ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

プレゼンの記事

失敗できないプレゼンで、自分の緊張をほぐす方法:r000016000453 | PARAFT [パラフト]

2016.06.22

プレゼンの記事2016.06.22

大事なプレゼン前

失敗できないプレゼンで、自分の緊張をほぐす方法

keyword: プレゼン 緊張しない方法 登壇 練習 ツボ

このエントリーをはてなブックマークに追加
大事なプレゼンでの登壇前、緊張して「うまくいかなかったらどうしよう」って思ってしまうことありませんか? ましてやそれがコンペ形式となれば、責任の重さからさらに緊張度が増してしまうことも。適度な緊張感は大事ですが、過度の緊張はかえってよくありません。ここでは、大事なプレゼンやコンペでの緊張を和らげる方法と、本番直前に緊張をほぐす方法について紹介します。

2016.06.22 文章 / PARAFT編集部

即効果アリ!手のツボを刺激する

自分が登壇する前に来たら、まずはひと呼吸してみましょう。緊張すると口が渇くので、ひと口水を飲むのも方法です。そして2分あればできる「手のツボ押し」をやってみましょう。

手には張り詰めた緊張感を和らげ、リラックス効果が期待できる「合谷」というツボがあります。このツボは脳に刺激が伝わりやすいため、即効性があります。「合谷」は親指と人差し指の間の、人差し指の骨沿いにあるくぼみあたりにあります。反対の手の親指を人差し指の骨に向かって「イタ気持ちいい」程度に押すのがポイントです。ツボそのものの効果と、儀式的な何かをすることによって、緊張した気持ちが落ち着いてきます。

大きな深呼吸で体が落ち着き、心も落ち着く

大きく息を吸って、吐くことも緊張をほぐす動作のひとつ。緊張している人のほとんどが、息を吸っても吐ききれていないことが多いのです。息を吸う時にお腹を膨らませるように鼻から吸い、お腹をへこませるようにして、吸う時の倍の時間をかけて鼻から息を吐きます。普段から腹式呼吸の練習をしておくとやりやすいですね。

人は、息を吐く時リラックスしています。何度も大きく息を吐くことによって、心身ともリラックス状態に近づき、落ち着くことができます。

究極の方法は練習あるのみ!でも準備は完璧すぎず「遊び」を入れて

緊張しないで話すには、地道な方法ですが、早めの準備と念入りな練習が大事。練習を積めば「大丈夫」と思える心のゆとりも出てきます。自分自身が「これで大丈夫」と思えるぐらいになるまで何度も原稿を読み、プレゼン資料を出す手順まで含めて練習しておけば、緊張による読み間違いや操作ミスを防ぐこともできます。

また、緊張したために起こりやすいのが、スピーチのピッチが上がってしまい、早口になってしまうこと。「読めばいいだけ」の完璧な状態に周到に用意した人にありがちです。プレゼンやコンペでは、こちらが伝えたいことを相手の心に響くように伝えることが重要です。早口になると伝えたいことも伝わらない可能性も。

発表の予行演習を同僚や家族などに聞いてもらい、伝えたいことが伝わっているかを確認しておくことも大事です。また、発表原稿は完璧すぎないほうがいいかもしれません。準備にも多少の「遊び」の部分が必要です。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

登壇前は確かに緊張します。でも、意外と最初の第一声がうまくいけば、その後はスムーズにいくことが多いです。緊張感もすべり出しが順調だったことが感覚でわかれば、そのうち薄れてきます。あとはピッチが上がらない程度にわかりやすく伝えることができればいいだけです。これからプレゼンなどを控えている方、健闘を祈ります。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
失敗できないプレゼンで、自分の緊張をほぐす方法:r000016000453 | PARAFT [パラフト]

BIZ ETIQUETTE

大事なプレゼン前

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]