ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

朝日新聞社の若手がつくる、モノ系Webメディアの編集者を募集!(朝日新聞社):p2002119000001 | PARAFT [パラフト]

インターン生とコンテンツについて話し合う、大内さん(中央)

JOB OFFERS

WORK STYLE ICON

働き方:早朝出勤 |  PARAFT [パラフト]

早朝出勤

働き方:深夜出勤 |  PARAFT [パラフト]

深夜出勤

働き方:リモート |  PARAFT [パラフト]

リモート

働き方:午後出勤 |  PARAFT [パラフト]

午後出勤

働き方:副業 |  PARAFT [パラフト]

副業

働き方:週休3日〜 |  PARAFT [パラフト]

週休3日〜

働き方:特別休暇 |  PARAFT [パラフト]

特別休暇

働き方:フレックス |  PARAFT [パラフト]

フレックス

働き方:時短勤務 |  PARAFT [パラフト]

時短勤務

働き方:服装自由 |  PARAFT [パラフト]

服装自由

働き方:海外勤務 |  PARAFT [パラフト]

海外勤務

働き方:土日のみ |  PARAFT [パラフト]

土日のみ

SEO編集者を募集中

SEO×編集でナンバー1

朝日新聞社の若手がつくる、モノ系Webメディアの編集者を募集!

朝日新聞社

このエントリーをはてなブックマークに追加
Web上での買い物に失敗した経験を持つ人や、詳しい人に教えて欲しい人に向けて、良質なコンテンツを提供するモノ系Webメディア『Moovoo』。株式会社朝日新聞社が新たに手がけるこの事業で、編集職を新たに募集します。
日本最大級の報道機関でありながら、「報道」にとどまらず、ユニークなWebメディアを次々と立ち上げている朝日新聞社。メディア企業として今後も求め続けられる存在であるために、新たな挑戦を続けています。『Moovoo』はその中でも、新規事業として始まったWebメディアです。SEO対策だけでなく質の高いコンテンツを制作し、ユーザーのニーズをくみとる事業として成長しています。
ニュースとは違う、生活に寄り添った情報を発信するWebメディアならではのやりがいと、さらなる成長を共に目指していく仲間に求める人物像について、編集担当である大内奏さんに伺いました。

朝日新聞社

JOB OFFER
SEO編集者
WORK PLACE
東京都渋谷区神宮前6丁目19−21ホルツ細川ビル4F 朝日新聞社メディアラボ渋谷分室 
CORE TIME
10:00 〜 19:00  柔軟に対応可能

WORK STYLE POINT

  • リモートワークも可能!自律した働き方
  • 複業も応相談!スキルを活かした仕事を
  • 成長中のWebメディアの根幹に携われる!

WORK STYLE ICON

働き方:早朝出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

早朝出勤(応相談)

働き方:深夜出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

深夜出勤(応相談)

働き方:リモートワーク(応相談) |  PARAFT [パラフト]

リモートワーク(応相談)

働き方:午後出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

午後出勤(応相談)

働き方:副業 or 複業(応相談) |  PARAFT [パラフト]

副業 or 複業(応相談)

働き方:週休3日以上(応相談) |  PARAFT [パラフト]

週休3日以上(応相談)

働き方:特別休暇あり |  PARAFT [パラフト]

特別休暇あり

働き方:フレックスタイム(応相談) |  PARAFT [パラフト]

フレックスタイム(応相談)

働き方:時短勤務(応相談) |  PARAFT [パラフト]

時短勤務(応相談)

働き方:服装・髪型自由 |  PARAFT [パラフト]

服装・髪型自由

働き方:海外勤務(応相談) |  PARAFT [パラフト]

海外勤務(応相談)

働き方:土日・祝日のみ出勤(応相談) |  PARAFT [パラフト]

土日・祝日のみ出勤(応相談)

INTERVIEW

メディアとして求め続けられるため。若い顧客層を獲得したい

『Moovoo』編集全般を担当する大内さん

『Moovoo』編集全般を担当する大内さん

——『Moovoo(ムーブー)』とは、どんなメディアですか?

大内:
『Moovoo』は、「スマートな暮らし」をテーマに、仕事・遊び・家を便利にするモノやアイディアを伝える、朝日新聞社が運営する無料の動画Webメディアです。2015年に「START UP!」という社内の新規事業創出コンテストで採択されたのが始まりです。当時社内に動画のメディアがなかったことから、若手社員が起案。メディアラボという、いま僕がいる部署で2016年からベータ版として運用を開始し、2017年度から事業化しました。

——ターゲット層は。

大内:
メインは30代中盤の共働きの男女ですが、やや男性寄りです。僕自身が現在36歳(2019年4月現在)で他の社員も30代半ばですので、自分たちがペルソナ(※想定読者)といえます。

——新聞社という報道機関が、ライフスタイルに特化したメディアを運営するというのは意外な印象です!

大内:
確かに、まったく別物ですよね。

実は運用当初の2か月は「昨日のニューストップ5」というようなものをまとめてFacebookに流す、ニュース動画メディアだったんです。

しかし再生数が思うように伸びず「ニーズのある動画ってなんだろう?」と模索した結果、「モノ」の動画メディアにたどり着いたという経緯があります。

——試行錯誤があったんですね。

大内:
はい。朝日新聞社としても、ニュースが基幹事業であることに変わりはありませんが「もう少し生活に近いところでの情報発信はできないか」と、複数のメディアを立ち上げ模索しているところでもあるんです。

それというのも、朝日新聞本紙はどうしても読者の年齢層が高いので、若年層の獲得が課題になっているからです。

——確かに、新聞離れが叫ばれて久しいですね。とくに30歳未満の若年層では、この10年で新聞への支出が8割弱も減ったという調査結果がありました。

大内:
はい。個人がお互いに情報を発信・共有し合う、まさにSNSの時代を迎えるなかで、社内でも強い危機感を抱いています。読者に対して一方通行の発信になりがちな現在の報道では、先細りになっていくだろうという危機を。

弊社がメディア企業として今後も存在していくために、ニュースとは異なる、より生活に近い情報発信が必要だという考えに至ったのです。

その具体策として、すでに『withnews』や『shippo』といったテーマ性のあるWebマガジンがあります。『Moovoo』はそうした取り組みの1つと言えるでしょう。

——モノ系メディアに移行後、さらに変わった部分はありますか?

大内:
はい。「半歩未来のライフスタイル」をテーマにしたオススメ商品の動画を主にFacebook上で掲載していたのですが、さらなるサイト集客を目指し2018年度からはコンセプトを少し広げました。

「オススメを紹介する」姿勢はそのままに、未来よりもう少し近くにある「自分がふだん使うもの/買うもの」を選ぶ際に役立つ情報を届けるようにしたんです。

「読者のニーズを捉える」。報道とは違うやりがい

——SEOに注力することでPVを伸ばしていくことにも成功されています。

大内:
もともとSEOのノウハウはなかったのですが、自分でも学びつつ新たに詳しい人にも加わっていただいて、昨年夏からSEO対策に取り組みました。その時点と比べ、2019年3月時点では7倍以上にPVを伸ばすことができました。

——半年ほどで7倍以上とはすごいですね! いっぽう大内さんご自身は、もともと経済部の記者だったそうですが。

大内:
はい。2016年からWeb向けにも記事を書き始めてはいますが、2006年に入社して以来、2017年まで民間企業や官庁を取材していました。

——紙メディアで報道の最前線にいた大内さんにとって、SEOはそれまで全くなかった観点だと思います。環境が一変したことについてはいかがですか? 

大内:
「新しいアプローチなので楽しい」というのが率直な感想です。

新聞社、特に「報道」においては、これを伝えるべきだというテーマ設定とジャーナリズムというアプローチから取材し、記事を書きます。ところが『Moovoo』ではSEOを意識し、読者のニーズをくみとろうというアプローチ。これまでとは違う楽しさがあります。

——新しいやりがいを見出されたんですね。

大内:
はい。SEOなら半分顕在化しているニーズですし、SNSだったらもうちょっと潜在的なものですが、それを読み解いてコンテンツを作ること自体が新しい経験でした。結果が数字で明確に見える、Webならではの醍醐味かもしれません。

ちょうどその頃、若手社員が集まって「会社の新しい収益化の道を探ろう」というプロジェクトに参加していたことも関係していると思います。

朝日新聞社がメディア企業としてどうあるべきか、強い課題感を持つなかで『Moovoo』の担当になったので、わりとすんなり取り組めたのでしょう。

——他方で、記者としての経験は役に立ちましたか?

大内:
もちろんです。素材を仕入れて、それをある切り口に沿ってコンテンツ化すること。つまり「ニーズを読み解いたあとのこと」は記者時代に経験を積んでいますので、そこは大きかったと思います。この経験がなかったら、もっと大変だっただろうと。

「SEO」×「高品質」なコンテンツ制作を一緒に作りたい

『Moovoo』に携わる編集チームのメンバーとの打ち合わせ風景

『Moovoo』に携わる編集チームのメンバーとの打ち合わせ風景

——今回は編集職の募集ですが、大内さんと一緒に働く方ということですか。

大内:
はい。現在編集チームにはフリーの編集さんが5名います。その編集さんに各5~10名ほどのライターさんを担当していただいてコンテンツを制作していますが、この編集職の一員になってくれる方を募集しています。

——具体的な仕事内容は。

大内:
担当のライターさんから上がってきた企画や記事をチェックしてフィードバックし、価値を高めていただくこと、撮影や取材のディレクションをしていただくことなどです。順不同に発生するこうした仕事を、適宜マネジメントしていただくことが主な仕事になると思います。

——新しいメンバーに求める事は何でしょうか?

大内:
3つあります。

1つはSEOで読者のニーズを読み解くスキル。2つ目は、取材や撮影を組み合わせてコンテンツ化するノウハウです。

通常、SEOに強い記事はWebリサーチで作るものが多いのですが、『Moovoo』はもともと動画を軸にしているということもあり、自分たちで撮影や取材も行っています。それだけに、この2つの力を組み合わせていくことが求められます。

そして3つ目は、ライターさんとの信頼関係を築き、うまく記事を制作して頂けるようにやりとりを進めていただくことです。

——大内さんの経験と通底しますが、これまで、取材や編集業務とSEO対策は分業されていた印象があります。

大内:
そうですね。だからこそ、そこを手厚くしていくことが『Moovoo』の成長には欠かせないと思っています。テクニカルに走らない本質としてのSEOを見極め、オリジナリティあふれるコンテンツを一緒に作成してくれる方を歓迎します。

リモートワークでの働き方も歓迎

オフィス内にはひな壇も。ここでイベントも行われる

オフィス内にはひな壇も。ここでイベントも行われる

——職場の雰囲気はいかがですか? 

大内:
ゆるい感じですかね(笑)。こちらから編集者の方に「あれして」「これして」と言うのではなく、「一緒に作り上げる」形で加わっていただいているつもりです。

——では、たとえばSEOも勉強していて編集・ライティングも経験を積んでいるけれど、「50歳です」という方がいらっしゃったら…?

大内:
SEOを勉強されていると言う時点で、年齢はまったく問題ありません。むしろ経験が豊富な分、心強いです! やや男性よりのメディアではありますが、編集さんは男女半々なので、もちろん女性も大歓迎です。

——「モノ」についてあまり詳しくないという方は、いかがでしょうか?

大内:
もちろん詳しい方のほうが強みにはなりますが、編集経験者なら新たな領域について学ぶことは慣れていると思いますので、とくに問題はないと思っています。何を隠そう、僕自身がそんなにモノを買うほうでもなかったので(笑)。

——さらに今回の募集では、正社員と業務委託、どちらの働き方も可能ということですが。

大内:
はい。業務委託の方は基本的にリモートワークですので、出社は打ち合わせや撮影時など必要なときのみです。いっぽう、もっとガッツリ働きたいという方でしたら、正社員雇用という形も。こちらは雑多なこともやっていただくことになりますが(笑)、ご自身の望む働き方に合わせて相談していきたいと思っています。

——業務委託でも企画会議が定期的にあれば出席する必要がありますよね…?

大内:
いえ、現状では企画会議は行っておらず、僕と編集者さんと個別で企画の方向性を共有しています。

——取り上げるべきコンテンツはどのように選んでいるのでしょうか。

大内:
記事にできそうなテーマをあらかじめ用意していますので、基本的にはそこからコンテンツを作成しています。そのリストを元に「こういうテーマはどうでしょう」という提案をライターさんや編集さんからいただくこともありますよ。

——そのほか、人物像についてお聞かせください。

大内:
これまでの経緯が物語るとおり、やり方や方式が確立されているメディアではないので、決まったレギュレーションに従ってやるのではなく、自分の力でどんどん『Moovoo』を大きく育てようという方に、ぜひ仲間に加わっていただきたいです!

「モノ系メディア」ナンバー1を一緒に目指せる仲間を募集

取材・撮影場所としても使われる、フリーアドレスのメディアラボ・オフィスで『Moovoo』は運営されている

取材・撮影場所としても使われる、フリーアドレスのメディアラボ・オフィスで『Moovoo』は運営されている

——では、今後の『Moovoo』の展望をお聞かせください。

大内:
具体的に定まったものはありませんが、引き続き役立つ情報を発信しつつ、さらにそうした「モノ」を実際に購入できる機能を持たせたいというのはありますね。

——eコマースということですか。

大内:
はい。現段階で事業計画内に書き込まれているわけではありませんが、ショップを運営しようとはしているんです。ただ、手が足りていなくて在庫だけ社内に積み上がっている感じなんですけれど(笑)。

——確かに不思議な「モノ」がいくつかありますね(笑)。

大内:
もっとサイトの規模が大きくなったときにそうしたショップ機能を持つか、あるいはユーザー同士でコンテンツを投入することでより多様な情報が集まってくるような形にする、といったことができたらいいなとは思っています。

——今後もPVを指標として追いかけて行かれるのでしょうか。

大内:
そうですね、さらに伸展させていきたいと目標を設定しています。

実はニュース系のメディアなら、1記事で大きなPVをたたき出せます。でも『Moovoo』はマーケティング視点で記事をつくるメディア。そうやってPVをつくるノウハウは、きっと役に立つ。単純な数字の多寡だけで比較できるものではないのかなと思っています。

——それでは最後に、求職者の方にメッセージをお願いします。

大内:
「モノ系」でいえば、アマゾンやカカクコムというPVの桁数が2つ3つ違う存在がすでにあるなかで僕たちは挑戦をしているので、ちょっと上を見ると果てしなくなってはしまうのですが(苦笑)、「モノ系のメディアと言えば『Moovoo』だよね」と言ってもらうことを目指して現在チーム一丸となって頑張っています。

たどり着くための道筋がはっきり見えているわけではありませんし、さらに今後はスキルアップや趣味嗜好といったライフスタイル軸に合わせたテーマ設定も増えていくでしょう。

つまり、メディアとしての統一性をどう保っていくかという課題があるのも事実です。
でも、繰り返しになりますがユーザーのニーズを読み解いた上でコンテンツを制作し、その結果が数字として見られるのはWebならではの面白さだと思います。
まだまだこれからのメディアですが、だからこそ「挑戦しがいがある」と思っていただける方にぜひ来ていただきたいです!

求人情報の詳細

朝日新聞社

求人カテゴリ クリエイティブ>編集
募集職種 SEO編集者
雇用形態 正社員、契約社員、業務委託(応相談)
経験レベル 経験者のみ
仕事内容 編集部でつくる記事の企画・執筆をしていただく仕事です。
必須スキル ・SEOの知識(もしくは吸収意欲)
・編集(紙/Web)実務経験
・コミュニケーション能力
歓迎スキル ・集客はSEOになります。知識や経験がなくても大丈夫ですが、その場合意欲的に習得していただけるかたを募集しています。
・以下のような、撮影や取材がからんだ記事を想定しております
・記事のタイトル例:
 「iPhoneで使えるワイヤレス充電って本当に便利?使い勝手を検証してみた」
 「スマホリングの正しい使い方、外し方、カバーの相性!『iRing』販売担当者が伝授」 など
想定年収

240 〜 500万円 経験に応じて相談

勤務地 東京都渋谷区神宮前6丁目19−21ホルツ細川ビル4F 朝日新聞社メディアラボ渋谷分室 
最寄り駅 明治神宮前(原宿)駅、渋谷駅
利用可能な路線 東京メトロ千代田線、副都心線
JR山手線、埼京線、東京メトロ銀座線など
就業時間

10:00 ~ 19:00  柔軟に対応可能

休日・制度 土日祝・有給休暇
※その他、契約により異なるためお問い合わせください
※企画・編集・執筆はリモートでも対応いただけます。リモートについてもご相談ください!
選考プロセス 書類選考>一次選考>二次選考

RECRUITMENT

SEO×編集でナンバー1

RELATED POST

clear

朝日新聞社の担当者に興味があることを伝えました!

企業側があなたの経歴に興味を持ったら
マイページに直接メッセージが届きます。

「興味がある」ボタンを押すと、あなたの経歴を企業側が閲覧できる状態になり、
企業側があなたの経歴に興味を持ったら、マイページに直接メッセージが届きます。

\ プロフィールを充実させよう! /

履歴書や職務経歴書を充実させることでメッセージを受け取る確率がUPします。
さっそく自分のプロフィールを更新しましょう!

clear

をクリックすると、どうなるの?

企業側があなたの登録している履
歴書・職務経歴書を閲覧できるよ
うになります!
あなたのプロフィールを見て企業
側も興味があった場合、直接あな
たへメッセージが届きます!

\ あなたのプロフィールを充実させよう! /

履歴書や職務経歴書を充実させることでメッセージを受け取る確率がUPします。
さっそく自分のプロフィールを更新しましょう!