ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

仕事術の記事

相手からのYESを引き出す、依頼メールのテンプレート:r000016000170 | PARAFT [パラフト]

2016.04.24

仕事術の記事2016.04.24

鉄板メールテンプレ依頼編

相手からのYESを引き出す、依頼メールのテンプレート

keyword: 仕事術 テンプレート サンプル 依頼 メール

このエントリーをはてなブックマークに追加
今や社内外を問わず「依頼」をする際、メールで行うことがあります。しかしビジネスシーンにおいては急ぎの依頼や重要な依頼などがあり、用件によって異なる背景をメールで伝えることは意外と難しかったりしますよね。ビジネスシーンにおいての「依頼」メールでは、社内でも社外でも、依頼の概要が分かりやすいことを重視して、作ることが何よりも大事です。今回はそのポイントをサンプルとともにご紹介します。

2016.04.24 文章 / PARAFT編集部

ビジネスメールで依頼を出す際、大事な事は分かりやすさ

紙の手紙の場合、特に社外に送るものであれば「拝啓 早春の候、いよいよご健勝のこととお喜び申しあげます……」というような挨拶の後に用件を伝えるのが一般的です。しかし、メールとなれば、回りくどい挨拶はむしろ余計なものに。今回のポイント「分かりやすさ」を意識して、依頼メールを作成してみましょう。

メールで依頼する場合、まずはタイトルにどのような依頼であるかを記す必要があります。また冒頭の挨拶は、自分の所属と名前(社外の場合は自社名)と簡単な挨拶程度におさえ、次の段落で依頼の大まかな概要を簡潔に記します。その際も「分かりやすさ」を忘れずに!

<メールサンプル>社内向けに外部取材への協力を仰ぐなら

今回は、社内向けに送れる「依頼」メールのサンプルをご紹介します。応用編として社外向けにメールを送る場合も、冒頭の挨拶はサンプルのようにシンプルでもOK。自社名と自分の名前を記載し、「平素よりお世話になっております」といった少し丁寧なものに変えるとなお良いでしょう。

件名:■■新聞社の取材協力の依頼
社員各位

お疲れ様です。
総務部の●山●郎です。

■■新聞から、中堅社員に対し取材の依頼が来ております。
つきましては、入社10年目から20年目までの社員の皆様に取材協力をお願いします。

入社して良かったこと、大変なこと、これからの目標等について聞き取りを行うとのことです。
明日の18時から会議室で行いますので、参加可能な方は●山までご連絡をお願いします。

お手数をかけますが、よろしくお願いします。

社内向け、新聞社からの取材協力依頼のサンプルメール

以下、社内向けメールのサンプルを掲載します。もっとも、社外向けの場合も、自社名の記載と冒頭の挨拶を「お世話になっております。」等にする以外は、サンプル程度のシンプルなもので問題ありません。

件名:■■新聞から取材協力の依頼
社員各位

お疲れ様です。
総務部の●山●郎です。

■■新聞から、中堅社員に対し取材の依頼が来ております。
つきましては、入社十年目から二十年目までの社員の皆様に取材協力をお願いします。

入社して良かったこと、大変なこと、これからの目標等について聞き取りを行うとのことです。
明日の十八時から会議室で行うとのことで、参加可能の方は●山までご連絡をお願いします。

お手数をかけますが、よろしくお願いします。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

相手に依頼を出す際、最低限の礼儀は大切です。しかし、礼儀を重んじたあまり、肝心の依頼内容が分かりづらいのは、本末転倒です。また、長文メールは相手を疲弊させかねません。分かりやすさと、短文にまとめるシンプルさがメールでの依頼の場合は何よりも大切です。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
相手からのYESを引き出す、依頼メールのテンプレート:r000016000170 | PARAFT [パラフト]

BIZ ETIQUETTE

鉄板メールテンプレ依頼編

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]