ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

副業の記事

ぶっちゃけみんないくら稼いでるんだろう?:r000016000338 | PARAFT [パラフト]

2016.05.30

副業の記事2016.05.30

副業検討者必見!

ぶっちゃけみんないくら稼いでるんだろう?

keyword: 副業 収入 月収 主業 働き方

このエントリーをはてなブックマークに追加
ネットで副業が簡単に始められる今、副業を持つ人が増えています。これから副業を始めたいと思う人が気になるのは、「今の自分のスキルでどれだけ稼げるのだろうか」ということではないでしょうか? また、副業を持つことでライフスタイルがどう変わるのかも気になるところ。ここでは、過去の調査結果をもとにした副業収入の相場と、自分らしい副業スタイルをについて考えていきましょう。

2016.05.30 文章 / PARAFT編集部

副業調査で分かった!副業の平均月収と稼げる仕事の実態

転職サイトDODAが2011年に行った副業に関する調査(対象:25~39歳の正社員で働く800人)によると、副業の月収は平均4.3万円。一見多そうに見えますが、回答者数でいえば月収3万円以下の人が半数を占めています。一部の高収入を得ている人が平均月収を上げた形になっています。

職種をみると、男女ともにサービス業(飲食店のバイトなど)が最も多く、特に女性の数が圧倒的に多い結果となりました。次いで男性はホームページ制作やアフィリエイトなどのネットビジネスが多いようです。

その他、家庭教師や警備、FXなどがあります。平均月収の多い副業はFXの51.6万円、ホームページ制作などで9.5万円となっています。その他、多い副業の平均月収はサービス業(5.9万)、ネットビジネス(3.2万)、警備(2.9万)、家庭教師(5.0万)病院事務(2.5万)となっています。

主業とのバランスをみた「ゆとり」を大切に

「副業を始めたい」と考える方の多くは、今より収入を増やしたいという思いを持っていることでしょう。では、いくらあればいいかというのは人それぞれ。月2~3万増やせたらいいと思う人もいれば、主業と同じぐらいの収入を望む人もいます。副業を選ぶ際にはいくら稼ぎたいか、それには自分には何ができるのかを考慮した目標設定が大事です。

また、主業とのバランスも大事。主業でハードに働いた後、警備やサービス業のように体力を使う副業は、健康を害してしまいます。それに、起きている間は常に仕事をしているといった働き方って、幸福感を感じることができませんよね。

おすすめは、自分のペースでできるネット副業

すぐに結果が出ないかもしれませんが、主業に支障をきたさない程度で簡単に始められるのがアフィリエイトによる広告収入やアンケート回答、ポイントサイトの利用です。ポイントサイトやアンケートは少額ですが、忘れたころに数千円程度のお金が入ってくるので嬉しいところ。

アフィリエイトは個人ブログを開設し、ブログに広告を貼り、商品レビューを掲載し、広告経由で商品を購入されたお客さんがいれば収入があるというものです。この方法は結果が出るまで時間がかかりますが、ノウハウさえ積めれば収入アップが見込めます。

また、ネットで使える特技がある人はLancersやクラウドワークスなどの自分でできる仕事をオンラインで探すのも方法です。文章を書くライティングも良いでしょう。いずれの副業も、主業やプライベートが忙しくなった時に仕事量を調整することができるのが強みです。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

私もありとあらゆるネット副業を経験してきました。自分の中の優先順位に正直に向き合った時に、それに合わせた柔軟なスタイルで取り入れることのできるネット副業は、収入こそ多くないものの、自分に合った副業スタイルを築くのにはぴったりな副業だと思います。そして副業選びに一番大事かもしれないのは「楽しんで」働くこと。いくらお金を稼ぎたくても自分らしさは忘れずに。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
ぶっちゃけみんないくら稼いでるんだろう?:r000016000338 | PARAFT [パラフト]

BALANCE

副業検討者必見!

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]