ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

フリーライターの記事

「ネタだし」に困ったら試したい3つのこと:r000016000180 | PARAFT [パラフト]

2016.04.18

フリーライターの記事2016.04.18

webライターの生命線

「ネタだし」に困ったら試したい3つのこと

keyword: フリーライター 在宅 高収入 時間 ビジネススキル

このエントリーをはてなブックマークに追加
副業でも専業でもWEBライターの命とも言える「ネタ出し」。日々、湯水のごとくアイデアがわいてきたらいいのですが、なかなかひらめかない……というときもありますよね。そんなwebライターの皆さんにお教えしたい、ネタ出しに困ったら試したい3つのことをご紹介します。豊富なネタは高収入にもつながります! よかったら試してくださいね。

2016.04.18 文章 / ねこあさ

とにかく動く!webライターは身体を動かしてアイデアを生みましょう

出典:StockSnap.io

アイデアが浮かばないとき、皆さんはどうしていますか? 副業でwebライターをしている人は本業との兼ね合いもあり時間が限られているため、あせればあせるほど浮かばなくなることがあるかもしれません。そんなときは、机から離れて身体を動かしてみませんか。おすすめは次の2つです!

▼ ウォーキング

ウォーキングの足を前後に動かす反復運動が脳を活性化させるため、脳に良い影響を与えると言われています。同じ理由でジョギング、さらには咀嚼(そしゃく:噛むこと)などもいいとされていますよ。ジョギングをすると疲れすぎる可能性もあるので、時間がちょっと取れる時などはウォーキングで頭をリフレッシュすることをおすすめします。

▼風呂掃除

体を動かすほどの時間がないときには、風呂掃除が効果的。在宅勤務の方も多いwebライターの中には、自宅にいると家族がいて集中できないということもあるでしょう。そんなとき、一人で籠ることのできるのが「お風呂場」なのです。無心になって手を動かして掃除していると考えがまとまります。主婦ライターの方は、家事がひとつ片付くといううれしいおまけ付きです。家事をするという名目で一人っきりになれるので、家族からひんしゅくを買うこともありません。

とにかく調べる!世間のニーズを把握しましょう

出典:StockSnap.io

何を書こうか迷ったときには「読者は何を読みたいのか」という原点に立ち返ったらいいでしょう。世間の人は何を知りたいのか、何に興味があるのかを調べると、書くべきことが見つかることもあります。

最近のトレンドを知るには、ニュースのほかに『Yahoo!知恵袋』のような質問掲示板や大型掲示板、そして検索の際にでてくるサジェストワードも有効です。

質問掲示板を見る際のポイントは、閲覧数が多くて回答数の少ないものをチェックすること。すると、皆が知りたいけどあまり明確な答えのない疑問が見えてきます。それに答えるよう考えていくと、アイデアがひらめくことがありますよ。同じ理由でサジェストワードを調べるのもおすすめ! 皆が知りたいことを記事に盛り込むことができるので、お試しください。

大型掲示板は膨大な情報量があります。ひとつのテーマで人々が談義していますので、そのことについてどのような考えがあるかを知ることができます。時間のある時に目を通していくと、何かしらのヒントを得ることもあるでしょう。

保存する!ネタ帳を活用してスキルアップしましょう

普段から「ネタ」を探して保存する癖をつけてしまうのも、ひとつの方法です。次回のネタ出しに困ったときにチェックすると、アイデアが浮かびます。おすすめの保存方法もご紹介します。

▼ クラウド化 →『evernote』を使い、自宅でも外出先でもネタを保存
▼ 画像化する →スマホでキャプチャを撮りギャラリーのネタ画像フォルダに保存
▼ 文章化する →スマホのショートメッセージの作成画面にネタ入力

evernoteとは、メモを取って複数の端末と同期できるアプリで、写真等も保存できとても便利です。端末が代わっても保存データを確認できるので、コワーキングスペースなどでも仕事をするwebライターの方におすすめです。

手早くメモを取りたい人には、スマホでキャプチャを撮ることをおすすめします。もちろん著作権や肖像権、公共良俗に反しない範囲で行いましょう。また、スマホのショートメッセージを活用することもおすすめです。自分宛にメッセージを作成して、本文欄にアイデアを入力して蓄積していきます。

いかがでしたでしょうか? ネタ出しに困ったときのアイデアを紹介しました。ネットコンテンツが10年後も20年後も人々から必要とされるものになるような、良い記事を書けるよう皆で張り切って参りましょう。

WRITER

ライター

ねこあさ

webライターを長く続けているとネタ出しに困るときもありますよね。机に向かう時間は書く時間と考える時間にあてて、それ以外の時間をネタ出しにあてると効率的に仕事ができると思います。よかったらお試しください!

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
「ネタだし」に困ったら試したい3つのこと:r000016000180 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

webライターの生命線

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]