ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

コミュニケーションの記事

イタリア語が活かせる仕事・業界:r000016000782 | PARAFT [パラフト]

2016.07.28

コミュニケーションの記事2016.07.28

イタリア語を生かした仕事

イタリア語が活かせる仕事・業界

keyword: コミュニケーション 言語 転職 英語 イタリア

このエントリーをはてなブックマークに追加
地中海に面した歴史ある国・イタリア。陽気で明るい男たちとまばゆい陽光、そしておいしい料理に香り高きワイン…イタリアと言えば、そんなイメージではないでしょうか。イタリアは他のヨーロッパ諸国と異なり植民地をあまり持たなかったことから、母国以外でイタリア語を話す人は少数。それなのにイタリア語を学ぶ人が多いのは、なぜなのでしょうか。今回はそんなイタリア語を活かせる転職先や魅力についてご紹介します。

2016.07.28 文章 / PARAFT編集部

日本人でも発音しやすい!イタリア語ってどんな言語?

イタリア語は、イタリアとスイス、クロアチア、スロベニアなどごく限られた地域で使われている言語です。母語とする人の数はおよそ6100万人と、話者数が比較的少ない言語です。しかし、オペラやクラシック音楽、ファッションなどの分野においては、イタリア語の影響力が大きいと言われています。世界の言語は、使われる場所や時代によって大きく変化を遂げてきたものが多くを占めますが、イタリア語は中世後期の13世紀からほとんど変わらず今にいたります。イタリア語は、日本人にとって発音しやすいのが魅力ですが、男性形と女性形それぞれの名詞があったり、凝った構文を使うことも多数。こうした難解な文法も、イタリア語が歴史的に長く形を変えずに来たことのあらわれです。

旅が好き!文化が好き!食が好き!イタリア関連の仕事

イタリア語を使う仕事として一番に思い浮かぶのは、通訳の仕事ではないでしょうか。テレビ報道など華々しい舞台での通訳ではなくとも、日本の百貨店の外商でイタリア人デザイナーと顧客の間に立ち通訳を行う仕事や、在宅でイタリア語訳を行う仕事などもあります。

他にもイタリア語を使った仕事として人気なのが、観光の分野です。イタリアは観光立国としても有名で、年間5000万人の外国人がイタリアを訪れています。日本から同行するツアーガイドとして働くか、就労ビザを取り現地に住み、日本人相手に通訳を行うか選択肢が分かれます。他にもイタリアのホテルで日本語通訳として働いたり、ワインやパスタ、チーズなど食品関連の仕入れの仕事も。さらにファッションの街・イタリアらしく、アパレルの仕入れやデザイン関連の仕事などが、イタリア語を使った仕事としてあげられます。

イタリア語だけでなく、ビジネス英語のスキルがあると強い

しかし、イタリアの企業であってもグローバル化の観点から、多くの企業では全社的な報告の書類は、全て英語が使われています。そのためイタリア語だけでなく、ある程度の英語のスキルはあったほうがいいでしょう。求められる英語レベルは職種によっても違いますが、ブランドショップの店員などであれば日常会話レベル、旅行業や貿易業の場合はビジネスレベルが求められます。さらに同じヨーロッパ諸国内の言語として、フランス語やスペイン語など多言語に通じている人材は、もっと幅広い業界で重宝されるかもしれません。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

億単位の話者がいる中国語や英語、ヒンディー、スペイン語、アラビア語などと比べるとイタリア語の話者はかなり少数ですが、イタリアの文化や歴史、食べ物などは人々を魅了してやみません。ビジネスの現場ではイタリア語だけではなく英語も必要なので、両方話せるとより仕事の幅が広がるでしょう。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
イタリア語が活かせる仕事・業界:r000016000782 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

イタリア語を生かした仕事

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]