ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

法律を武器にビジネスを切り開く! 法務のあるべき姿とは(ランサーズ株式会社):p012618000004 | PARAFT [パラフト]

ランサーズエントランスにて

JOB OFFERS

WORK STYLE ICON

働き方:早朝出勤 |  PARAFT [パラフト]

早朝出勤

働き方:深夜出勤 |  PARAFT [パラフト]

深夜出勤

働き方:リモート |  PARAFT [パラフト]

リモート

働き方:午後出勤 |  PARAFT [パラフト]

午後出勤

働き方:副業 |  PARAFT [パラフト]

副業

働き方:週休3日〜 |  PARAFT [パラフト]

週休3日〜

働き方:特別休暇 |  PARAFT [パラフト]

特別休暇

働き方:フレックス |  PARAFT [パラフト]

フレックス

働き方:時短勤務 |  PARAFT [パラフト]

時短勤務

働き方:服装自由 |  PARAFT [パラフト]

服装自由

働き方:海外勤務 |  PARAFT [パラフト]

海外勤務

働き方:土日のみ |  PARAFT [パラフト]

土日のみ

法務(マネージャー候補)を募集中

成長企業で社会貢献する喜び

法律を武器にビジネスを切り開く! 法務のあるべき姿とは

ランサーズ株式会社

このエントリーをはてなブックマークに追加
フリーランス総合支援プラットフォームを提供するランサーズ株式会社は2018年に創業10年目を迎えました。2017年にはパラフト株式会社のグループ会社化や大型の資金調達を実施。コーポレートアクションも大きく動いてます。そんなランサーズが法務のマネージャー候補を募集します。法務を含むコーポレート部を管掌する執行役員の小沼志緒さんと、法務・人事を担当するマネージャーの小﨑雄太さんに、お話を伺いました。

ランサーズ株式会社

JOB OFFER
法務(マネージャー候補)
WORK PLACE
東京都渋谷区渋谷3-10-13TOKYUREIT渋谷Rビル9階
CORE TIME
09:00 〜 18:00  柔軟に対応可

WORK STYLE POINT

  • 副業・パラレルワークOK!
  • 裁量はとても大きいです!
  • オープン・フラットな文化!

WORK STYLE ICON

働き方:早朝出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

早朝出勤(応相談)

働き方:深夜出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

深夜出勤(応相談)

働き方:リモートワーク(応相談) |  PARAFT [パラフト]

リモートワーク(応相談)

働き方:午後出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

午後出勤(応相談)

働き方:副業 or 複業(応相談) |  PARAFT [パラフト]

副業 or 複業(応相談)

働き方:週休3日以上(応相談) |  PARAFT [パラフト]

週休3日以上(応相談)

働き方:特別休暇あり |  PARAFT [パラフト]

特別休暇あり

働き方:フレックスタイム(応相談) |  PARAFT [パラフト]

フレックスタイム(応相談)

働き方:時短勤務(応相談) |  PARAFT [パラフト]

時短勤務(応相談)

働き方:服装・髪型自由 |  PARAFT [パラフト]

服装・髪型自由

働き方:海外勤務(応相談) |  PARAFT [パラフト]

海外勤務(応相談)

働き方:土日・祝日のみ出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

土日・祝日のみ出勤(応相談)

INTERVIEW

もう一段、高みにのぼるランサーズの現在 

会社の成長に立ち会ってきた小﨑さん

会社の成長に立ち会ってきた小﨑さん

――もともとランサーズは、どういった経緯で事業をはじめたのでしょうか。

小沼 ランサーズの創業者で代表取締役でもある秋好は、学生時代にWeb制作を受託して報酬を得た経験があったんです。その後、秋好はある会社に新卒で入社し、今度はサラリーマンとして仕事を依頼する側になりました。そのときに自分の学生時代の経験から、それまで外部の企業へ依頼していた仕事を、個人のエンジニアの方にお願いするようにしたんです。個人へ依頼すると、ローコストでスピーディに納品してもらえる。企業と個人の受託に可能性を感じたそうです。

「個人のスキルを見える化して、誰でもその個人にオンラインで仕事をお願いできるサービスがあったら、世の中変わるんじゃないか!? 」と思った秋好は、ランサーズを起ち上げました。

創業当時の思いは徐々に固まっていき、今では「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」をビジョンに掲げ、社員全員が共有しています。それをひたむきに追いかけ続けてきた10年でした。今後もあらゆる人の働き方を支援していき、いろんなかたちで仕事や働ける環境を提供したいと思っています。

――新規事業も続々と立ち上がっていますね。

小沼 はい、そうなんです。ランサーズは創業時から変わらず、今も人々の働き方を支援し続けています。

2018年の6月には「Freelance Basics」という新しいプロダクトを出しました。これはフリーランスの人が困っていたり、弱みになっていたりする部分を包括的に支援するサービスです。例えば、契約まわりの法的サポートや、煩わしい確定申告の代行など。株式会社が持っている法務部や経理部といったセクションの持つ役割をFreelance Basicsが果たし、それによってフリーランスの方が本業に力を発揮できるようお手伝いします。

――新規事業といっても、その軸はずっとブレていないんですね。ランサーズは働く人にとってのインフラのような企業になりつつあり、会社の規模も拡大しています。

小沼 仰る通りです。さらに、我々は未上場のベンチャー企業ですが、いろいろなコーポレートアクションも積極的にしています。グループ再編やM&Aなど大きな挑戦もしました。2017年の末には10億円の資金調達をしています。

小﨑 会社の成長とともに、法務に任される仕事の裁量が大きくなり、難易度もあがっています。今回は法務の仕事に従事していただきながら、いずれは体制づくりやマネジメントをお任せできる方をお迎えしたいです。

会社や事業を支えるランサーズの法務

法務も数々の新規事業に携わってきたという

法務も数々の新規事業に携わってきたという

――実際にどんな仕事を任されるのか、お聞かせください。

小沼 法律の知識を活用した、社内事業のチェックや文書作成、契約まわりの法務をお願いします。また、取締役会や株主総会の運営も担当していただきます。そういった経験をお持ちの方はご経験が十分に活かせるかと思います。

小﨑 これらの業務に加えて最近は、新規事業の相談が法務にたくさん寄せられています。

――どういったかたちで法務に新規事業のお話がくるのですか。

小沼 それがですね、ランサーズにはビジョンを実現するのに一生懸命な“ビジョン先行型”の社員が集まっているんです。なので、どんな事業であれビジョンの達成に向かって「すごくいいアイデアを思いついたんだけど、どうやったらできるかな」というところから相談されることが多いですね。

小﨑 既存の事業からスピンオフさせて「こんなサービスをやってみたい」と言われたり、代表の秋好やCSOの曽根から「こういうプランをやろう」と壮大な構想を持ちかけられたりすることがあります。社員と立ち話をしながら「どうしたらできるのか」と相談されたりもするんです。

ランサーズの法務は日々の法務の業務だけでなく、事業企画や経営企画を担うような部分があります。ビジョン実現に向けて、社内のいろんな人とコミュニケーションをしながら事業を推進し、経営を動かしていくことに携わる立場ともいえます。

だからこそ前例がなくとも「できる方法」や「できる理由」を一緒に考えて、ビジネスを切り開く姿勢でいらしてほしいですね。

――毎日の一般的な法務の仕事に加えて、新規事業の相談があって、さらに昨年はM&Aや資金調達の実施もあり……。慌ただしい毎日ではないでしょうか。

小沼 今年の3月はそうでした。ものすごく大きなコーポレートアクションが同時に3つぐらい重なって「えっ? それも、それも、それも……一気にやります?(驚)」みたいな。

今、終わってみるとどうやったのか覚えていないくらい激動の毎日でしたけれど、針に糸を通すようなギリギリの集中力で、最後までやりきった感がありました。

小﨑 ふつう準備に3か月とか半年ぐらい必要じゃない? という話を、1か月とか、1週間でどうにか終わらないかなと言われることがあるので(笑)、正直やりきれるか自信が持てないこともありました。

ただ、しっかり因数分解をし、優先順位をつけ、チームワークを発揮することで、時間に頼ることなくやり切るきることができました。正直時間的な忙しさより、複数のタスクをこなすプレッシャーがありますね。

社会に対しダイレクトに貢献できるやりがい

ランサーさんとのエピソードを振り返る小沼さん

ランサーさんとのエピソードを振り返る小沼さん

――ランサーズの社員の方が「ランサーさんが…」とか「ランサーさんにとって…」とよく口にしているのを耳にします。

小﨑 ランサーズのサービスをご利用いただいているユーザーさんのことを、我々は「ランサー」とお呼びしていますが、「ランサー」とはランサーズのユーザーさんのことだけではありません。「ランサー」とは「広義のフリーランス」とお呼びしている層のことなんです。

――「広義のフリーランス」とはどういう意味でしょうか。

小﨑 従来、フリーランスという言葉からは、デザイナーやライター、エンジニアの方で、専業で組織に所属せず働かれている方を想像すると思います。

しかし「広義のフリーランス」には、会社の組織に属しながらフリーランスとして複業や兼業する方も含みます。社会で働くほぼすべての人が「広義のフリーランス」の対象になり得ると考えています。

――先日ランサーズがリリースしたオンラインアシスタントサービス「Lancers Assistant」は家庭の事情でキャリアを諦めざるを得なかった人や、事務職経験者など、これまでフリーランスとして認識されなかった人も新たにフリーランスとして活躍できるサービスですよね。社会で働く人の可能性を広げています。

小沼 冒頭でお話しした「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」というビジョンは、人々の働く選択肢や機会を増やすことになるという、圧倒的な社会的大義をもつビジョンだと思っています。しかも「誰もが自分らしく働く」ことを愚直に考え続け、あらゆる人に響くビジョンを持っている会社って、けっこう珍しいと思うんです。

先日、ランサーズをご利用いただいているランサーさんとのミートアップで、実際に顔を合わせていろんなお話をしました。中でも印象的だったのはシングルマザーのランサーさんの言葉。「子どもを大学に行かせることができたのはランサーズのサービスのおかげです」と、こちらが恐縮するぐらい本当に感謝していただいて……。もう、泣きそうなほど感動しました。

――そのミートアップには法務の方も参加できるのでしょうか。

小沼 もちろんです! ランサーズで働く人であれば誰でも参加できます。ユーザーと近い距離にあり、社会に対しダイレクトに貢献しているのが実感できる。それがランサーズで働くやりがいだと思います。

ビジョンに向かって全員で結束する組織

チャレンジし、走りながら考えるのがランサーズ流

チャレンジし、走りながら考えるのがランサーズ流

――ランサーズのみなさんがビジョンに強く共感する理由が見えてきました。

小沼 ビジョンと同時に、我々にはL-way(ランサーズウェイ)という行動指針がありまして「こういう行動を取っていきましょう」と7つの指針が決められています。

一番はじめに「ランサー第1主義」を掲げています。単純にランサーさんに仕事を獲得していただくのではなく、中長期視点でランサーさんに価値を提供する。そのためにあるべき姿勢を常に貫いていこうという意味です。それは経営陣だけでなく、メンバーもすごく大事にしています。

小﨑 「ランサーさんにとってどうか」といった言葉は、枕詞として、もう括弧書きで、必ずついています。社内でランサー第1主義を体現しているメンバーについて話すこともよくあります。

――ランサー第1主義の姿勢を徹底しているのですね。ランサーズといえば「超オープン・超フラット」なカルチャーだと伺いました。風通しも良さそうです。

小沼 できる限りオープン、かつ、フラットな組織でありたいという思想は間違いなくありますね。毎週、全部署の取り組みと進捗を発表したり、全社で経営情報をシェアしたりして、目標に対して全員で責任を持ちます。そして達成できたことは全員で喜ぶんです。代表の秋好はみんなと平等に話したいタイプなので、全員が同じ目線で次のチャレンジをすることにこだわっています。

小﨑 情報を閉じている部分は、個人の給与や評価などに関わるところだけです。情報を隠すことの弊害のほうが大きいと思っています。

ランサーズの法務として働き、得られるもの

「日々、学びが多い」と語る小﨑さん

「日々、学びが多い」と語る小﨑さん

――社外の方とはどのように関わりますか? 弁護士などの専門職と一緒に仕事をすることもありますよね。法の知識も相当必要になりそうです。

小﨑 そうですね。ご本人の知識はもちろん必要になりますが、案件に応じて顧問弁護士に相談できる体制があります。普段の業務も司法書士や、弁護士の知見を活用します。やりとりは必ず発生しますね。

今、ランサーズに関わってくださる法律の専門家の方とはそれぞれ、法務担当者が個別に連絡を取っている状況です。案件ごとにそれぞれの専門家の得意分野を組み合わせ、最大の成果を出せるような体制が築けているのが理想なんですが……。今回入社される方には、専門家の方と連携するだけでなく、必要に応じて外部に委託したり、社内でパラリーガルのような方を採用したりして、法務のチーム体制をマネジメントしていただけると嬉しいですね。

――業務を遂行しつつ、法務のチームマネジメントもお任せするんですね。ランサーズではさまざまな経験ができそうです。

小沼 はい。「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」という目的に会社全体がひたすらコミットしているので、そこに関わることはすべてやっていこうという志向を持っています。なので必要であれば国や政府に働きかけることも珍しくありません。

小﨑 年齢こそ若いけれど、部長職に就いていたり、起業しているメンバーがいたりと、バリエーション豊かなメンバーがランサーズには多く在籍しています。名だたる大企業から勢いのあるベンチャー企業まで、さまざまな企業から人が集まってきているので、そういった方から学ぶことも多いんです。

小沼 ランサーズはビジョンの実現に向けて常に最善の手を打っていこうと模索し続けている会社です。あんなこともこんなこともやりましたと、経歴のレジュメが何枚でも書けます(笑)。楽しみながら変化を乗り越える力、新しいことに貪欲に挑戦していく好奇心があれば充実した毎日になりますよ。

求人情報の詳細

ランサーズ株式会社

求人カテゴリ 事務>法務
募集職種 法務(マネージャー候補)
雇用形態 正社員
経験レベル 経験者のみ
仕事内容 グループ全体の法務をお任せします!
必須スキル ・企業法務のご経験(法律事務所/事業会社問わず)
歓迎スキル ・インターネット関連の専門知識/実務経験
・M&A関連の専門知識/実務経験
・商標、特許関連の専門知識/実務経験
・IPO準備の実務経験
・ビジネスレベルの英語力
想定年収

380 〜 600万円 経験に応じて相談

勤務地 東京都渋谷区渋谷3-10-13TOKYUREIT渋谷Rビル9階
最寄り駅 渋谷駅
利用可能な路線 山手線 東急線 銀座線 半蔵門線 有楽町線
就業時間

09:00 ~ 18:00  柔軟に対応可

休日・制度 土日祝・有給休暇・誕生日休暇・社保完備
選考プロセス 書類選考>一次面接>最終面接

RECRUITMENT

成長企業で社会貢献する喜び

RELATED POST

関連記事はありません

clear

ランサーズ株式会社の担当者に興味があることを伝えました!

企業側があなたの経歴に興味を持ったら
マイページに直接メッセージが届きます。

「興味がある」ボタンを押すと、あなたの経歴を企業側が閲覧できる状態になり、
企業側があなたの経歴に興味を持ったら、マイページに直接メッセージが届きます。

\ プロフィールを充実させよう! /

履歴書や職務経歴書を充実させることでメッセージを受け取る確率がUPします。
さっそく自分のプロフィールを更新しましょう!

clear

をクリックすると、どうなるの?

企業側があなたの登録している履
歴書・職務経歴書を閲覧できるよ
うになります!
あなたのプロフィールを見て企業
側も興味があった場合、直接あな
たへメッセージが届きます!

\ あなたのプロフィールを充実させよう! /

履歴書や職務経歴書を充実させることでメッセージを受け取る確率がUPします。
さっそく自分のプロフィールを更新しましょう!