ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

ファイナンシャルプランナーの記事

生活に寄り添うファイナンシャルプランナーとは、どんな資格?:r000016000762 | PARAFT [パラフト]

2018.02.08

ファイナンシャルプランナーの記事2018.02.08

お金の専門家といえばの資格

生活に寄り添うファイナンシャルプランナーとは、どんな資格?

keyword: ファイナンシャルプランナー 資格 FP1技能士 AFP CFP

このエントリーをはてなブックマークに追加
よく耳にするファイナンシャルプランナーという言葉。いったいどんな資格で何に役立つのかということをご存知でしょうか?どうやらお金に関する資格らしいけれど詳しくはわからない、という方も多いのでは?そこで今回は、キャリアアップや日々の生活にも役立てることができるファイナンシャルプランナーの資格について詳しくご紹介します。

2018.02.08 文章 / PARAFT編集部

ファイナンシャルプランナーってどんな資格なの?

毎日の生活のなかで、お金に関する疑問や不安ってありますよね。老後のためにいくら貯蓄すればよいか、保険はどんなものがいいか、住宅ローンは何を選べばいいのか、子供のための教育資金はいくら必要か、など。ファイナンシャルプランナーはそんなお金の専門家。学び扱うのは6つの分野です。

・社会保険や年金などに関する「ライフプランニングと資金計画」
・株式投資などによる「金融資産運用」
・税金に関する「タックスプランニング」
・生命保険や損害保険などの「リスク管理」
・「不動産」の取引、税金、法令など
・「相続・事業承継」に関する、税金や法律

幅広くお金についての知識を得ることができるので、生活や仕事でも生かすことができるます。

資格を就職や転職で生かすことはできる?

ファイナンシャルプランナーはお金の専門家ですから、資格を保有していることで歓迎されるのは主に金融関係の企業です。例えば銀行では、資産運用や住宅ローン、借り入れなどの相談やシュミレーションに役立てることができます。また保険会社では、個人の顧客や法人に対して知識を生かした保険の提案をすることができます。銀行と同じく資産運用や株式などの金融商品を扱う証券会社でも、ファイナンシャルプランナーは重宝される資格です。金融業界だけにはとどまらず、相続などについても知識を得られるファイナンシャルプランナーの資格は、不動産会社でも活用できます。さらに、業界問わず経理・総務・税務などの仕事に携わるのなら、この資格を持っていて損はないでしょう。

取得できる資格はひとつだけ?種類はあるの?

金融の知識を持っているということは、信頼にもつながります。これらの理由から、キャリアアップのために資格取得を推奨している会社もあるようです。そのファイナンシャルプランナーの資格を取得したいと思ったときに気になるのが種類。取得できる資格はひとつだけなのでしょうか?実はファイナンシャルプランナーの資格には、国家資格である「FP技能士」1・2・3級と民間資格である「AFP」「CFP」があります。

そのなかでも一番最初に資格を取得するのなら、合格すると生涯有効となる「FP技能士」をおすすめします。とくに、実務に生かすことができるレベルの2級を目指すといいかもしれません。学科と実技からなる試験が実施されるのは年3回。いきなり2級はちょっと、という方はまず3級からチャレンジしてみませんか?

パラフトでは、さまざまな資格について、個別にご紹介しております。

▼ 敎育・福祉・医療系の資格

>> 「スクールカウンセラー」の仕事とは?資格や働き方なども紹介

>> 訪問介護員になるために必要な資格、その仕事内容

>> 訪問看護師になるために必要な資格仕事内容とは?

>> 言語聴覚士とはどんな資格?仕事内容、働き方を紹介

>> 薬剤師になるために必要な資格、仕事内容とは?

>> 動物を守りたい…獣医師になるためは?資格や働き方も紹介

▼ IT系の資格

>> ITパスポートとはどんな資格?どのように生かされるのか

>> Web制作者の基礎知識「HTML」にまつわる資格あれこれ

▼ キャリア・敎育・文化・デザイン系の資格

>> キャリアカウンセラー・キャリアコンサルタントの資格と働き方

>> 美術館で働く学芸員・学芸員補の仕事内容、働き方、必要な資格は

>> インテリアにまつわる仕事!職種、資格、働き方について紹介!

▼ 経済・マーケティング系の資格

>> 販売のプロになるための資格、「販売士」とは?

▼ その他の資格

>> 警備員の働き方!必要な資格とあわせて紹介!

▼ 資格取得について

>> 転職前にハローワークで資格取得できるって知ってた?

>> ハローワークで資格取得、1歩先の転職を叶える方法とは?

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

金融や経済の動向について詳しくなることができ、仕事にも役立つファイナンシャルプランナーの資格。保険や年金、相続税など日々の暮らしのなか漠然と抱えているお金に関する不安も解消してくれるかもしれません。みなさんも資格取得を目指してみませんか?

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
生活に寄り添うファイナンシャルプランナーとは、どんな資格?:r000016000762 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

お金の専門家といえばの資格

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]