ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

在宅勤務の記事

在宅勤務「ワークフロムホーム」のススメ:r000016000599 | PARAFT [パラフト]

2016.06.27

在宅勤務の記事2016.06.27

最小の時間で最大の成果を!

在宅勤務「ワークフロムホーム」のススメ

keyword: 在宅勤務 ワークフロムホーム リモートワーク コミュニケーション 効率

このエントリーをはてなブックマークに追加
在宅勤務とは、家で仕事をすること。英語表記では、「work at home」や、「work from home」と言います。前者は完全に自宅で仕事をすること、後者は会社に所属している人が家で仕事をすることを指して区別することもあります。今回はそのワークフロムホーム(work from home)の働き方に迫ります!

2016.06.27 文章 / 佐藤裕子

働き方をシンプルにする、ワークフロムホーム

ワークフロムホーム(在宅勤務)という働き方が、近年注目され、様々な企業で実施され始めています。最近、三菱東京UFJ銀行が在宅勤務の導入を発表し、話題になりました。この働き方は、会社員なら誰しも抱えるストレスを軽減してくれます。

例えば、朝出勤して毎日朝礼を実施している会社はありませんか?全員で体操をさせられる、会社の理念を唱和しなければならない、お題を与えられて発表しなければならない、など会社に属しているとそんな大人数での無駄だと思える「共有時間」が少なくありません。近年のワークフロムホームという働き方導入の背景には、全員が同じ時間に同じことをすることが、必ずしも企業の業績や生産性にはつながっていない、個々の事情に合わせた働き方が離職率低下やモチベーションアップにつながるという経営的な判断があります。

ワークフロムホームは、その他、長時間勤務、残業、終電帰宅、人間関係、満員電車での通勤などの負担を減らしてくれます。自宅で仕事のしやすい環境の中で集中して仕事をすることができ、仕事の効率を高める働き方が実現できるのです。

ネットワークを使いこなせば在宅でも必要な共有はできる!

ワークフロムホームで一番気をつけなければいけないのが、情報共有とコミュニケーション。顔を合わせて話す機会が減る分、コミュニケーションは密に取る必要があります。メールだけでは真意が伝わりにくいからです。

でも、今は便利なツールがたくさんあります。それらを使いこなすことで、コミュニケーションの質はアップします。OneDriveやGoogleドライブなどクライドの保存場所にファイルを保存して共有しておけば、情報共有はオンタイムで可能。チェックボックスをつけておけば、誰がどこまでの業務をこなしたかもすぐに分かります。

コミュニケーションは、電話やメール、LINEはもちろん、SkypeやGoogleのチャット機能を使えば、手軽に会話のやり取りできます。会社の席で話しかけるのと同じ感覚で、何かちょっと聞きたい時はそれで事は足ります。

もちろん会議はオンラインでOK。議事録を後で共有すれば、何も問題はありません。ネットワークとパソコンさえあれば、仕事は出勤しなくても十分できるのです。

仕事は勤務時間ではない!ワークフロムホームの評価とは

ワークフロムホームでは、「平日の何時から何時まで働いた」という勤務時間ではなく、「いつまでに何をする」という成果や責任での評価が必要になってきます。そこは上司と話し合い、結果を出すしかありません。そのためには、自分をいかにコントロールできるか、がポイント。ダラダラ仕事をしていても、結果に結びつかなければ評価を得ることはできません。仕事をしている間、自分を見ている上司も同僚も先輩も後輩も誰もいないため、緊張感を維持することが重要になってきます。ワークフロムホームとは、自分が出すべき成果が何かということをきちんと把握し、いかにそのために自分のパフォーマンスを上げるかということが重要なのです。自分で自分の仕事を管理して進めることができない人は、ワークフロムホームの働き方には合わないでしょう。

WRITER

ライター

佐藤裕子

会社勤めにはさまざまなメリット・デメリットがあります。でも、週に3回だけでもワークフロムホームをしてみると、いかに通勤することで無駄な時間を使っていたのかよく分かります。また逆に、対面で話すことの大切さも実感できます。両方の利点を知り、効率よく働く方法を見つけてくださいね。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
在宅勤務「ワークフロムホーム」のススメ:r000016000599 | PARAFT [パラフト]

LOCATION

最小の時間で最大の成果を!

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]