ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

フレックスの記事

思い切って早朝フレックスタイムにする3つのメリット:r000016000110 | PARAFT [パラフト]

2016.04.08

フレックスの記事2016.04.08

早朝勤務で試したい

思い切って早朝フレックスタイムにする3つのメリット

keyword: フレックス 仕事 時間 早朝

このエントリーをはてなブックマークに追加
フレックスタイム制度とは、労働者が始業と終業時刻を自主的に決められる制度です。生活と仕事のバランスをとりながら効率的に働ける嬉しい制度ですが、日本ではまだまだメジャーとは言えません。朝ゆっくり出社するものの夜遅くまで働く人も多いのでは?今回おすすめするのはその真逆、朝早く働き始めて夕方早く帰る「早朝勤務」です。思い切って試して欲しい早朝勤務のメリットを紹介します。

2016.04.08 文章 / PARAFT編集部

メリット① 冴えた頭と静かな朝のオフィスで仕事の効率アップ!

一般的に朝から午前中にかけては、頭が冴えて集中力も上がり、仕事効率が上がる人が多いと言われています。また、オフィスで電話が鳴ることもないので、自分の仕事に集中することができるというメリットも。

一日の始まりに仕事がたくさん片付けば、自然にその後の仕事の流れもスムーズになっていきます。気持ちの良い朝が、気持ちの良い一日を形作ってくれるのです。

メリット② 夕方お先に帰ります!子供と夕食、習い事で自己啓発

始業時間を早め、効率的に仕事を進めた結果、夕方には早く帰ることができるというのが早朝勤務の大きなメリットです。8時間勤務の人が朝7時に始業したら、休憩1時間を挟んで夕方16時には終業となります。それから後の時間は自分のために大切に使うことができます。

子供と一緒に夕飯を食べ、たっぷり遊ぶことができるでしょうし、運動不足解消のためにジムに通ったり、ランニングしたり、習い事に通って自分を高めることも良いでしょう。これらはすべて充実した生活を送るための大切な時間です。

メリット③ 朝の出勤ラッシュを回避!イライラせずに体力温存

出勤時間を早朝にずらす最大のメリットとも言えるかもしれません。混雑した朝の通勤ラッシュを回避することができます。朝の渋滞でイライラしたり、満員電車でぐったり疲れたりしていませんか。人の少ない時間にゆっくり出勤することで体力温存できますから、仕事の効率アップにもつながります。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

フレックスタイム制度が使えるならば、ぜひおすすめしたいのが「早朝勤務」です。一日の始まりを気持ちよく迎えて、効率的に仕事を片付け、夕方には充実した自分時間を確保できる。とても合理的で、理想的な働き方ではないでしょうか。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
思い切って早朝フレックスタイムにする3つのメリット:r000016000110 | PARAFT [パラフト]

TIME

早朝勤務で試したい

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]