clear
  1. 転職・応募に役立つ情報をいち早くゲットできる!
  2. 気になる企業に直接エントリーができるようになる!
  3. 履歴書・職務経歴書がカンタンに作成できる!

clear

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. ご入力いただいたメールアドレスが既にご登録いただいている
clear

clear

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

07.12

tue
BOOKS & FILMS

パラレルキャリアの記事

2016.07.12

パラレルキャリアの記事2016.07.12

大複業時代がやってくる

ナカムラクニオ『パラレルキャリア』に見る、未来の働き方とは?

keyword: パラレルキャリア ナカムラクニオ 副業 仕事 働き方

このエントリーをはてなブックマークに追加
「今年はまさにパラレルキャリア元年ですよね」と仰るのは、東京・荻窪でブックカフェ「6次元」を運営するナカムラクニオさん。ご自身も映像ディレクター、壊れた器をつなぐ金継ぎ師、専門学校講師に文筆家とまさにパラレルキャリアを実践中! この度出版された『パラレルキャリア- 新しい働き方を考えるヒント100(晶文社)』から、これから訪れる”大複業時代”のようすを覗いてみましょう!

2016.07.12文章 / 味志佳那子

副業でも複業でもない「福業(HAPPY WORK)」

お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さん、『星の王子さま』の著者サン=テグジュペリ、夏目漱石に司馬遼太郎……時代も国籍も異なる彼らの共通点は何でしょうか? 勘のいい方はもうお気づきですね。そう、彼らはみんな複数の仕事をかけ持つ「パラレルキャリア」でした。お笑い芸人であり映画監督、俳優にライターまでこなす北野武さんも、パラレルキャリアとしてはあまりにも有名です。

これまでの副業は、副収入を得るための単なる手段だとか、景気悪化の影響を軽減するためのリスクヘッジのようなイメージだとされてきました。しかし、これからの時代のパラレルキャリアは違います。その定義について、ナカムラさんは著書の中でこう伝えています。

”自分が幸せになる「福業(HAPPY WORK)」を日常に取り込む働き方。たとえそれがわずかなお金にならなくたっていいのです。自分自身を楽しむことこそが、人生最大のエンターテイメント。”

ワークバランスを3つに分類してみると?

特に目からウロコだったのは「3つのワークバランス」について。PARAFT読者のみなさんにも少し、ご紹介します。

ナカムラさんいわく、ワーク(働く)には3つの種類があり、このバランスを整えることが人生において大切なのだそう。

▶︎ ライスワーク(rice / 食べるための仕事)
▶︎ ライフワーク(life / 人生をかけた仕事)
▶︎ ライクワーク(like / 趣味を生かした仕事)


この3つのワークバランス、あなたの中では何が、どのように位置付けられますか? 意外と「わからない」という回答になる方は多いように思います(私自身もそうでした)。転職しようと思っているという方にその理由を尋ねると「好きなことができないから」と言われる場合があります。もしかすると、この”3つのワークバランス”を意識できていないことが原因である可能性はないでしょうか。

今すぐにはできなくてもこれからやってみたいこと、実は密かに続けていた趣味……少し見方を変えて「働く」を整理するだけで、”自分らしい時間”の内側が少しくっきりしてくる気がするのです。何より、ナカムラさんのようなパラレルキャリアの大先輩であっても、食べるための仕事と自分らしくいられる仕事の住み分けをしているということに、初心者の私はとても安心させられるのでした。

”パラレルキャリア元年”に開催「複業LIVE!」ナカムラさん登壇決定!

副業やパラレルキャリアという働き方に、メディアからの注目度が高まっていることについてナカムラさんに伺うと「今年はまさにパラレルキャリア元年と言えるのではないでしょうか」としながら、「私自身が複数の仕事をしているわけですが、こういった働き方を受け入れる土壌が世の中に出来てきた実感がありますよ。」と話してくださいました。

著書『パラレルキャリア』は、副業という働き方が少し気になり始めた方、仕事もプライベートも楽しみたい!という欲張りなポジティブさんにもってこいの、まさに入門書といった本。ぜひ一度お手にとってご覧ください。

また、7月16日(土)開催「複業LIVE!」にて、ナカムラクニオさんのご登壇が決定しました! テーマは【うまくいってる?!「私、こんな複業してます」パラレルキャリアという働き方トークセッション】、異なるフィールドで活躍されるパラレルワーカーを3名とともに、パラレルキャリアのおもしろさに迫る時間になりますので、ぜひリアルな声を聞きにいらしてください。

WRITER

編集者・ライター

味志佳那子

著書『パラレルキャリア』の中での個人的なおすすめポイントは、ユニークなコピーの数々。スキスキマーケティング、ねばねば主義よりればれば主義、趣味レーション……どういうこと!? という方はぜひ書店へ! ”ネーミング”や”肩書き”から生まれるものがあるというナカムラさんのお言葉もとても印象的でした。インタビューの記事も近日公開予定です!乞うご期待ください。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。

“BOOKS & FILMS”

大複業時代がやってくる

RELATED POST