ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 転職・応募に役立つ情報をいち早くゲットできる!
  2. 気になる企業に直接エントリーができるようになる!
  3. 履歴書・職務経歴書がカンタンに作成できる!

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. ご入力いただいたメールアドレスが既にご登録いただいている
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
転職経験3回以上の人が面接で意識すべきポイントとは?:r000016000172 | PARAFT [パラフト]

04.22

fri
SKILLS
KEY
WORD

転職経験の記事

転職経験3回以上の人が面接で意識すべきポイントとは?:r000016000172 | PARAFT [パラフト]

2016.04.22

転職経験の記事2016.04.22

転職経験をアピールに使おう

転職経験3回以上の人が面接で意識すべきポイントとは?

keyword: 転職経験 面接 中途採用 アピール 志望動機

このエントリーをはてなブックマークに追加
「転石、苔を生ぜず」ということわざは、正反対の2つの意味で使われますが、まさにアメリカと日本の転職市場を表した言葉と言えそうです。活発に転職する人を歓迎する傾向が強いアメリカに対し、転職回数の多さがマイナスポイントになる日本。しかし昨今の日本では終身雇用が崩壊しブラック企業の問題も増加、転職回数が増えることは珍しくなくなってきました。今回は経験が多いからこそアピールできるポイントをご紹介します。

2016.04.22 文章 / PARAFT編集部

応募職種に関連ある経験を徹底的にアピール

企業が行う新卒採用は「ポテンシャル採用」と呼ばれ、経験はゼロであっても、やる気や適性があるかを判断し採用します。しかし中途採用の場合は、経験があることは大前提。即戦力を要求することがほとんどです。

あなたが応募している求人がこれまでの経験と同一であれば、今まで行ってきたことをポジティブに説明すれば問題はありません。しかし、前職の経験をそのままアピールできない別業種、別職種への転職の場合はどうでしょうか。

ここでポイントとなるのは「共通点を見出すこと」。前職と新たに応募する求人を比較しアピールできれば、大きなアドバンテージとなります。例えば、システムエンジニアから不動産の営業職へ転職するような場合、どちらにも共通するのは「お客様と接する機会が多い職種であること」なので、それをアピールポイントにすると良いでしょう。

別業種、別業界ならアピール方法には「ひと工夫」を

これまでのキャリアに共通点を見出したとしても、そこに一貫性がないと単に「根気がない」とみなされる心配も。ここでポイントとなるのは、その業種・職種を選んだ明確で強い目的意識を、具体的なエピソードを交えてアピールすること。

前出のシステムエンジニアから不動産業者へ転職をする場合では、「お客様と接するときが一番やりがいを感じた」「不動産のシステムを作っているうちに、強く興味を持った」等といった、自分らしいエピソードを盛り込むと良いでしょう。あなたが仕事のどんな場面に喜びを感じるのか、内面についても相手に伝えることができればより一層印象付けることができるはずです。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

転職活動中の面接において、企業は経験とポジティブな熱意を重視します。どちらが欠けても企業は採用したがりませんから、これまでのタメになった経験とこの仕事に腰を据えたいという熱意を、しっかりと相手に伝わる言葉としてまとめて面接に臨みましょう。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
転職経験3回以上の人が面接で意識すべきポイントとは?:r000016000172 | PARAFT [パラフト]

SKILLS

転職経験をアピールに使おう

RELATED POST