ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

ウーマノミクスの記事

女性も男性も知ってほしい「ウーマノミクス」を解説!:r000016000063 | PARAFT [パラフト]

2016.04.01

ウーマノミクスの記事2016.04.01

ウーマノミクスが成長の鍵?

女性も男性も知ってほしい「ウーマノミクス」を解説!

keyword: ウーマノミクス ビジネススキル 仕事術 男性 女性

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ウーマノミクス」という言葉をご存知でしょうか?女性を意味する「Women(ウーマン)」と経済を意味する「Economics(エコノミクス)」とを組み合わせた造語で、最近テレビの報道などでもよく見聞きする女性の活躍による経済の活性化を意味する言葉になります。こちらではこの「ウーマノミクス」という言葉が出てきた背景や今後について説明したいと思います。

2016.04.01 文章 / PARAFT編集部

なぜ「ウーマノミクス」なのか

そもそも「ウーマノミクス」という言葉は、ゴールドマン・サックス証券のチーフストラテジストである、キャシー・松井氏が1999年に提唱したもの。現安倍政権も女性の社会進出を推し進めていることは皆さんもご存知かと思います。

では、なぜこれほどまでに大きく叫ばれるようになったのか、その背景には少子高齢化の問題が関係しています。

生まれる子供の人数が減り、年配の方の人口が増えるということはつまり、働くことができる人数が減っていってしまうということ。それは国の経済が停滞することを意味します。

働き手を増やすことは経済発展に「不可欠」

いわずもがな経済は社会を安定させ、国を発展させていくための基盤となる重要なことです。

この課題を解決する手段として、これまでの仕事に存在していた雇用格差や女性に対する古い価値観とは異なる「ウーマノミクス」が提唱されるようになったわけです。

単純に男性中心だった労働人口に今まで働く能力や意欲があるにも関わらずその機会に恵まれていなかった女性が大きくミックスされることになるので、これが上手く機能してより活躍できる人間が増えれば大きな効果をもたらすだろうというのが「ウーマノミクス」。

日本は世界的にみても男女格差が特に大きい国ですので、男女平等になるような働き方に改善することは大きなインパクトになるのです。

女性と、女性を雇用する企業、どちらにもサポートが必要

「ウーマノミクス」は国にとっての重要な施策であるだけに、時間はかかるかもしれませんが確実に推進されていくでしょう。これが上手く機能すれば、経済が活性化して各々の家庭の所得も向上し、根本の原因になっている問題の少子化にも好影響を及ぼすかもしれません。

ただしそのためには産休・育休の期間や給与のこと、産後復帰を受け入れる「企業」に対しても、国は手厚いサポートをしていく必要があると思われます。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

こういった大きな変革は、国がスローガンとして唱えるだけでは実現できないものです。働く人にも、企業にとっても嬉しい環境が整ってこそ、進んでいくのではないでしょうか。具体的にどんなサポートがあるのかを知っておくことも大切だと思います。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
女性も男性も知ってほしい「ウーマノミクス」を解説!:r000016000063 | PARAFT [パラフト]

BALANCE

ウーマノミクスが成長の鍵?

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]