ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

フリーランスの記事

今年こそ得するぞ!フリーランサーが知るべき「確定申告」のコツ:r000016000366 | PARAFT [パラフト]

2016.05.30

フリーランスの記事2016.05.30

水光熱費や交通費は?

今年こそ得するぞ!フリーランサーが知るべき「確定申告」のコツ

keyword: フリーランス 確定申告 経費 収入 交通費

このエントリーをはてなブックマークに追加
確定申告の時期をすっかり過ぎ、ほっと胸をなで下ろしているアナタ。「きちんと準備したほうが得だとは知りつつも、何をやったらいいのか分からない」や「やってるつもりだけど、どこか損をしているような気もする」という方ののために、”去年より得する”確定申告のポイントをご紹介します。

2016.05.30 文章 / ねこあさ

そもそも確定申告って何? 専門用語を分かりやすく解説

そもそも、確定申告とは何でしょうか。税金関係の手続きは専門用語が多くてよく分かりませんよね。分かりやすく説明いたします。

確定申告とは、1年間の収入を確定させ税金を申請する手続きです。フリーランスの人は、税金が仕事ごとにひかれるケースがありますよね。10.21%という”源泉徴収”のことです。

この税金は、仕事にかかった経費を計算せず、一律でひかれるものです。でも、フリーランスの仕事は取材に行って交通費がかかったりパソコンをずっと使って電気代がかかったりするもの。実際ギャラを10,000円もらっていても、取材費や電気代などでわずかながらもお金がかかり、実際の収入はもう少し低いものです。

ですので、確定申告の時に実際にかかった経費を税務署に伝えます。「実際の収入はもっと低いんですよ、額面上のギャラから1割近く税金を徴収されてますが、経費を差し引いた実際の手取り分から計算しなおしてください」という作業が確定申告になります。かかった経費を伝えるために、レシートや領収書などの証明書類が必要になってくるのです。

何が経費になるの?判断に迷うものを一覧で紹介

▼ 場合によっては経費として認められるもの

・仕事の付き合いのための飲食費・・・接待費
・仕事で必要な服・・・作業衣類費
・取材のための交通費・・・取材費
・仕事上でお付き合いの人へのご祝儀・・・接待費

▼ 費用の一部が経費として認められるもの

・家賃・・・地代家賃費
・光熱費・・・水道光熱費

上記の費用の何割かは、仕事上の経費として認められます。筆者が2016年度の確定申告で税務署の職員の方に聞いたところ、仕事で光熱費の何割を使用したか自分で確認して申請してください、とのことでした。家計における仕事に使う電気・ガス・水道の割合を把握して、確定申告に備えておきましょう。自己申告ですが、いきすぎた割合は不正ですのでお気を付けください。

▼ 経費として認められないもの

・国民健康保険
・年金、等

経費管理専用の引き出しや箱があると便利

確定申告の時期には、領収書やレシートなどの証拠書類をまとめて、経費として申請します。白色申告という申請方法の場合、このレシート等は提出する必要がありません。でも、税務署の方が確認したい時にお見せできるように、まとめておく必要があります。

経費の額にもよりますが、毎日整理するのが面倒なら、引き出し1つを経費ボックスとして使われてはいかがでしょうか。中に間仕切りをおいて、雑費はここ、取材費はここ、接待費はここ、と放り込んでおきます。確定申告前にそれらのレシート金額を合算させるだけにしておくと手間がかからず便利です。

通信費や光熱費はレシートがありませんよね。通信費は通信会社からの利用明細が証明書類になります。家賃と光熱費は銀行の引き落とし履歴で対応していただけます(2016年度時点)。通信費の明細を無くした人は、携帯会社に連絡したら、1年分の利用明細を書面でまとめて送ってくれるますよ。光熱費、家賃などは、確定申告前に通帳を記帳しましょう。

面倒な確定申告の準備。前もって備えておいたりやり方を把握しておけば、経費申請に漏れがありません。来年の確定申告は今年よりたくさん戻ってきますように。

WRITER

ライター

ねこあさ

確定申告というと難しそうですよね。でも、コツさえおさえておけば簡単にできます。確定申告の時期に電話相談を設ける自治体もありますよ。地域差はあるかもしれませんが、筆者が電話した時は詳しく教えてくださいました。いろいろ下調べして、来るべき確定申告に備えましょう。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
今年こそ得するぞ!フリーランサーが知るべき「確定申告」のコツ:r000016000366 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

水光熱費や交通費は?

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]