ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

ものづくりの記事

ものづくりエンジニアはどんな仕事? 必要スキルも紹介!:r000016000706 | PARAFT [パラフト]

2016.07.11

ものづくりの記事2016.07.11

日本の産業をつくるキーマン

ものづくりエンジニアはどんな仕事? 必要スキルも紹介!

keyword: ものづくり エンジニア 転職 開発 未経験

このエントリーをはてなブックマークに追加
昨今、日本の「ものづくり」が注目を集めています。質の高い製品を生産する日本の製造業、ぜひ自分も力を発揮したいという方も多く、未来を生み出すものづくりの企業は転職先としても人気です。その現場で活躍する「ものづくりエンジニア」について知っていますか。今回は、ものづくりエンジニアが求められる職種や、求められるスキルについてなど詳しくご紹介します。

2016.07.11 文章 / PARAFT編集部

ものづくりエンジニアはどんな業種で活躍している?

注目を集める日本のものづくり。「ものづくり」とは広く”製造業”を指す言葉ですが、古くから日本の製品は細部にまでこだわった質の高い製品として世界にその名を知られてきました。産業構造を見ても、製造業は全体の約2割を占めています(経済産業省「2015年度版 ものづくり白書」より)。

さて、そんな日本のものづくりの現場を支えるのが「ものづくりエンジニア」の存在。エンジニアというとIT系エンジニアを想像する人もいるかもしれませんが、本来は土木・建設・電気など広い分野で活躍する技術師を指す言葉なのです。まずはじめに、ものづくりエンジニアが活躍する業種にどのようなものがあるかをご紹介します。

▼ 電気や電子関連
冷蔵庫や洗濯機、エアコンや、医療機器の製造をおこなう電気機器製造業。半導体や電子回路基板、電子部品をつくる電子部品・デバイス・電子回路製造業など。

▼ 自動車
車を製造する自動車製造業。

▼ 機械
部品を加工する部品機械や産業用ロボットをはじめとする産業機械、農業用機械などの製造を担う生産用機械器具製造業。コピー機や分析機器のような、オフィスや研究室で使われている機械を製造する業務用機械器具製造業。今やなくてはならなくなったスマートフォンやパソコンをつくる情報通信機械器具製造業など。

他にも、電子工学と機械工学の融合であるメカトロ関連、医薬品や化粧品を含む化学・素材関連など、いわゆる製造業で力を発揮しているのが、ものづくりエンジニアです。

最もニーズの高いものづくりエンジニアは?

日本の製造業を支えるものづくりエンジニアは、企業のなかでどんな仕事をしているのでしょうか? 一部抜粋してご紹介します。

▼ 設計・開発・製造
航空機のエンジンや自動車、カーナビなどの設計、システムの開発。また、製品の組み立てや加工・検品などの製造ラインでも、ものづくりエンジニアが活躍。

▼ 化学
化学やバイオの豊富な知識のもと、新しい製品の開発や製造方法の研究などを行う。

▼ 実験
製品テストをおこない、性能を測定します。障害や欠陥など不具合が見つかった場合には、原因を調べるなどの大切な役割を担う。

製品テスト、実験や研究開発、部品やシステムの設計・開発など、さまざまな仕事が存在するものづくりエンジニア。どの仕事もひとつのものをつくりだすのに欠かせません。企業にとってとても大切な役割を担っているのですね。多種多様な仕事のなかでも特に需要が多いとされているのは、産業用機械の設計やテストをおこなうエンジニアです。

未経験OKも!ものづくり人材に求められるスキルとは?

非常に専門性が高い職業のため、どの業界・職種でも豊富な知識と経験、高度な技術力やアイディアなどが求められます。例えば自動車関連の仕事では、電子回路の設計・開発、カーナビをはじめとする周辺機器の知識などが必要となります。またIT技術者としてソフトウェアの開発に携わるのなら、プログラムや制御、組み込みシステムなどの経験や知識が欠かせません。これらの知識や経験があれば、同じ知識を必要とする分野への転職にも有利となることでしょう。

場合によっては経験者でなくても可能な場合も。未経験者歓迎、しっかりとOJT研修から行ってくれる企業もあります。入社時の知識量については、企業によってそのハードルが全く異なりますので、転職を考え始めた方は希望する業種への応募条件をよく確認するようにしましょう。興味があり理解がある、自ら勉強をおこなっているなど意欲があれば、ものづくりエンジニアへの道も開けます。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

未来をつくりだすものづくりエンジニア。活躍の幅は広がるばかりです。「もの」となって人々の暮らしに役立つのですから、やりがいを感じますし、携わった製品が完成したときの達成感は何事にも代えがたいでしょう。日本のものづくりの一躍を担っているエンジニアという職種、関心のある人はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
ものづくりエンジニアはどんな仕事? 必要スキルも紹介!:r000016000706 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

日本の産業をつくるキーマン

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]