ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

キャリアアップの記事

キャリアに差がつく”脳のゴールデンタイム”とは?:r000015000074 | PARAFT [パラフト]

2015.12.02

キャリアアップの記事2015.12.02

朝活実践率たったの1割!

キャリアに差がつく”脳のゴールデンタイム”とは?

keyword: キャリアアップ 出勤 時間 仕事 英語

このエントリーをはてなブックマークに追加
「朝活」ブームが到来してしばらく経ちましたが、実際にやってみたことありますか?「早起きは三文の徳」ということわざもあるように、朝活にはメリットがいっぱいあります。マンネリ化した日々にちょっとしたスパイスを加えるのにも朝活はぴったり!今回は、キャリアアップしたい人におすすめの朝活もあわせて紹介します。

2015.12.02 文章 / 八木彩香

ブームになった健康的な「朝活」!でもやっているのは全体の12.3%?


出典 Morning Coffee / bauzz


寒くなってくると、朝起きるのがいつも以上に億劫になりませんか? 

「あと5分だけ……」と目覚ましのスヌーズ機能を使っていたら、あっという間に家を出る時間でびっくり! なんていう経験は誰にでもあるはず。

朝はギリギリまで寝ていたい人も多いとは思いますが、一方で「朝活」という言葉も一般的になってきました。米アップル社のCEO ティム・クックは毎朝3時45分に起床しているなど、「世界の成功者は早起きだ!」と話題になり、デキるビジネスパーソンを目指して朝活に励む人もいます。

ただ、話題になっているとはいえ、実際に朝活をしている人はかなり少ないよう。全国の20~59歳の有職男女1,000人を対象に実施した「朝活に関するインターネット調査」 (https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/4281)では、朝活を行っているのは全体の12.3%という結果に。一時、ブームを巻き起こした朝活ですが、いざ続けるのは意外と難しいのでしょう……。

朝は脳のゴールデンタイム!日々の生活にもメリットがいっぱい


出典 https://www.pakutaso.com


それでも、私はあなたに朝活をおすすめしたいのです!「早起きは三文の徳」ということわざもあるように、朝活にはメリットがいっぱいなのです。

人間の脳というのは、朝の時間に「ドーパミン」と「アドレナリン」という脳内物質が大量に分泌されるそうです。「朝は脳のゴールデンタイム」と言われるのは、ドーパミンやアドレナリンがひらめきや集中力を起こしてくれるから。

何か仕事や作業をするにしても、出勤前の限られた時間内で終わらせようとするため、効率がグンとアップします。朝活経験者の中には「一日を通して元気に活動できるようになった」「肌がきれいになった」と、体調に関するメリットを感じる人もいるようです。朝早い時間に何かを一つ終わらせることで達成感を得られ、心理的にもいい効果が期待できるのだとか。

体を動かすことが好きな方なら、ウォーキング、ランニング、ヨガなどの軽い運動を取り入れても良いですよね。最近では朝活のニーズに合わせて、早朝から営業しているジムも増えています。

座禅でストレス解消?キャリアアップしたい人におすすめの朝活


出典 Kyoto Temple / sebastiantiger


さぁ、朝活をしたい気持ちが高まってきましたか? それでは、あなただったら朝の時間に何をするかを考えてみましょう。自分の趣味の時間にするのか、キャリアアップのための時間にするのか? はじめてのことに挑戦するのか、慣れ親しんだことでリラックスするのか? 自宅で一人でやるのか、新しい出会いを求めてイベントに参加するのか?

ぜひ、自分が楽しんでやれるものを選んでみてください。 せっかくパラフト読者のみなさんですから、ここではキャリアアップしたい人におすすめの朝活をピックアップしてみます。ピンとくるものがあればぜひ挑戦してみてくださいね。

・英会話

グローバル化が進み、多くの企業で英語を話す重要性は高まっています。英語力アップは間違いなくキャリアに有利なポイント。都心の駅では朝からのグループ・マンツーマン対応の英会話教室もあります。朝が苦手な人でも一緒に頑張る人がいれば続けられそう!

・座禅

座禅は日々のストレスを忘れ、心身ともにリフレッシュできる方法の一つ。初めてでも住職さんが指導してくれるので安心です。参加している人は老若男女、年齢もさまざまですが、若い女性も増えているのだとか。人気のある座禅会にはたくさんの人でにぎわっています。転職活動前に、頭をカラッポにして自分を見つめ直すのもアリですね。朝に座禅を体験できるお寺は都内にたくさんあります。

・テーマが決まったイベントに参加

朝活では、定期的にテーマが決まったイベントも開催されています。例えば、まちづくりに関わるNPOや一般社団法人によって運営される「丸の内朝大学」、街に住む人やオフィスワーカーをはじめ様々な人がアイディアや活動を発信している「Hills Breakfast(ヒルズブレックファスト)」など。アート、社会貢献、テクノロジーなどテーマも多様なので、興味のあるジャンルを選んでもいいですし、ピンと来たテーマに思いきって飛び込んでみるのも刺激的ですね。

WRITER

ライター・エディター

八木彩香

筆者は朝が大好きなので、早く起きて静寂なひとときと小鳥のさえずりを堪能しています。その分、21時頃には眠気が襲ってくるという小学生のような生活サイクルになってしまっていますが……。都内では面白い朝活イベントが開催されているので、まずはどれか一つに参加することから始めてみてはいかがでしょうか?

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
キャリアに差がつく”脳のゴールデンタイム”とは?:r000015000074 | PARAFT [パラフト]

BALANCE

朝活実践率たったの1割!

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]