ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

地域おこし協力隊の記事

地方移住検討者なら挑戦してみたい「地域おこし協力隊」って何?:r000016000383 | PARAFT [パラフト]

2016.06.08

地域おこし協力隊の記事2016.06.08

地域力を掘り起こす!

地方移住検討者なら挑戦してみたい「地域おこし協力隊」って何?

keyword: 地域おこし協力隊 地域活性化 ワークライフバランス 地方移住 待遇

このエントリーをはてなブックマークに追加
「地域おこし協力隊」という言葉を耳にしたことはありますか? 今、過疎高齢化が進む地域に定住し、地域活性化につながる協力活動をおこなう人材を探すところが増えています。その代表格「地域おこし協力隊」は、地方自治体より一定期間委嘱を受け、地域で生活し、さまざまな地域協力活動をおこなうもので、地方に移住を考える人から注目を集める制度です。今回はこの「地域おこし協力隊」についてご紹介します。

2016.06.08 文章 / PARAFT編集部

地域おこし協力隊の活動内容や給与、待遇は?

「地域おこし協力隊」は、人口の減少や高齢化などに悩む地方自治体が都市住民を「住民」として受け入れ、一定期間委嘱し、地域協力活動を行うものです。地域協力活動の具体的内容は地方によってさまざまで、農業や環境保全のための活動のほか、隊員のキャリアを生かした活動も可能です。

隊員の中には得意のスキーで地域に少年団を作って活動をする隊員や、高齢者向けの地域講座を企画し、高齢者同士のつながりを作る活動をする隊員、まちの魅力を伝える情報発信活動をする隊員もおり、多岐にわたります。

委嘱期間は有償で、待遇は地方自治体によって異なりますが、給与+活動費が上限400万円/年の範囲で貰えます。また自治体によっては活動の最終年次に任期終了後の起業に必要な経費として100万を上限に支給されるところもあります。

地域おこし協力隊の募集はどうやって探す?

地域おこし協力隊のサイトを見ると、農業や環境、医療・福祉、教育、観光、伝統行事など多岐にわたる分野での協力隊員を募集しています。できる、興味のあるという分野から探す方法もあれば、住みたい地域から探す方法もあります。報酬や活動日数から探すのもアリですね。(※ただし、転出→転入それぞれの地域により、応募条件が異なることがあるので注意してください)

応募後は各地方自治体での審査の後、採用という流れになります。委嘱を受けたら住民票を移動させます。地域おこし協力隊は、その地の住民となって活動をおこないます。ほとんどの自治体で住居の支援を受けられますので、一部の例外はあるものの、住むところの心配はほぼありません。

ワークライフバランスを整えるひとつの方法に

地域おこし協力隊は、ワークライフバランスのひとつのかたちとしても注目すべき取り組みです。ワークライフバランスとは「仕事と生活の調和」、仕事もしながら家庭や地域の生活も大事にする生き方のことです。地域おこし協力隊の活動は、得意分野を生かし家庭や地域生活を大事にすることがそのまま仕事につながるという、まさにやりがいのある仕事といえるでしょう。

また、活動地域が気に入れば任期終了後、その地で起業するのもいいでしょう。自分なりのワークライフバランスを実践できるかもしれませんね。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

地方には、都会にないさまざまな魅力があります。今はネットも整備されているので移住生活も昔ほど不便ではありません。地域おこし協力隊で得た経験もまたキャリアになり、さまざまな可能性も広がります。委嘱期間の期限はありますが、新しい働き方のひとつとして選択肢に入れてみるのもいいのではないでしょうか?

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
地方移住検討者なら挑戦してみたい「地域おこし協力隊」って何?:r000016000383 | PARAFT [パラフト]

LOCATION

地域力を掘り起こす!

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]