ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

仕事術の記事

ビジネスマンが知るべき究極の時間短縮術:r000016000291 | PARAFT [パラフト]

2016.05.19

仕事術の記事2016.05.19

働くことは時間との勝負

ビジネスマンが知るべき究極の時間短縮術

keyword: 仕事術 労働時間 ビジネススキル 時間短縮 会社

このエントリーをはてなブックマークに追加
「時間」という貴重なリソース、仕事に追われるビジネスマンなら身をもって感じることではないでしょうか。毎日8時間×週5日働けば、単純計算で週40時間を仕事に費やしていることに。さらに時間内に終わらなかった業務は残業に……。忙しいビジネスマンにとって、いかに時間短縮術を利用し、労働時間内に業務を遂行するかは大きなミッションとなるはず。会社で利用したい、時短術をご紹介します。

2016.05.19 文章 / PARAFT編集部

時短術① 通勤電車の中をムダにしない

通勤電車の中は「仮眠室」、少しでも長く眠りたいという人もいるかもしれませんが、通勤電車内こそ仕事のために使うべきです。メールチェックを行ったり、提出書類を添削したり、今日のタスクを整理したり……。デスクに到着する前にできることは通勤の時間内に終わらせましょう。そうすれば、決まった時間に帰宅できますし、あたたかい布団でゆっくり心おきなく眠れます。

時短術② 午前中にやること5つを決める

やるべきことを書きだした「TODOリスト」もうまく活用できない……という人は、リストに時間制限を設けましょう。お昼のチャイムがなるまでにやるべきことを5つ決め、とにかくすべてやり切ってください。

急な案件が飛び込んできた……などの帳尻は、午後に合わせれば良いのです。まずは、寝ぼけ眼の状態でのタイムアタックに挑戦してみましょう。

時短術③ 慣れた作業は後回しにする

集中力・体力とも余裕のあるうちに、苦手な業務を片付けてしまいましょう。例えば「午前にやる5つの仕事」に不得意な作業を選べば、昼食を挟んだ午後からは「不得意な作業はもう終わった!」という明るい気持ちで取り組めます。モチベーションを高くキープできれば、業務効率は自然と上がるものです。

反対にに不得意な作業を後回しにすると、疲れた中で苦手な作業を行うことになるため、効率ががくんと落ちて作業時間も延びてしまいます。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

毎日「忙しい」「時間がない!」と感じる人は、通勤電車内や眠気と戦う時間等どこかにある「ロスタイム」に気付くことからはじめましょう。自分にとって適した働き方を見つけ、効率的に仕事をこなしていくことこそが社会人として必須なビジネススキルと言えるのかもしれません。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
ビジネスマンが知るべき究極の時間短縮術:r000016000291 | PARAFT [パラフト]

TIME

働くことは時間との勝負

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]