ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

豊かな社会を実現、テクノロジーで叶える「おもてなし」とは(株式会社ショーケース・ティービー):p012018000001 | PARAFT [パラフト]

代表取締役社長・森 雅弘 氏

JOB OFFERS

WORK STYLE ICON

働き方:早朝出勤 |  PARAFT [パラフト]

早朝出勤

働き方:深夜出勤 |  PARAFT [パラフト]

深夜出勤

働き方:リモート |  PARAFT [パラフト]

リモート

働き方:午後出勤 |  PARAFT [パラフト]

午後出勤

働き方:副業 |  PARAFT [パラフト]

副業

働き方:週休3日〜 |  PARAFT [パラフト]

週休3日〜

働き方:特別休暇 |  PARAFT [パラフト]

特別休暇

働き方:フレックス |  PARAFT [パラフト]

フレックス

働き方:時短勤務 |  PARAFT [パラフト]

時短勤務

働き方:服装自由 |  PARAFT [パラフト]

服装自由

働き方:海外勤務 |  PARAFT [パラフト]

海外勤務

働き方:土日のみ |  PARAFT [パラフト]

土日のみ

コンサルティング営業を募集中

人に優しいITを世界へ

豊かな社会を実現、テクノロジーで叶える「おもてなし」とは

株式会社ショーケース・ティービー

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ショーケース・ティービーは、国内外で取得した特許技術を活用して、Webサイトの最適化やWebマーケティング支援のためのソフトウェアサービスを数多く開発し、クラウドサービスとして提供しています。「豊かなネット社会を創る」ため、インターネットでの「おもてなし」をキーワードに成長を続ける同社。事業とユーザーを「おもてなし」で繋ぐ営業/コンサルティング職を募集しています。代表取締役社長の森 雅弘さんにお話を伺いました。

株式会社ショーケース・ティービー

JOB OFFER
コンサルティング営業
WORK PLACE
東京都港区赤坂3-21-13昭栄赤坂ビル4F
CORE TIME
10:00 〜 14:00  フレックス制(標準労働時間8時間)

WORK STYLE POINT

  • 時短勤務も可能。育児中の社員も多数
  • 在宅勤務の実績あり
  • 創意工夫が可能な働き方

WORK STYLE ICON

働き方:早朝出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

早朝出勤(応相談)

働き方:深夜出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

深夜出勤(応相談)

働き方:リモートワーク(応相談) |  PARAFT [パラフト]

リモートワーク(応相談)

働き方:午後出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

午後出勤(応相談)

働き方:副業 or 複業(応相談) |  PARAFT [パラフト]

副業 or 複業(応相談)

働き方:週休3日以上(応相談) |  PARAFT [パラフト]

週休3日以上(応相談)

働き方:特別休暇あり |  PARAFT [パラフト]

特別休暇あり

働き方:フレックスタイム(応相談) |  PARAFT [パラフト]

フレックスタイム(応相談)

働き方:時短勤務(応相談) |  PARAFT [パラフト]

時短勤務(応相談)

働き方:服装・髪型自由 |  PARAFT [パラフト]

服装・髪型自由

働き方:海外勤務(応相談) |  PARAFT [パラフト]

海外勤務(応相談)

働き方:土日・祝日のみ出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

土日・祝日のみ出勤(応相談)

INTERVIEW

豊かなネット社会を実現する「おもてなし」という概念

「おもてなし」という概念をITにも、と話す森氏

「おもてなし」という概念をITにも、と話す森氏

――ショーケース・ティービーは、どんな目標に向かって進んでいるのでしょうか。

森:
私たちショーケース・ティービーは、何よりも「豊かな社会」を創りたいと考えています。「豊かな社会」を実現しようとするうえで、今や社会のインフラとなったITを無視することはできません。

ITに求められる最も大きな役割は、人と人を繋ぐことだと思っています。そのITが、人にとって使いにくかったら、期待される役割を果たすことはできないでしょう。利用する人とITの関係を、例えばITを使いやすくすることでもっと良いものにしていく。そうすれば、人と人の繋がりはもっと円滑になって、より豊かな社会が生まれます。

テクノロジーの力で、ITをより良いものにする。人とITが良好な関係を結ぶ「豊かなネット社会」を実現したい。それが、ショーケース・ティービーが掲げる目標なんです。

――なるほど。その「豊かなネット社会」を、どのように実現していこうとお考えなのでしょうか。

森:
人とITの間に足りないものは「おもてなし」ではないか、というのが私たちの仮説なんです。「おもてなし」と言うと、接客業のための概念という印象がありますよね。でも、「おもてなし」は果たして、接客業に留まるべき概念なのでしょうか。テクノロジーカンパニーにこそ、「おもてなし」という概念が、社会から求められているんじゃないかと考えています。

私たちは、テクノロジーカンパニーが社会に提供できる「おもてなし」とは何なのかを、これまでの12年間、自らと社会に問いかけながら歩んできました。1つひとつ、地道に「おもてなし」を世に送り出しているという自負を持っています。

ITに“人が”合わせるのではなく、“ITが”人に合わせる

入力フォーム最適化を支援するサービス・Form Assist

入力フォーム最適化を支援するサービス・Form Assist

――「おもてなし」とは、具体的にどんなことを指すのでしょうか。

森:
ITは特別なもの、難しいものだから、人が合わせてあげなくてはいけない。そんな風潮が、インターネットが日常に定着した今でも、ずっと続いています。コンピューター関連の書籍って、山ほどありますよね。これだけの本を読まなければITを使いこなせないというのは、おかしいだろうと。人にITを合わせに行くべきなんです。

そんな視点でITを捉えると、“ITに人が合わせに行っている”事象がそれこそ山ほどあるんです。そんな事象の1つひとつに対して、私たちは“ITが人に合わせる”サービスを作って世に送り出しています。それが、私たちができる「おもてなし」なんです。


――例えば、具体的にはどんなサービスを展開されているのでしょうか。

森:
ショーケース・ティービーの製品の中でも、特にヒットしている商品に、入力フォームの最適化サービスがあります。Webサイトでエントリーフォームへ入力するときに感じる、さまざまな煩わしさを解消するサービスです。

例えば、英数字の全角・半角を、それぞれのサイトに適した形へ自動変換してくれるという機能があるのですが、全角・半角というのはシステム側の都合なんですね。使う人が、全角・半角を使い分けて入力をしなければならないなんて、使いづらいし、全然優しくない。私たちが他人に対して気遣ったり思いやったりするのと同じように、ITにもそうした視点が必要だ。そう考えて開発したサービスです。

――“人が”ITに合わせるのではなく、“ITが”人に合わせるのですね。その“おもてなし”の心の原点はどこにあるのでしょうか。

森:
私は石川県の生まれなんです。石川県には、金沢や加賀といった、有名な温泉郷や観光地があります。全国各地から訪れる湯治客を迎えるのが日常という環境で、人に対するおもてなしの精神、つまり、さりげなく相手のことを思いやる心を、地元の方はごく自然に持ち合わせているんです。

子どもの頃はあまり意識していなかったのですが、社会に出て働くうちに、この「おもてなし」の心が、特にITに足りないなということに、ふと気づきました。「おもてなし」という言葉を使い始めたのはここ10年くらいですが、幼少期を含めた55年間の原体験に、「おもてなし」への思いがあったのかもしれません。

「情報収集」「利便性の実現」の時代を経て、「豊かさ追求」の時代へ

ITと人の関係、関わり方を振り返る森氏

ITと人の関係、関わり方を振り返る森氏

――近年、新しい技術やサービスが次々と生まれ、テクノロジーの発展を通じて非常に便利な世の中になってきたと思います。

森:
そうですね。ITが我々の生活に密に関わるようになったのはここ20〜30年くらいの話です。初めの頃は、GoogleやYahoo!といった検索エンジンのサービスが出現して、情報を収集するための手段として大活躍しました。世界中の情報を瞬時に集められるというのは非常に画期的でしたね。

次に、集めた情報を活用する時代に入ります。Amazonなどが好例ですね。膨大な情報を集めて検討した上で、物を買ったり、転職先を選んだり、旅先を決めたり、といった活用までネット上でできるようになりました。「利便性の実現」が可能になったんです。

非常に便利になったインターネットですが、まだまだ人に優しくない部分が残されています。利便性が高くなった結果、本当に皆がハッピーになったのでしょうか。消費行動を検索エンジンに指示されて、ECサイトに支配されている感じがしていて、それで「豊かな社会」が本当に実現できるかというと、疑問が残るかなと。欧米のデジタル大企業がやろうとしない「豊かな社会」を実現するためのサービスを、私たちショーケース・ティービーが創り出していきたいですね。

――確かに、高度に発達した近年のネット社会に、私たちが巻き取られていっているような感覚はありますね。

森:
ITは手段でしかありません。それなのに、IT化することが目的となっているような印象があります。主人公はあくまで「人」です。私たち、人が、何をやりたいのかをもっと考えてITと向き合う必要があると思います。

人工知能が良い例ですね。巷では、人工知能・AIを導入することがブームのようになっています。「じゃあ人工知能を使って何をするんですか」というのが重要だと思います。人工知能を導入することで、本当に人が幸せになるんでしょうか。人工知能・AIという言葉が独り歩きしているような違和感を持っています。

働き手の多様性に応じて、ワークスタイルを変容させていく

ショーケース・ティービーのオフィスの様子

ショーケース・ティービーのオフィスの様子

――ITが発達を見せる昨今は、働き方も大きく変わってきました。

森:
そうですね。ITが発達したことで、便利になり、生産性は上がりましたね。でもITは、あくまでツールです。働く人それぞれが、固有の事情を抱えています。そうした働き手の多様性に応えられる働き方の仕組みを、ITというツールを使って提供することができるでしょう。

そこで大事なのは、ワークスタイルを決めつけないことだと思うんです。

最初からリモートワーク、オフィスワークと決めつけるのではなく、結果としてリモートワークになった、オフィスワークになった、という、ワークスタイルを柔軟に変化できる、変化に耐えられる姿勢の方が大事です。そうした姿勢をITが支える、という関係性であるべきだと思っています。


――ショーケース・ティービーでも、ワークスタイルは変化してきているのでしょうか。

森:
リモートワークで働く社員は増えてきました。茨城や台湾から、リモートワークで勤務している者もいます。個人の事情からオフィスへの出社ができず、リモートワークを選択したんです。オンラインでやり取りができる状態なので、オフィスで一緒に働くのとほとんど変わらない状態で働いてくれています。

――ショーケース・ティービーには、出産を経て、職場に復帰される女性社員が多くいらっしゃるとか。彼女たちの活躍を大いに期待されていると伺いました。

森:
そうですね。社員全体の4割が女性、社員の平均年齢が33歳ですから、出産を迎える女性社員が多いんです。女性にとって「出産」は、キャリアの大きな転換点です。産後、職場へ復帰するためには、いろんなハードルを越えていかないといけない。それは、彼女たちだけでなく会社も同じです。

復職、子育ての両立は非常に難しい問題です。それでも、彼女たちや現場から相談を受け、要望を受け止めながら、社員みんなが働きやすい、自由な職場を作り出そうと挑戦しています。幸いなことに、産休を取得した社員の9割が復職してくれているんです。嬉しいですね。

――復職されるママ社員が抱える大きな課題に、時間の制約があると思います。その点はどのように解決しようと取り組まれているのでしょうか。

森:
短い時間で以前と同じレベルのアウトプットを出す必要に迫られるわけですが、そのためにはITの活用が有効な解決策になると考えています。自動化やAIを活用すれば、生産性が上がるのではないでしょうか。

自動化やAIの活用を、一番真剣に考えているのはママ社員たちなんです。生産性を上げるために活用しなさい、と指示したわけではありません。それでも、どうすれば子育てに使う時間を捻出できるか、という思いから、ITの活用を考えて実行してくれています。どうすればITを有効に活用できるのか、その具体策を出せる人材としても、女性社員の活躍に期待しています。

「ネットでおもてなしを世界へ」を実現するために

台湾でも人気の「めんトリ」は、ショーケース・ティービーが手がけている

台湾でも人気の「めんトリ」は、ショーケース・ティービーが手がけている

――ショーケース・ティービーが「豊かなネット社会」を実現していく上で、どんなメンバーに集まってほしいとお考えでしょうか。

森:
人材に求めるキーワードとして、ショーケース・ティービーは「誠実・挑戦・成長」という3つを掲げています。この3つに賛同してくださった方と一緒に仕事をしていきたいですね。

最初に「誠実」を掲げているのは、インターネットに「おもてなし」を提供したいという目指す方向があるからです。真面目、優しいというのは、カルチャーとして揃っていると感じていますが、それに加えて「おもてなし」ができる、そのポテンシャルを持つ方に来ていただきたいですね。

「挑戦・成長」というのは、私たちはまだまだITベンチャー企業だからです。2015年にはマザーズへの上場、2016年には東証一部上場を果たしました。だんだんと規模も大きくなっているとは言え、ここからさらに飛躍して会社を急成長させていくために、社員にはアグレッシブに「挑戦」し、どんどん「成長」してほしいと考えています。

――今後、ショーケース・ティービーはどんな展望を描いているのでしょうか。

森:
「ネットでおもてなしを世界へ」という言葉を掲げており、グローバルに向けて具体的なアクションを展開していきます。実際に、キャラクタービジネスを台湾でヒットさせており、イスラエルやシンガポールの企業とAIやセキュリティ領域でのアライアンスも進んでいます。ただ、大きなビジネスをグローバルに展開するまでには至っていません。さらに力を入れて取り組んでいきたいですね。

もう1つ、これまで私たちは人とITの間を埋める「おもてなし」を提供することを目指してきました。それに加えて、ネットとリアルの間を埋める「おもてなし」を提供することにも取り組んでいきたいと考えています。

テクノロジーの力で、隙間を埋める「おもてなし」を世界中に提供し、たくさんの人をハッピーにしていきたい。そんな私たちに心から共感して、アグレッシブに挑戦する意欲を持った方に出会っていきたいですね。

求人情報の詳細

株式会社ショーケース・ティービー

求人カテゴリ 営業>法人営業
募集職種 コンサルティング営業
雇用形態 正社員
経験レベル 未経験者・経験者歓迎
仕事内容 法人営業 新規開拓 商品開発
必須スキル ・基本的なPC作業ができること
※経験者歓迎
歓迎スキル 自走力(自分で考え実行できる力)
想定年収

300 〜 1200万円 経験に応じて相談

勤務地 東京都港区赤坂3-21-13昭栄赤坂ビル4F
最寄り駅 赤坂見附駅(永田町駅)
利用可能な路線 銀座線
丸ノ内線
南北線
有楽町線
半蔵門線
就業時間

10:00 ~ 14:00  フレックス制(標準労働時間8時間)

休日・制度 完全週休2日制(土日)・祝日・有給休暇・年末年始休暇

<その他の休暇>

・夏季休暇 7月~9月で3日間(取得率99.6%)
・アニバーサリー休暇年3日(取得率82.5%)
・子の看護休暇(取得率48% )
※有給休暇取得率58% ※取得率は2014年度全社平均

・インセンティブ制度・親睦パーティ
・図書購入補助(月1冊 会社が購入費用を負担)
・クラブ活動・資格取得支援(合格お祝い金支給)
・定期健康診断
・インフルエンザ予防接種 など
選考プロセス ①書類
②人事部長
③事業部長、役員
※ ②と③が前後する可能性があります

RECRUITMENT

人に優しいITを世界へ

RELATED POST

clear

株式会社ショーケース・ティービーの担当者に興味があることを伝えました!

企業側があなたの経歴に興味を持ったら
マイページに直接メッセージが届きます。

「興味がある」ボタンを押すと、あなたの経歴を企業側が閲覧できる状態になり、
企業側があなたの経歴に興味を持ったら、マイページに直接メッセージが届きます。

\ プロフィールを充実させよう! /

履歴書や職務経歴書を充実させることでメッセージを受け取る確率がUPします。
さっそく自分のプロフィールを更新しましょう!

clear

をクリックすると、どうなるの?

企業側があなたの登録している履
歴書・職務経歴書を閲覧できるよ
うになります!
あなたのプロフィールを見て企業
側も興味があった場合、直接あな
たへメッセージが届きます!

\ あなたのプロフィールを充実させよう! /

履歴書や職務経歴書を充実させることでメッセージを受け取る確率がUPします。
さっそく自分のプロフィールを更新しましょう!