ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

副業の記事

企業が考える「副業禁止」2つの理由:r000016000121 | PARAFT [パラフト]

2016.04.07

副業の記事2016.04.07

副業禁止はなぜ続く?

企業が考える「副業禁止」2つの理由

keyword: 副業 企業 転職 副業禁止 働き方

このエントリーをはてなブックマークに追加
フルタイムで勤務する会社とは別で収入を得る「副業」。今の日本では、全面的に禁止している企業もまだまだ多いようです。今回は”なぜ副業は禁止されるのか” 、意外と知らないその理由についてご紹介したいと思います。

2016.04.07 文章 / PARAFT編集部

本業に支障をきたすことを恐れている

これは、ある程度想像しやすい理由かもしれません。場合によっては副業のほうが効率よく稼げる場合もあるため、本業よりも副業に力を注ぐようになってしまっては困ると考える企業は多いよう。副業で一生懸命稼いで本業では時間が過ぎるのをただ待つだけ……”甘い蜜を吸ってやろう”なんていう考えの社員を、当然企業がよく思う訳がありません。

会社員とは、会社が期待するパフォーマンスを発揮して初めて、それに見合った給料がもらえるもの。副業をしてパフォーマンスを分散させるくらいなら1社に集中してくれよというのが、企業側が副業禁止をする理由の1つと言えそうです。

せっかく採用した人材の離職を防ぐため

副業を通じて得られるものは、収入だけではありません。新しいスキルや人脈を得ることもあるでしょう。これまでに知らなかった世界に魅力を感じ、他業種や他の企業に転職してしまうことを防ぐため、副業禁止しているケースも考えられます。企業側は採用活動に「時間」と「お金」の大きなコストをかけています。せっかく採用して育てた人材を失ってしまうのはもったいないと考える企業があるのもうなずけます。

しかし採用コスト以上の働きをしてもらうため長い期間勤めてもらいたい、というのはあくまでも企業側の都合です。働く人の立場を考えないスタンスのままではかえってそこにいることが嫌になり、副業をしてしまう。そんな循環が生まれてしまうかもしれませんね。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

副業をしようと思っていない人も、会社の規則に「副業禁止」があるかどうかを会社を選ぶ際のひとつの判断基準にするのは良いかもしれません。副業は必ずしも本業にとってマイナスになるばかりではないので、柔軟な姿勢の企業かどうかを見極めることができるからです。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
企業が考える「副業禁止」2つの理由:r000016000121 | PARAFT [パラフト]

BALANCE

副業禁止はなぜ続く?

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]