ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

マタニティハラスメントの記事

女性が働きやすい世の中に!マタニティハラスメント対処法とは:r000016000401 | PARAFT [パラフト]

2016.06.09

マタニティハラスメントの記事2016.06.09

悩む前にまず相談!

女性が働きやすい世の中に!マタニティハラスメント対処法とは

keyword: マタニティハラスメント ストレス 働き方 妊娠 出産

このエントリーをはてなブックマークに追加
以前は女性は結婚をすると仕事を辞める人が多かったのですが、最近では結婚後も仕事を続けることが一般的になりました。また妊娠、出産時には産前産後休暇が取れるなど、法的にも女性が仕事を続けやすい環境が整えられています。しかし、そのような中、問題となっているのが職場における「マタニティハラスメント」です。

2016.06.09 文章 / PARAFT編集部

嫌がらせをされるだけでなく、解雇や自主退職に追い込まれる

マタニティハラスメント(通称マタハラ)は妊娠や出産をした女性に対し嫌がらせを行うというもの。中には退職に追い込むというものもあります。妊娠や出産をして業務に支障をきたすという部分にのみフォーカスを当て、その大変さや女性の働きたいという思いに対する理解不足が原因です。

例えば、心ない言葉を言われた、残業や重労働を強いられるなどの嫌がらせをされた、妊娠や出産を理由に正社員からパートへの格下げをされた、解雇や自主退職への誘導などといったものがあります。

マタハラの疑いがあったら自分で抱え込まずすぐに相談する

もしもマタハラという状況に陥ってしまった場合、対策としてできることはまず第三者に相談することです。相談をすることで良い解決策が生まれたり、ストレスが軽減されます。会社に産業医や保健師、カウンセラーなどがいて、相談窓口があるのであればその人に話をするとよいでしょう。また信頼できる女性の先輩、知り合いに話をしてもよいかもしれません。そのような人がいなければ厚生労働省やこの分野に詳しい法律相談所に相談するといいでしょう。

自分だけではこれがマタハラかどうか判断できず、抱え込んでしまう女性もいます。我慢してストレスを溜め込むことは、自分自身はもちろんお腹の中の子供にとってもよくありません。まずは相談してみましょう。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

マタハラは働く女性が一般的になった昨今、問題となっているハラスメントのひとつです。妊娠中や子育て中の人を含め、職場には多様なライフステージや考え方、生き方の人がいます。様々な人が生き生きと働ける環境作りのためには、まずは社会全体の理解が重要ではないでしょうか。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
女性が働きやすい世の中に!マタニティハラスメント対処法とは:r000016000401 | PARAFT [パラフト]

BALANCE

悩む前にまず相談!

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]