ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

失業保険の記事

失業保険について、退職前に知っておくべき3つのこと:r000016000144 | PARAFT [パラフト]

2016.04.23

失業保険の記事2016.04.23

失業保険の事前準備について

失業保険について、退職前に知っておくべき3つのこと

keyword: 失業保険 手続き 書類 条件 金額

このエントリーをはてなブックマークに追加
退職後の生活も「失業保険があるから」と頼りにしているアナタ、ちょっと待った! 失業保険には受給の条件があることをご存知ですか? 書類を揃え、ハローワークでの手続きが滞りなく済んではじめて、支給が受けられるようになるのです。退職してからバタバタしてしまわないよう、退職前に手続きの準備をしっかり進めておきましょう。

2016.04.23 文章 / PARAFT編集部

ちゃんともらえる?失業保険受給条件の確認を

失業保険受給の際には、以下の条件をチェックしましょう。

◆ 現在失業しており、今後就職するつもりでいる
◆ 自営業や家業を行っているなど、現在就職活動ができない環境にいない
◆ 再就職へ向け、活動を行っている(求職活動意思がある)
◆ 12ヶ月以上の被保険者期間がある


この条件を満たしていない場合には、失業保険を受け取ることができません。

失業保険の手続きに必要な書類をそろえておく

失業保険の手続きは、ハローワークへ足を運ぶことからはじまります。初日の手続きの際には、以下の書類・持ち物を揃えておきましょう。

◆ 離職票(2パターンあります)
◆ 雇用保険被保険者証
◆ 印鑑
◆ 縦3cm×横2.5cmの写真2枚
◆ 普通預金通帳
◆ 運転免許証などの本人確認証明書


足りないものがあった場合には行き来しなければなりませんので、あらかじめの準備が必要です。

失業保険は、退職後すぐ受け取れるわけではない

失業保険の支給が開始されるのは、本人確認をはじめとした様々な段階を経て「失業認定」を受けたあとです。その失業認定を受けるには、4週間に1度ハローワークで求職活動と面談を行い、2回以上の活動が確認できなければなりません。自己都合での退職の場合給付までに3ヶ月の期限が設けられるため、退職から約4〜5ヶ月経過してようやく受け取ることができるので、やはり早めの行動が必要になりそうです。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

失業保険の給付にあたっては、給付条件や複雑な手続きが必須です。就業中はつい後回しにしてしまいがちですが、退職してから慌てることがないようあらかじめ準備をしておくことが大切です。また、給付までには時間がかかるため、生活環境を整えておくよう心がけましょう。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
失業保険について、退職前に知っておくべき3つのこと:r000016000144 | PARAFT [パラフト]

CAREER CHANGE

失業保険の事前準備について

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]