ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
世界の有給消化率にみる日本の休み方における特徴とは?:r000016000580 | PARAFT [パラフト]

出典:ぱくたそ

有給休暇の記事

世界の有給消化率にみる日本の休み方における特徴とは?:r000016000580 | PARAFT [パラフト]

2016.07.01

有給休暇の記事2016.07.01

日本が1位になれない理由?

世界の有給消化率にみる日本の休み方における特徴とは?

keyword: 有給休暇 休み方 ワークライフバランス 世界旅行 ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
日々働いてお金を稼ぐことも大切ですが、家族や恋人と過ごす時間・趣味に使う時間も、イキイキと働くためには必要です。ときには有給休暇を使って世界旅行をするなど、オフの時間をしっかり楽しむことはワークライフバランス向上につながり、さらには仕事で成果を上げる上でも役立ってきます。”休ま(め)ない”イメージの強い日本ですが、世界の国々と比べるとどうなのでしょうか?

2016.07.01 文章 / PARAFT編集部

日本では、半数以上が有給日数を把握していない

出典:ぱくたそ

大手旅行会社エクスペディアの調査によると、世界各国の有給消化率を比較したところ、日本はなんどワースト2位! 前年度は最下位だったので、ワースト1は脱出したものの依然として低い消化率です。有給消化率をみてみると、平均で60%と、こちらも低めの結果となりました。10日有給があった場合6日しか消費していないということになります。

これらの結果の一因とも言えるのが、日本人の多くが、自身に与えられた有給日数を把握していないということ。数値にするとなんと53%の人が日数を把握していないのです! まずは、働く個人が”許されていること”と”出来ないこと”を知ることから始めるべきなのかもしれません。

有給消化率100%はブラジル・フランス・スペインなどの5ヶ国

出典:ぱくたそ

世界各国の有給消化率ランキングで1位に輝いたのは、ブラジル・フランス・スペイン・オーストラリア・香港の5ヶ国。これらの国々は、有給消化率100パーセント! 休むときはしっかりと休んでいることが伺えます。

そのあとのランキングはシンガポール・イタリア・メキシコと続き、これらの国々は80パーセント以上の有給消化率です。そしてインド・アメリカ・日本・韓国と続いていきます。ワークライフバランスを大切にしているイメージのあるアメリカが低い順位にあるのは、公的な有給休暇制度がないため、企業によってシステムや制度が異なることも影響しているのではないでしょうか。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

このように有給消化率を世界全体で見てみると、日本は世界全体を考えても有給消化が少ないですね。最近では有給消化を促す企業も出てきましたが、ランキングの結果からまだまだそういった企業は少ないということでしょうか。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
世界の有給消化率にみる日本の休み方における特徴とは?:r000016000580 | PARAFT [パラフト]

TIME

日本が1位になれない理由?

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]