ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

起業の記事

起業家志望者が知るべき2種類のキャリアの積み方とは?:r000016000695 | PARAFT [パラフト]

2016.07.15

起業の記事2016.07.15

どっちの起業家タイプ?

起業家志望者が知るべき2種類のキャリアの積み方とは?

keyword: 起業 独立 副業 事業 キャリア

このエントリーをはてなブックマークに追加
将来は独立して自分の会社を設立し、夢を実現したい!と考えている方に向けて、ここでは起業にいたるまでの2つのキャリアの積み方について、それぞれメリットとデメリットを交えながら紹介していきます。起業を考えている方はどちらのキャリアの積み方が向いているのか、自分に当てはめて想像してみてくださいね。

2016.07.15 文章 / PARAFT編集部

その① 副業で可能性を探る方法

将来独立して起業を考えている方は、まずは企業に就職して経験を積んで、それを自分の起業に生かしたいと考える人が多いのではないでしょうか。企業内で働くことで、様々な経験や知識を得られたり、その後の事業につながる人脈が得られるというメリットがあります。一方で、スピードが重要となる業界では、企業で働くことで得た知識や経験が、起業には直接あまり関係ないというケースもあります。

また、副業での起業では、そもそも成功・失敗の判断ができるまでのリソースを割きづらいという面もあります。起業する事を前提で就職するというよりも、まずは就職する会社を第一に頑張ってみるというスタンスで、その後のキャリアを考えた方がいいのかもしれません。

その② 就職はせずにいきなり起業から始める

起業に成功した人のほとんどが、「起業したいなら今すぐにしたほうがいい」と言います。これには経験した人だからこその意味が込められていて、だからこそ多くの起業家は「やるなら早く」というのでしょう。就職で得られる経験も有益ですが、そのまま起業して得られる経験に比べれば、後者の経験の方が大きいのではないでしょうか。

もし仮に起業に失敗したとしても若ければやり直しが可能ですし、結果的に有益な経験が得られたということになるかもしれません。ほぼ起業の意志は固まっていて、あとは覚悟を決めて決断するだけという場合は、起業してしまうのも一つの手でしょう。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

就職してまずは経験を積む場合でも、いきなり起業する場合でも、どちらも大変な事に変わりありません。まずは自分の意志がどれだけ強いものなのか正直に確認してみた上で、その後のキャリアを考えてみましょう。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
起業家志望者が知るべき2種類のキャリアの積み方とは?:r000016000695 | PARAFT [パラフト]

BALANCE

どっちの起業家タイプ?

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]