ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

プレゼンテーションの記事

「いいプレゼン」をするために!ありがちな失敗例を紹介します:r000016000584 | PARAFT [パラフト]

2016.06.23

プレゼンテーションの記事2016.06.23

大事なプレゼンを成功させる

「いいプレゼン」をするために!ありがちな失敗例を紹介します

keyword: プレゼンテーション 失敗 準備 プレゼン ビジネス

このエントリーをはてなブックマークに追加
大事な大事なプレゼンテーションでは、誰もが絶対にミスはしたくないもの。しかし慣れていない人にとってはなかなかうまくはいきません。そんな人にありがちなプレゼンテーション失敗例を紹介します。一緒に見ていきましょう。

2016.06.23 文章 / PARAFT編集部

プレゼンテーション失敗例:その1

▽専門用語を多用する

自分たちが使っている専門用語を聞いている人たち全員が理解しているとは限りません。皆がわかるシンプルな言葉でプレゼンすることを心がけましょう。


▽スライドがわかりづらい

1つのスライドに情報量が多すぎると、聞く人は内容が入ってきません。要点のみシンプルにまとめることがオススメ。あくまで資料やスライドは話の理解を深めるための手段です。また、デザインに統一性がなかったり、データが多くなってしまったりなども避けましょう。


▽スライドやカンペばかり見る

誰に向けて話しているのかを意識しましょう。伝えるべき思いも伝わりにくくなってしまいます。


▽独りよがりになってしまっている

一方的に話すだけでなく、聞く人に質問や投げかけをしてみたりしてみましょう。聴衆との関係づくりは非常に大事なポイントです。

プレゼンテーション失敗例:その2

▽「えーと」「あの…」という表現が多い

「えーと」「あの…」というが多い人は、不安や準備不足の表れです。話すべき内容があいまいで、言葉と言葉の場繋ぎで使ってしまうのです。きちんと準備をした上でプレゼンに望めば解消されるはずです。


▽伝えたいことがはっきりしていない

わかりにくいプレゼンテーションは、往々にして何が言いたいかが曖昧です。プレゼンテーションというのは伝えたいこと、メッセージがあってそれを聞く人に理解してもらうためのもの。まずはこのプレゼンを通して自分が伝えたいことが何なのかを明確にしましょう。その中でも大切なのは「結論」。初めと終わりにわかりやすくて、シンプルな「結論」を持ってくることを意識しましょう。


▽自信がない

謙虚なのと、自信がないのは違います。謙虚が行き過ぎて、自信のなさが見え隠れすると、聞く人に不安を与えてしまいます。堂々と自信を持って臨みましょう。そのためには準備と練習あるのみです。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

失敗しないために何よりも大切なのは「準備と練習」です。これらをきっちり行うことで、プレゼンテーションの失敗は防げるはずです。準備を入念にしたら、あとは本番で練習通りにプレゼンするだけ!その場を楽しむくらいの気持ちで臨みましょう!

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
「いいプレゼン」をするために!ありがちな失敗例を紹介します:r000016000584 | PARAFT [パラフト]

BIZ ETIQUETTE

大事なプレゼンを成功させる

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]