ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

禅の記事

なぜ今、世界のエリートは禅や瞑想にハマるのか?:r000016000545 | PARAFT [パラフト]

2016.06.20

禅の記事2016.06.20

をハックして仕事力アップ!

なぜ今、世界のエリートは禅や瞑想にハマるのか?

keyword: エンジニア IT 大企業 仕事術

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google、Facebookを始めとしたIT企業、そしてナイキ、ゴールドマンサックス等のグローバル企業が、今続々と瞑想を取り入れています。何と「瞑想をやっている人は、していない人に比べて仕事の能力が高い」という調査結果も出ています。なぜ今「瞑想」がブームなのでしょうか?

2016.06.20 文章 / 谷川卓

仕事の成果を上げるマインドフルネス? 「瞑想」するエリートたち

マインドフルネスという言葉を聞いたことがありますか? マインドフルネスとは、自分の身体や気持ちの状態に気づく力を育み、認知や感情・行動に影響を与え、生活の質を高めるメンタルトレーニングのことです。数年前からこのマインドフルネスがGoogle、Facebook、インテルを始めとしたIT企業で取り入れられ、成果を上げています。

その後シリコンバレーだけでなく、ウォール街の金融エリートたち、ナイキやゴールドマンサックス、マッキンゼー&カンパニー等の大企業を中心に、続々と採用され始めているそう。今ではアメリカのTIMES、ニューヨーク・タイムズ、ザ・ワシントンポストなど有力紙がこぞって特集を組んでいます。

このマインドフルネスという概念、英語なので海外生まれと思われるかもしれませんが、実はその起源を辿ると、日本のが生みだした「瞑想」なのです。あのスティーブ・ジョブズ氏も禅に影響を受け、瞑想を実践していたのは有名な話ですね。

なぜ、今瞑想なのか?エリートたちが魅せられる驚きの効果

禅や瞑想について詳しく書くのはスペースの都合上、他の記事に譲ります。ここでは、マインドフルネスの驚きの効果について、ご紹介しましょう。

まず、禅と言えば前述したスティーブ・ジョブズ氏。彼は若い頃から禅を学び、ビジネスにもそれを活かしてきました。ジョブズ氏は2000年代、ソニーのウォークマンとの競争から離れ「好きな曲をいつでもネットから取り込んで楽しめる」という新しい価値を生み出しました。これは、既成概念に捉われず、携帯音楽プレイヤーをありのままとらえ「自分は何がやりたいのか」を突き詰めたからこそ出てきた発想でした。

これはまさに、禅の「莫妄想(まくもうそう:他と比較して考えるのではなく、ありのままを受け入れ、今なすべきことをしっかりすること)」という思想に通じています。

Googleでも5,000人以上の社員がマインドフルネスを実践し、チーム力や信頼関係が深まる結果が出ています。他にも脳科学の面から検証すると集中力、記憶力、意思決定力等がアップするという結果が出ています。また、ストレス軽減、うつ病改善にも効果が見られ、心身の健康に寄与するとされています。仕事のパフォーマンス向上に繋がるのは、素晴らしいですね。

さぁ、禅をハックしよう!今日から始めるマインドフルネス

シリコンバレー周辺ではサンフランシスコ市やバークレー市などに禅の瞑想センターがあり、それぞれが人気を博しています。前述した大手企業では、社内トレーニングの一環としてGoogleが開発した「Search Inside Yourself(通称SYI)」という、禅に則した瞑想講座を導入しており、成果が上がっていることから、採用企業は増えています。

ちなみに日本でも、SYIは受講可能です。またアプリでマインドフルネスを体験する「瞑想アプリ」も登場しており、手軽に瞑想を体験できます。ご興味の湧いた方は検索してみてください。また、当然ですが全国各地のお寺等でも体験できます。是非、禅の精神に触れてみてはいかがでしょうか。新たな自分の発見、悟りがあるかもしれませんよ。

WRITER

ライター

谷川卓

私も一度、お寺で禅を体験したことがあります。興味本位だったのですが、夢うつつの不思議な体験で、終わった後は頭がスッキリし、まさに明鏡止水といった心持でした。日本古来の禅が海外のテクノロジー企業に採用され、ビジネス向けに実用化され、日本に逆輸入されるというのは面白い現象ですね。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
なぜ今、世界のエリートは禅や瞑想にハマるのか?:r000016000545 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

をハックして仕事力アップ!

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]