ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

フリーランスの記事

フリーランスは本当に自由か?:r000016000040 | PARAFT [パラフト]

2016.02.26

フリーランスの記事2016.02.26

属さない働き方を考える

フリーランスは本当に自由か?

keyword: フリーランス 自由な仕事 バランス 在宅 収入

このエントリーをはてなブックマークに追加
フリーランスは時間にも人間関係にも縛られない自由な働き方だと思っていませんか?企業に属さないのは確かに自由度の高いものですが、不自由な側面もあります。この記事ではフリーランスの自由さと不自由さについて紹介させていただきます。

2016.02.26 文章 / ねこあさ

時間も場所も自由自在!組織に属さないフリーランス


出典 Tablet use 1 / ebayink


フリーランスは自分の能力を活かし食べていける、やりがいと自由さを兼ね備えた働き方です。確かに企業に属さないので、他人や組織に縛られない魅力があります。フリーランスで働く代表的な魅力を少しまとめてみました。

  • 決められたタイムスケジュールがない

  • 職場のわずらわしい人間関係から解放される

  • 仕事をした分だけ報酬がもらえる

  • 働くペースを自分で決められる

  • リモートワークなら住む場所を選ばずに仕事ができる

  • 子どもの急病など家族の都合にも対応できる


  • 時間の自由度が高く、家庭の都合に合わせやすいことが何よりもの魅力。私生活の予定を調整しやすいので、ワークライフバランスも整えやすそうです。しかしフリーランスの世界へ飛び立つ前には、不自由さについてもしっかりと理解しておく必要があります。

    背負うべき責任も…フリーランスならではの不自由さ


    出典 https://pixabay.com


    一方で、フリーランスならではの不自由さが存在するのも事実。

  • 給料の保障なし、体調不良で働けなければ収入減も

  • トラブル発生時は1人で対処しなればならない

  • メールや応対など、基本的なビジネススキルを学ぶ機会が少ない

  • 人と話さずに1日を終えることも

  • 仕事中の疑問点を同僚や上司に相談できない

  • 年金や社会保険には自ら加入しなくてはならない


  • フリーランスで仕事をしていくということは、どんなときも「自分が責任を持つ」ということ。フリーランスへの転向を考えている方は、基本的なビジネススキルや人脈、自分ならではの個性や特徴を十分に考慮した上で決断されることをおすすめします。

    自分のナリワイを見つけましょう


    出典 https://unsplash.com


    フリーランスは企業勤めをする人とは別種の不自由さを感じるかもしれませんが、成果が出たときのやりがいと喜びはひとしおです。重要なのは「働く上で何を優先したいか」を自分に問いかけ続けること。そうすればおのずと、自分に合った働き方が見つかるのではないでしょうか。

    また企業に属さない働き方を選択するにあたって欠かせないのは、自分だけのスキルを身につけること。古い言葉でいうと「生業(ナリワイ)」を見つけることとも言えそうです。

    戦後の日本は皆で集まって一つのビジネスをするスタイルで、数十年をかけ大企業へ成長してきた経緯があります。しかし、これからはそれぞれがナリワイを見つけ、個人でビジネスを運用していく時代だという意見もあります。自分はどんな働き方が合っているのか、メリット・デメリットを考えたうえで選んでいきましょう。

    WRITER

    ライター

    ねこあさ

    フリーランスで働く自由さと不自由さをお伝えしましたが、ポイントは企業に属さない働き方が必ずしも自由ではないという点。ですが、自分の好きな場所で自分のペースで仕事ができるというのはとても魅力的なことですから、デメリットを理解したうえで自分のナリワイとなる仕事に励んでいきたいですね。

    ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
    フリーランスは本当に自由か?:r000016000040 | PARAFT [パラフト]

    TIME

    属さない働き方を考える

    RELATED POST

    フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]