clear
  1. 転職・応募に役立つ情報をいち早くゲットできる!
  2. 気になる企業に直接エントリーができるようになる!
  3. 履歴書・職務経歴書がカンタンに作成できる!

clear

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. ご入力いただいたメールアドレスが既にご登録いただいている
clear

clear

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

06.09

thu
WORK & TIME
KEY
WORD

時間の記事

2016.06.09

PARAFT KEYWORD

時間の記事2016.06.09

だらだらしちゃうあなたへ

仕事・勉強時に集中するための「時間区切り術」

keyword: 時間 効率 集中 仕事 資格

このエントリーをはてなブックマークに追加
仕事や、資格や検定などの勉強の際、ついだらだらしてしまいがち……。そんな方にも効果的な、集中力が高める方法があるのをご存知だったでしょうか。ついついだらだらと作業してしまい「気がついたら何もできていなかった」という人は必見です!

2016.06.09文章 / PARAFT編集部

仕事や勉強の最中、「集中力」が続かない人が多い?

勉強や仕事に取り組もうとしても、「だらだら」してしまい、なかなか集中できないと悩んでいる方はいませんか?「今日中に終わらせよう!」と思っていても「明日やればいいや……」という経験は誰しもがあるかと思います。

一方で、3時間、あるいは5時間とか!まったく休まずに勉強する人がいたりします。そういった人との差はどういったところなのでしょうか。

時間をかければかけるほど集中力が低下する?

しかし、実は集中力を低下させている決定的な要因が、「終わるまで頑張るか……」という発想。この「時間をかけて頑張って解決しよう」という考え方が、効率の悪さを生んでいるのです。どうしても時間をかければかけるほど、集中力や思考力、記憶力などが下がってしまいます。

人間の脳は、一度「時間的な余裕」を認識すると、気分が乗らないような面倒な仕事は先送りしてしまう傾向にあります。そのため、時間がたくさんあると、かえって仕事が長引きやすいのです!ですので、時間をかけて頑張っても、決して生産性は上がりません。

「時間を区切る」ことが集中力アップへ!

集中していない状態で仕事をするくらいなら、時間を区切ってしまうことが効果的と言われています。時間を区切り「締め」を設定することで、仕事に工夫とスピードが生まれます。

ですので、自分で区切る時間を決め、「この時間までに終わらせる」という意識を持つことが良いでしょう。それを何度も繰り返すのです。その方が脳の活性化につながります!限られた時間の中、進捗を意識しながら勉強や仕事をこなすことが、集中力を高め、最終的な成果の向上につながります。

「一定時間ごとに時間を区切る」方法は、人の集中力や創造性を引き出すシンプルかつ効率的な方法です。個人差はありますが、人間の集中力は30分~60分、長くても90分と言われています。大学の講義や試験時間なども、この時間に設定されているのは、それを考慮してのことだったのです。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

時計やスマートフォンのアラーム機能等で、時間を区切るのも一つの手ではないでしょうか。その時間がきたら、作業が途中でも一回休憩に入ることを意識してみましょう。無理せず、効率の良い方法で仕事の成果を上げていきたいですね。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。

“WORK & TIME”

だらだらしちゃうあなたへ

RELATED POST