ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

きっかけはランサーズ!未経験から「好き」を仕事にしたインタビューライターになれた(ランサーズ株式会社):p012820000001 | PARAFT [パラフト]

フリーランスライター・於(おき)ありささん

JOB OFFERS

WORK STYLE ICON

働き方:早朝出勤 |  PARAFT [パラフト]

早朝出勤

働き方:深夜出勤 |  PARAFT [パラフト]

深夜出勤

働き方:リモート |  PARAFT [パラフト]

リモート

働き方:午後出勤 |  PARAFT [パラフト]

午後出勤

働き方:副業 |  PARAFT [パラフト]

副業

働き方:週休3日〜 |  PARAFT [パラフト]

週休3日〜

働き方:特別休暇 |  PARAFT [パラフト]

特別休暇

働き方:フレックス |  PARAFT [パラフト]

フレックス

働き方:時短勤務 |  PARAFT [パラフト]

時短勤務

働き方:服装自由 |  PARAFT [パラフト]

服装自由

働き方:海外勤務 |  PARAFT [パラフト]

海外勤務

働き方:土日のみ |  PARAFT [パラフト]

土日のみ

企業情報を見る

この職種の求人募集は終了しました。

掲載終了日: 2020-04-08 Wed.

取材ライターを募集中

好きを仕事にする

きっかけはランサーズ!未経験から「好き」を仕事にしたインタビューライターになれた

ランサーズ株式会社

この職種の求人募集は終了しました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
「フリーランスの人って、最初はどうやって仕事を作っていったのだろう」――副業やフリーランスなどの働き方に興味がある人にとって、まず気になるポイントなのではないでしょうか? 現在、複数のメディアでインタビュー記事を執筆しているフリーランスのライター・於(おき)ありささん。彼女も、フリーランスになりたてのころは「毎日、どうやって仕事を受けるか」検索していたといいます。そんな於さんに、フリーランス初期の仕事の取り方を振り返ってもらいました。

ランサーズ株式会社

JOB OFFER
取材ライター
WORK PLACE
東京都渋谷区渋谷3丁目10-13TOKYUREIT渋谷Rビル9F
CORE TIME
09:00 〜 18:00  都合に合わせてフレキシブルに!

WORK STYLE POINT

  • 全国各地、自分の地元で働ける!
  • 取材未経験でも可!
  • さまざまな経験を積める仕事

WORK STYLE ICON

働き方:早朝出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

早朝出勤(応相談)

働き方:深夜出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

深夜出勤(応相談)

働き方:リモートワーク(応相談) |  PARAFT [パラフト]

リモートワーク(応相談)

働き方:午後出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

午後出勤(応相談)

働き方:副業 or 複業(応相談) |  PARAFT [パラフト]

副業 or 複業(応相談)

働き方:週休3日以上(応相談) |  PARAFT [パラフト]

週休3日以上(応相談)

働き方:特別休暇あり |  PARAFT [パラフト]

特別休暇あり

働き方:フレックスタイム(応相談) |  PARAFT [パラフト]

フレックスタイム(応相談)

働き方:時短勤務(応相談) |  PARAFT [パラフト]

時短勤務(応相談)

働き方:服装・髪型自由 |  PARAFT [パラフト]

服装・髪型自由

働き方:海外勤務(応相談) |  PARAFT [パラフト]

海外勤務(応相談)

働き方:土日・祝日のみ出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

土日・祝日のみ出勤(応相談)

この職種の求人募集は終了しました。

INTERVIEW

好きが仕事に。現在はインタビューライターとして活躍中

――フリーランスとして働き始めて3年目とのことですが、普段どのような仕事をしているのですか?

於:
主に映画や舞台などに出演するタレントさんへのインタビューが中心です。他には、取材を伴う広告記事の作成、それからキャラクターが大好きなのでキャラクター系のインタビュー記事やテーマパークなどを中心としたお出かけ系の体験記事などを書いています。

――多彩に活躍されているんですね。継続して依頼を受けるのはハードルが高いと言われている芸能やキャラクター関連で、於さんには継続して依頼が来ていると聞きました。

於:
いえいえ。継続してお仕事をいただけているのは、本当に編集者さんのおかげなだけだと思います。自分としても多彩だとは思ってなくて、本当に学生時代から好きだったことを好きって言い続けていたジャンルのお仕事をしているだけなんです。ただ、好きなことにはかなりどっぷりはまってしまうので熱量や知識量は多いのかもしれません……。

フリーランスになりたての頃は実績0だった

――フリーランスになる前から取材の経験はあったのでしょうか?

於:
いえ、実をいうとフリーランスになる前は取材経験がほぼありませんでした。一応、前職は社内報などの企業広報ツールを作成する編集プロダクションでライターをしていたのですが、その前のキャリアが金融機関の営業だったので、ライター未経験で入社したこともあり、リライトや冊子のディレクションが中心だったんです。だから、同行することは何度かありましたが、ディレクションやサポート的な動きがほとんどでしたね。

――なるほど。そもそもなぜフリーランスになったんですか?

於:
体調を崩してしまって、前職を退職したのがきっかけです。辞めてすぐに別の会社に転職することも考えたのですが「コンサートやサッカーの試合に行くのに誰かに断り入れるのが嫌だな。柔軟な会社に行きたいな」って思ったら、なかなか条件に合う会社がなくて「いい会社に出会えるまで、とりあえずフリーランスでいよう」と思いました。だから「フリーランスになりたい!」と、積極的になったわけではなかったんですよ。

――そうなんですね。では、実績がほぼない状態でフリーランスになったんですね。

於:そうなんです。だから、最初のころはお仕事1つ取るのも一苦労でした。前職にいた頃から書きたいと思っていた媒体はありましたが、ライター募集ページを見ると「ポートフォリオや執筆実績を送付してください」って書いてる企業がほとんど。しかし、社内報という媒体の特性上、守秘義務が厳しかったので、「これです」と言って出せる実績がなかったんですよね。「やりたい!」なんて声をあげられない状態でした。

とにかく実績作りを試みた1年目「ランサーズ」をフル活用

――そこから仕事を取っていくために、まずはどのようなことをしたのでしょう?

於:
まずはSNSを始めて、「フリーランス」や「フリーライター」と書いているプロフィールの方を片っ端からフォローしました。

フリーランスって調べると「時間と場所を問わない働き方」ができるって見ますけど、それで本当に生活が成り立つのか半信半疑だったので(笑)。そして、その方々がフリーランスになりたてのころにしていた仕事の取り方をどんどん実践してみたという感じでしたね。その方法の1つとして、ランサーズに出会いました。他のクラウドソーシングにも登録はしたんですけど、ランサーズのシステム上で取材案件のお仕事をいくつかいただけたこともあって、それ以降、クラウドソーシングはランサーズにしぼって活用しています。

それに請求書を出さずとも、スムーズにお金のやり取りができること、未払いの心配がないことはありがたかったですね。

――具体的に、どのようにランサーズを活用したんですか?

於:
取材ライターを募集している案件と、自分がやりたかったジャンルの案件には積極的に応募しました。ランサーズ上にはいろんなジャンルの仕事があったので、自分からガツガツ営業をかけずとも、仕事が選びたい放題なのは楽しかったですね。少しでも興味のあるジャンルはやってみる、やってみて違ったら次から応募しないということができるのはありがたかったですね。

――実際に使ってみて、どうでしたか?

於:
正直、使い始めるまでは「クラウドソーシング経由の仕事=単価が安い、量産系の記事が多い」というイメージがあったのですが、いざ利用してみると始めると全部が全部そうとは限らないな思いました。クラウドソーシング以外からお受けしている仕事と報酬は変わらないですし。

実際、私が最初に受けた仕事は自分が一番好きなキャラクターのコラボカフェの体験取材の仕事。そこから継続的にお仕事をいただけることになって、テーマパークのシーズンイベントの開催レポートなどもいただけるようになったので、本当にありがたいですね。

――なぜ継続して仕事をもらえたんでしょうか?

於:
その案件については、編集さんが同行してくれる案件だったこともあって、お会いするたびに「こんな企画どうですか?」って自分から提案し、次の予定を握っていたからな気がします。自分から売り込んで類似ジャンルの実績を作る、それをもとに別媒体の仕事にも手をあげてみることは意識していましたね。

――すごいですね。そもそも、実績がなくともたくさんのランサーさんがいる中から、その仕事を任せてもらえたのはなぜなのでしょう?

於:
当時、応募するときに気を付けていたことが2つあります。

1つは、あまりよくはないかもしれませんが応募要件から外れることがあっても、「この経験はありませんが、ここまでの対応はできます」「もしご要望あれば、カメラ撮影や企画出し、アポ取りなども対応できます」と提案するようにしていました。クライアントさまもボランティアではありませんから、相手にとって私を採用することのメリットは必ず意識して提案するようにしたんです。

――もう1つはなんですか?

於:
必ず次につながる仕事をお引き受けするということです。これは「長期継続の可能性あり」などと書いている案件を引き受けていたというわけではありません。それよりも「ポートフォリオとして載せてよいもの」「記名記事であること」を重視しました。クラウドソーシングを利用していたのはあくまでも自分のやりたいことに近づくため、出せる実績をどんどん増やすためだったので。

高まる取材ライターへの需要

――なるほど。では、あくまでも初期の実績作りにランサーズを利用したとのことなんですね。

於:
自分の中ではそのつもりだったのですが、実は今でも活用しています。というのも、今はランサーズ上でも取材ライターを探している案件が増えている印象です。

だから「直接依頼」機能で「このような記事を書きたいのですが、一度お見積もりをいただけませんか?」と誰もが知っているようなメディアや大手企業からご依頼をいただくことが増えていて……。

ホームページでライターは募集していないけど、ステキだなと思っていた媒体からの依頼が来たときは「あ、この企業、ランサーズで仕事募集しているんだ」と驚きました。

――そうなんですね!

於:
ただ、その一方でランサーズ上には、まだまだ取材できるライターさんは少ない印象です。

というのも、プラットフォーム上で「取材できるライターさんがなかなか見つからなかったので、助かりました!」ってクライアントさまから言われることが本当に多いんですよ。

それに最近はWebメディアやコンテンツ制作、その中でも特に採用と絡めたメディアに関心を持つ企業が多く、社員インタビューのご依頼をたくさんいただきます。話を聞くと「社内のリソースだけだと手が回り切らないから」とおっしゃっていて、インタビューの需要は高まりそうだなって思うんです。

だから、当時の私のように「実績はないけど、取材ライターになりたい」という人はとりあえず固定概念を払しょくしてランサーズに登録してみてもいいのではないかなと思います。

取材ライターという職業のおもしろみ

――なるほど。ここまで読んで興味を持った方も多いと思うのですが、於さんが思う取材ライターの仕事の楽しさってなんですか?

於:
いろんな人や考え方に出会えることで、その多様性を伝えられること、自分自身の考えも多様になっていくことですかね。同じ企業の同じ職種の人に取材したとしても、答えがまるっきり同じことってほとんどないんですよ。

1つの映画や舞台にかける思いも、それまでのバックグラウンドによって全然違いますし。インタビューだけじゃなくて、グルメ系などの新製品の発表にいったときもそう。事前に配られたリリースだけじゃわからなかった、商品の魅力ってたくさんあるんですよ。

そういう、調べただけじゃわからないこととか、まだ知られていない面、意外性を伝えられることで「そうだったんだ!気になる!」って思ってくれる人やファンの方を増やせるのはすごく楽しいです。

於:以前はWebメディアというとまとめ系のサイトが多かったと思います。ただ、最近では紙媒体の多くも電子化されるようになっているし、メディアの形そのものも、動画や音声コンテンツなど多様化していると思っていて、それらに一気に触れられるのがWebという場所だと思っています。

だから、多くのコンテンツをザッピングする中で思わず目を止めてしまうような記事を生み出せるような仕事をしたいですね。

――最後に於さんは今後、どのようなキャリアを歩んでいきたいですか?

於:
人と話すのが大好きで、その魅力を誰かに伝えることに楽しさを感じているのでインタビューの仕事を極めていきたいです。

そのためには、もっともっとおもしろくて、たくさんの人に読んでもらえるような記事をどんどん出していきたいですね。

テキストコンテンツだけでなく、テレビや動画コンテンツ、音声コンテンツなどと掛け合わせながら、この仕事を続けて「誰かになにかしらの気づきを与えるような」仕事をしていきたいです。

求人情報の詳細

ランサーズ株式会社

求人カテゴリ クリエイティブ>ライター
募集職種 取材ライター
雇用形態 業務委託
経験レベル 未経験者・経験者歓迎
仕事内容 ランサーズがご紹介する取材ライティング案件の、取材および執筆(全国各地)
必須スキル ・ライティング実務経験(オンラインのみでも可)
・コミュニケーション力
・取材対象の事前調査能力
・スケジュール調整力
歓迎スキル ・撮影スキル(カメラ所持)
・顧客折衝のご経験
想定年収

2 〜 400万円 

勤務地 東京都渋谷区渋谷3丁目10-13TOKYUREIT渋谷Rビル9F
最寄り駅 案件による(全国各地案件のため)
利用可能な路線 案件による(全国各地案件のため)
就業時間

09:00 ~ 18:00  都合に合わせてフレキシブルに!

休日・制度 業務委託のため、Lancersへご登録の上活動いただきます。Lancersをご利用の方向けサービス「Freelance Basics」をご利用いただけます。
選考プロセス 書類選考>面談

RECRUITMENT

好きを仕事にする

RELATED POST

関連記事はありません

clear

ランサーズ株式会社の担当者に興味があることを伝えました!

企業側があなたの経歴に興味を持ったら
マイページに直接メッセージが届きます。

「興味がある」ボタンを押すと、あなたの経歴を企業側が閲覧できる状態になり、
企業側があなたの経歴に興味を持ったら、マイページに直接メッセージが届きます。

\ プロフィールを充実させよう! /

履歴書や職務経歴書を充実させることでメッセージを受け取る確率がUPします。
さっそく自分のプロフィールを更新しましょう!

clear

をクリックすると、どうなるの?

企業側があなたの登録している履
歴書・職務経歴書を閲覧できるよ
うになります!
あなたのプロフィールを見て企業
側も興味があった場合、直接あな
たへメッセージが届きます!

\ あなたのプロフィールを充実させよう! /

履歴書や職務経歴書を充実させることでメッセージを受け取る確率がUPします。
さっそく自分のプロフィールを更新しましょう!