ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

ベトナムHBLABの若き開発集団 技術力・提案力のヒミツ(株式会社HBLAB):p010918000002 | PARAFT [パラフト]

ベトナムのハノイにあるHBLAB

JOB OFFERS

WORK STYLE ICON

働き方:早朝出勤 |  PARAFT [パラフト]

早朝出勤

働き方:深夜出勤 |  PARAFT [パラフト]

深夜出勤

働き方:リモート |  PARAFT [パラフト]

リモート

働き方:午後出勤 |  PARAFT [パラフト]

午後出勤

働き方:副業 |  PARAFT [パラフト]

副業

働き方:週休3日〜 |  PARAFT [パラフト]

週休3日〜

働き方:特別休暇 |  PARAFT [パラフト]

特別休暇

働き方:フレックス |  PARAFT [パラフト]

フレックス

働き方:時短勤務 |  PARAFT [パラフト]

時短勤務

働き方:服装自由 |  PARAFT [パラフト]

服装自由

働き方:海外勤務 |  PARAFT [パラフト]

海外勤務

働き方:土日のみ |  PARAFT [パラフト]

土日のみ

企業情報を見る

この職種の求人募集は終了しました。

掲載終了日: 2018-07-01 Sun.

営業担当(業務委託)を募集中

技術力・提案力を育む

ベトナムHBLABの若き開発集団 技術力・提案力のヒミツ

株式会社HBLAB

この職種の求人募集は終了しました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ベトナムのハノイ工科大学発ベンチャー、HBLAB(エイチビーラボ)は、日本の企業からソフトウェア開発やWebシステム開発などを受ける「オフショア開発」で急成長しています。ほとんどが20代という総勢70人の若い社員たちが「We're Stronger Together」というスローガンのもと、新しい技術に果敢に取り組み、クライアント企業への提案力に磨きをかけています。代表取締役CEOのグエン・フィ・タンさんは、「社員はみな兄弟のようなもの」と語ります。優秀な若い力をひとつにまとめ、けん引するグエンさんに、自社の強さのヒミツを語ってもらいました。

株式会社HBLAB

JOB OFFER
営業担当(業務委託)
WORK PLACE
神奈川県横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル2階
CORE TIME
10:00 〜 19:30  (フレキシブルに対応)

WORK STYLE POINT

  • ベトナムとの交流でキャリアアップ
  • 働き方はセルフマネジメントで
  • 起業準備中、いつか起業したい人も歓迎

WORK STYLE ICON

働き方:早朝出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

早朝出勤(応相談)

働き方:深夜出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

深夜出勤(応相談)

働き方:リモートワーク(応相談) |  PARAFT [パラフト]

リモートワーク(応相談)

働き方:午後出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

午後出勤(応相談)

働き方:副業 or 複業(応相談) |  PARAFT [パラフト]

副業 or 複業(応相談)

働き方:週休3日以上(応相談) |  PARAFT [パラフト]

週休3日以上(応相談)

働き方:特別休暇あり |  PARAFT [パラフト]

特別休暇あり

働き方:フレックスタイム(応相談) |  PARAFT [パラフト]

フレックスタイム(応相談)

働き方:時短勤務(応相談) |  PARAFT [パラフト]

時短勤務(応相談)

働き方:服装・髪型自由 |  PARAFT [パラフト]

服装・髪型自由

働き方:海外勤務(応相談) |  PARAFT [パラフト]

海外勤務(応相談)

働き方:土日・祝日のみ出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

土日・祝日のみ出勤(応相談)

この職種の求人募集は終了しました。

INTERVIEW

社名に冠した「社員は兄弟」、一丸となって技術高める

「HBLABの社員は仲がいい」で話すグエン・フィ・ タンさん

「HBLABの社員は仲がいい」で話すグエン・フィ・ タンさん

――HBLABのみなさんは、Facebookの写真などからも、とても元気で団結力のあることが伝わってきます。

グエン
:社員は平均年齢が25~26歳。お互いに尊敬していて仲が良いです。社名のHBLABのうち、「H」は、私たちの出発点となったハノイ工科大学のIT技術者育成プロジェクト「HEDSPI(Higher Education Development Support Project on ICT)」に由来するのですが、続いて「B」はBrother(兄弟)を表しています。つまり、会社の仲間は兄弟だという思いをみんなでシェアしています。互いに尊敬しあいながら能力を発揮できる環境をつくりたいと思っています。

――ベトナムの人は朝早くから働くそうですが、HBLABのみなさんはどうですか。

グエン
:勤務時間は朝8時から17時半まで。途中に昼休みが1時間半あります。これは日本時間で10時から19時半となりますので、日本の企業とは、ちょうど時差なく、リアルタイムでやりとりすることができます。昼休みは、昼寝をする人も、ゲームをする人もいます。私はゲームのほうです(笑)。昼休みのゲームは、みんなで結構仲良くやれていいですよ。仕事が終わったら、みんなでサッカーをします。21~22時くらいに帰ります。

ベトナムには家族を大事にする文化が根づいていますので、定時になったらすぐに帰る人も多いです。ただ、開発案件のリリース前などは「きょうは頑張らないといけないね」と、みんな必死にやってくれます。

――ベトナムの人は、同じ会社に長く勤める傾向はあるのですか。

グエン
:ベトナムは一般的に、日本に比べると転職スピードが速いです。1年以内の離職率はだいたい15%前後ですが、おかげさまでHBLABは7~8%くらいです。みんな長くいてくれるので、一緒に技術を磨くことができます。

新しい技術を絶えず学び続ける企業文化

技術力を絶えず磨いている

技術力を絶えず磨いている

――具体的に、社内でどのように技術力を磨いているのでしょうか。

グエン
:HBLABのエンジニアは、ベトナム最高峰の理系大学であるハノイ工科大学の出身者が40%を占め、国立大学出身者も多数います。みんな優秀で向上心が強く、新しい技術にどん欲です。そうした個人の努力に加えて、会社レベルでもさまざまな技術力を磨く機会を設けています。

たとえば毎週木曜日には、仕事が終わってから45分くらいの勉強会を行っています。みんなにそこでスピーチするようにと強制しています(笑)。まず年初に一人ひとり、目標を設定してもらい、たとえば、AI(人工知能)について学びたいということだったら、AIについて3回スピーチしてもらうという具合です。それぞれ年に2回、どれくらい目標を達成できたか振り返り、成果を上げているようなら給与も引き上げます。

月1回、みんなで土曜日などに1日かけてハッカソン(エンジニアなどが集中的に学ぶ開発イベント)もやっています。たとえば、この前はセキュリティーをテーマに行いました。クラブ活動として、専門書の読書会をしている社員たちもいます。参加者が分担して発表しあい、最新の専門知識を深めています。

ホウレンソウ(報告・連絡・相談)も徹底して開発

「ホウレンソウは大事」と話すグエンさん

「ホウレンソウは大事」と話すグエンさん

――社内で日本語や日本の商習慣を学ぶ機会はどのように設けているのですか?

グエン
:日本語については、社内で講座を開いています。日本語を勉強したい人はだれでも参加できます。日本語を習得するには時間がかかりますが、まず、ある程度まで基礎を学んで、それから日本のこと、日本のマナーを知ってもらうようにしています。日本語を勉強して、日本語能力試験(国際交流基金などが共催。初心者レベルのN5から最高難度のN1の5段階で評価)に合格したら、特別ボーナスとか給料アップとか、そうした報奨制度で評価するようにしています。日本語能力試験で、「N3」は日本語の読み書きがちょっとできる、「N2」はクライアントとしっかりコミュニケーションできる、「N1」は複雑なコミュニケーションもできるというレベルです。このうち、「N2」以上の社員がいま10人ほどいます。

ブリッジSEとして日本のクライアントと直接コミュニケーションをとる人たちには、別のクラスを設けています。日本のマナーとか、仕事をする上で注意しなければならないことなどについて、日本人のPM(プロジェクトマネージャー)に先生役をしてもらい、週1回1時間半くらい勉強してもらっています。

――日本のマナーとしては、具体的にはどんなことを勉強するのですか。

グエン
:たとえば、「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」ですね。やはり日本の企業でホウレンソウは大事なので、そこから学ばないといけません。たとえば、バグがあるときに、クライアント企業に報告しないで勝手に修正してしまうのはだめです。きちんと相談しながらやらないといけないことを徹底させています。

――ほかに日本の企業向けには、どういったマナーが必要だと思いますか。

グエン
:日本の企業向けには、提案力がとても大事ですね。日本の企業は、問題を発見して解決する力がすごいと思います。私たちも技術担当として、それができるようにしないといけません。提案力を高め、高品質にこだわることを、いつもみんな意識しています。

品質管理の女性陣に「ビューティーケア手当」も

HBLABでは女性社員の活躍も目立つ

HBLABでは女性社員の活躍も目立つ

――HBLABでは、女性はどんな仕事をしている人が多いのですか。

グエン
:社内の男女比はだいたい7:3くらいです。女性は、特にQA(Quality Assurance=品質保証)チームで10人ほど活躍しています。いわゆるテスターです。開発したものをテストして、バグがあるかどうか見極める仕事です。彼女たちは、きめ細かくチェックしてくれます。開発のときと、納品のときに必ずていねいに検査し、品質を高めることに貢献しています。それから、日本語のコミュニケーションを担当する女性たちがいます。日本のクライアント企業とのコミュニケーションをより正確に行うために、開発陣をサポートしています。

――女性社員の中には子育て中の人もいますか。

グエン
:いますね。社員はみんな、そういう女性たちの事情を理解しているので、きちんと17時半とか18時とかには帰り、仕事と家庭のバランスがとれるように配慮しています。もちろん長く勤め続けてもらいたいと思っています。

――女性社員に「ビューティーケア手当」を出しているというのは本当ですか。

グエン
:はい、出しています。美しくなるためだけでなく、広く自分のために好きに使える手当です。これは女性だけです(笑)。女性はみんな、この手当を喜んでくれています。この手当には、女性社員を重視し、感謝しているという思いを込めています。IT企業ではどうしても忙しい開発時に、エンジニア中心に物事を進めていきがちですが、私たちは高いクオリティーを維持してくれる彼女たちの仕事にも価値を置いています。

社員旅行やオフの絆が生み出すチームプレー

社員旅行には社員の家族も参加

社員旅行には社員の家族も参加

――毎年、社員旅行にも行っているとか。そこでどんなふうに盛り上がっているのですか。

グエン
:ひと言ではむずかしいくらいに、いろいろありますね(笑)。2017年は8月末に、ベトナムの観光地であるハロンに行きました。海がきれいなところです。プロジェクトチームごとにユニフォームを作って、それを着て浜辺でゲームをやったり、夜、競技イベントに興じたり、それからお酒を飲んで、じっくり仕事上の悩みを共有したりしていました。旅行は社員だけでなく、社員の家族も参加できます。奥さんや子どもも連れて、仕事以外でもつながれるようにしているのです。

会社全体の旅行は年に1回ですけど、チームごとの旅行は個別に結構やっていますね。たとえば、ハノイから300キロメートルほどの山岳エリアにあるサパに行ったり、お互いの家にお邪魔して一緒に食事したり遊んだりしています。だから、お互いの家族のことは、よくわかっています。

――普段の飲み会も多いのですか。

グエン
:紹介しきれないくらいに多いですね(笑)。うちは飲み会手当も出るんですよ。みんなで一緒にご飯に行って話す機会を増やしたいので、社員には、ほとんど毎月くらいのペースで飲み会に出るようにしてもらっています。

このほか毎月、その月に誕生日を迎えた人に、会社としてプレゼントを贈っています。

――2017年11月に設立した日本法人のHBLAB JAPAN(横浜市)で今回、日本人の営業職を初めて募集することになりました。新しく業務委託で営業を担当する人には、こうしたベトナム本社の社員とも接し、HBLABについて理解を深めてもらう必要があるのでしょうね。

グエン
:営業担当者には、3カ月に1回くらい、ベトナムに来てもらうことになります。機会があれば、HBLABでやっているイベントにも参加してもらいたいですね。高い技術力や提案力を育むHBLABの企業文化について知ってもらい、クライアント企業に伝えていってもらいたいです。ベトナムと日本の企業の架け橋になっていただければと願っています。

求人情報の詳細

株式会社HBLAB

求人カテゴリ 営業>法人営業
募集職種 営業担当(業務委託)
雇用形態 業務委託
経験レベル 経験者のみ
仕事内容 日本国内での新規法人顧客の開拓
必須スキル ・ IT業界での法人営業の経験
歓迎スキル ・ オフショア開発の知識
・ 英語の能力
想定年収

50 〜 400万円 出来高制

勤務地 神奈川県横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル2階
最寄り駅 日本大通り駅 関内駅
利用可能な路線 みなとみらい線 JR京浜東北線 横浜市営地下鉄
就業時間

10:00 ~ 19:30  (フレキシブルに対応)

休日・制度 業務委託であることから、ご自身で自由にご判断ください
選考プロセス 書類選考 → 一次面接 → 二次面接

RECRUITMENT

技術力・提案力を育む

RELATED POST

clear

株式会社HBLABの担当者に興味があることを伝えました!

企業側があなたの経歴に興味を持ったら
マイページに直接メッセージが届きます。

「興味がある」ボタンを押すと、あなたの経歴を企業側が閲覧できる状態になり、
企業側があなたの経歴に興味を持ったら、マイページに直接メッセージが届きます。

\ プロフィールを充実させよう! /

履歴書や職務経歴書を充実させることでメッセージを受け取る確率がUPします。
さっそく自分のプロフィールを更新しましょう!

clear

をクリックすると、どうなるの?

企業側があなたの登録している履
歴書・職務経歴書を閲覧できるよ
うになります!
あなたのプロフィールを見て企業
側も興味があった場合、直接あな
たへメッセージが届きます!

\ あなたのプロフィールを充実させよう! /

履歴書や職務経歴書を充実させることでメッセージを受け取る確率がUPします。
さっそく自分のプロフィールを更新しましょう!