはずいぶん増えるはずです。

新設のマーケティング職に期待することとは

エムジーファクトリーの想いを伝えようと、大沼さんも日々奔走している

エムジーファクトリーの想いを伝えようと、大沼さんも日々奔走している

――これまでエムジーファクトリーにはマーケティングを担当する方がいなかったとか。なぜこのタイミングでマーケティング職を募集することにされたのでしょうか。

大沼:
PHR(Personal Health Record)と呼ばれる分野は過去からあり、情報整備への取り組みは、今まさに国の政策が出始めて、事例が現れてきたタイミングなんです。この時流を受けて、戦略的な面を担ってくださる方=マーケターが必要だと考えました。

――なるほど、機が熟したと。まさに満を持してのマーケティングですね!やりがいがありそうです。具体的にどんな仕事を期待されていますか?

大沼:
QOLMSの取り組みやサービスを、お客様や関係団体に広めていただきたい。どうやったら私たちが描く構想を受け入れてもらえるかを、相手のニーズを元に考えていただくことを期待しています。

もちろんその方法は、私や営業などで動く他のメンバーたちも一緒に考えます。

――営業の役割も担う、ということでしょうか?

大沼:
いえ、期待するのは広報的視点を持って、QOLMS(特にPHR(Personal Health Record)という考え方)の認知を広げたり、私たちの構想そのものを伝えていただいたりすることです。

この組織が出来る前からこれまで、私たちは長い時間をかけてあり方を考え続けてきました。一方で医療機関や企業などとも、QOLMS導入の実績を地道に積んできました。

もともとエムジーファクトリーは、1995年に発生した阪神・淡路大震災で被災した創業者が、広域災害における医療情報の重要さを痛感したところから出発しました。ITの力で、たくさんの患者さんの役に立ちたいというのが原点です。

だからこそ、エムジーファクトリーの想いや取り組みを理解した上で、サービスの認知拡大に繋げられるマーケティング職に、ぜひ来ていただきたい。

フルリモートなのにチーム感がすごいエムジーファクトリー

終始和やかな雰囲気のみなさん。フルリモートでもチームワークは強固です

終始和やかな雰囲気のみなさん。フルリモートでもチームワークは強固です

――エムジーファクトリーは社員全員がフルリモートで働いていますが、マーケティング職もフルリモートとなるのでしょうか?

大沼:
はい、フルリモートで働いていただきます。ただ、たまにはお客様のところへ一緒に出張訪問をしていただけるとうれしいですね。基本は自宅で働いて、必要なときは外出も、というところでしょうか。

――エンジニアの皆さんに、フルリモートでの働き方についてお話を伺いましたが(別記事リンク)オンラインのコミュニケーションが基本なのにもかかわらず、チームとしてまとまっているなあという印象を受けました。チームが成り立つ秘訣はどこにあるのでしょうか。

大沼:
うーん、「リモートだからこそ、お互いの仕事や生活を尊重しながらコミュニケーションをしているから」でしょうか。

Skypeのメッセージ機能を使って、文字のやりとりで必要なコミュニケーションをとるのが、エムジーファクトリーの基本スタイルです。「いま話しかけたら思考を妨げないかな」とか「この時間帯だときっと忙しいだろうな」など、自分と同じ空間に相手がいないがゆえに配慮し合っています。結果的にみんなが、心地よくパフォーマンスを発揮できるコミュニケーションをとれていると感じますね。

もしかすると「会社に勤めている」という感覚が少ないのかもしれません。

――隣の席に座っている同僚、ではなくて、同じ空間を共有しないからこそ、かえってそれぞれが自立した個人だと意識するということでしょうか?

大沼:
そうです。彼らを傍から見ていると、オフィスで働く方々よりもずっと生き生きと働いていると感じます。

正直なところ、大企業のような大きな組織では「個人」という感覚を持ちにくいと思うんです。何百人、何千人といる組織では、どうしても個が埋没するのは避けられないことです。それにフルリモートという働き方そのものが、少なくとも今は、大規模な組織においては現実的ではありません。

少ない人数で同じ目的を共有して取り組んでいるからこそ、フルリモートがうまく機能して、個人が際立つ。エムジーファクトリーはそんな組織であり続けたいですね。

――小規模な会社だからこそ、フルリモートが生きるんですね。最後に、マーケティング職として迎える未来のメンバーへメッセージをお願いします。

大沼:
マーケティング職の方も、同じように自立した個人として、エムジーファクトリーというチームに参加していただきたい。

そしてこのチームで存分にご自身の能力を発揮して、エムジーファクトリーの想いを社会に届けていただきたい。「個人が自分の医療情報にもっとアクセスし、活用できる社会をつくりたい」という想いを。

さまざまな方法で世の中に向けて発信し、1人でも多くの人の役に立てる未来を一緒につくりましょう。

求人情報の詳細

エムジーファクトリー株式会社

求人カテゴリ 企画・マーケ・広報等>販促企画・営業企画
募集職種 マーケティング職
雇用形態 正社員、契約社員
経験レベル 経験者のみ
仕事内容 自社サービス『QOLMS健康情報共有サービス(コルムス)』を中心とした、医療・ヘルスケア業界における情報プラットフォーム構築の企画立案、PR
必須スキル ・3~5年程度のマーケティング実務経験
・基本的なPCスキル
歓迎スキル ・医療、ヘルスケア業界での業務経験や知見
想定年収

300 〜 600万円 経験に応じて相談可

勤務地 大阪府大阪市淀川区西中島6-2-3
最寄り駅 西中島南方
利用可能な路線 大阪御堂筋線
就業時間

10:00 ~ 19:00  (1日8時間勤務・時間は柔軟に対応可)

休日・制度 土日・祝日 有休 社会保険完備 書籍・研修等購入代負担
選考プロセス 書類選考→1次面接

RECRUITMENT

医療・生活情報で健康に向き合う

RELATED POST

clear

エムジーファクトリー株式会社の担当者に興味があることを伝えました!

企業側があなたの経歴に興味を持ったら
マイページに直接メッセージが届きます。

「興味がある」ボタンを押すと、あなたの経歴を企業側が閲覧できる状態になり、
企業側があなたの経歴に興味を持ったら、マイページに直接メッセージが届きます。

\ プロフィールを充実させよう! /

履歴書や職務経歴書を充実させることでメッセージを受け取る確率がUPします。
さっそく自分のプロフィールを更新しましょう!

clear

をクリックすると、どうなるの?

企業側があなたの登録している履
歴書・職務経歴書を閲覧できるよ
うになります!
あなたのプロフィールを見て企業
側も興味があった場合、直接あな
たへメッセージが届きます!

\ あなたのプロフィールを充実させよう! /

履歴書や職務経歴書を充実させることでメッセージを受け取る確率がUPします。
さっそく自分のプロフィールを更新しましょう!