ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 転職・応募に役立つ情報をいち早くゲットできる!
  2. 気になる企業に直接エントリーができるようになる!
  3. 履歴書・職務経歴書がカンタンに作成できる!

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. ご入力いただいたメールアドレスが既にご登録いただいている
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
一大ビジネスに繋がる可能性も!起業家のエレベーターピッチとは:r000016000783 | PARAFT [パラフト]

07.28

thu
SKILLS

エレベーターピッチの記事

一大ビジネスに繋がる可能性も!起業家のエレベーターピッチとは:r000016000783 | PARAFT [パラフト]

2016.07.28

エレベーターピッチの記事2016.07.28

起業はエレベーターから?

一大ビジネスに繋がる可能性も!起業家のエレベーターピッチとは

keyword: エレベーターピッチ IT アメリカ 起業家 大学生

このエントリーをはてなブックマークに追加
エレベーターピッチという言葉をご存じですか?特徴や具体例をもとに、実際に自分が使う際に意識したいポイントについて紹介します。たった15~30秒のプレゼンテクニックですが、これが習得できれば、ビジネスマンとしてかなりレベルアップできるかもしれません。

2016.07.28 文章 / PARAFT編集部

起業家が生まれる「エレベーターピッチ」とは?

エレベーターピッチとは15秒から30秒という短い時間内でプレゼンを行いチャンスをゲットするビジネスのテクニックです。もともと起業家やビジネスアイディアのある大学生が忙しい投資家にエレベーターで移動している時間内でプレゼンして魅力的だと感じてもらうことに由来しているもので、スタートアップやITベンチャーの聖地アメリカのシリコンバレーで誕生しました。

実は、普段のビジネスシーンでも応用できるスキルなのです。ポイントは「15秒から30秒」という時間がエレベーターピッチの特徴で、ポイントだけを簡潔にまとめて話すことになるので、伝えたい内容の質そのものが問われることになります。ある程度長い時間があれば伝え方を工夫することができますが、エレベーターピッチの場合は短い時間なのでごまかしが効きません。

エレベーターピッチの具体例と使う際のポイント

L社は、英語が話せない顧客と接点を持ちたいと望む企業のために電話通訳サービスを提供する世界最大のプロバイダーです。アメリカには、平均して23秒にひとり、英語を話せない人が入国します。その人が病院や銀行、保険会社、救急などに電話をしたとき、L社の通訳が対応するわけです。当社を使っていただければ、150ヵ国で顧客や患者、見込み客と話をすることができます。
より

こちらはスティーブ・ジョブズの書籍『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則』からの引用で、エレベーターピッチの具体例ですが、この短い文章の中にたくさんのポイントが詰め込まれています。そのポイントを簡単に抜き出すと、

「自分たちが提供できる価値、解決できる事柄は何なのか」
「使用例をイメージできるような具体的な事例と使用方法」
「数字を用いた具体的な説明」
「このサービスを提供することによって具体的な数字としてどれくらいの効果が見込めるのか」

この4点。つまり、自分がエレベーターピッチを使ってプレゼンする際は、少なくともこの4つのポイントに沿っているかをしっかり確認しながら作成していけばいいわけです。

エレベーターピッチが上手になれば優秀なビジネスマンになれる

もともとエレベーターピッチは、プレゼンでビジネスチャンスをつかむために生まれたテクニックですが、プレゼンの場面だけではなく、普段の同僚や上司とのやり取りに応用したいテクニックです。そもそもエレベーターピッチは、忙しい相手に対していかにストレスなく効率的に内容を伝えるという目的で誕生したテクニックなので、話を聞いてもらう相手に配慮した話し方なのです。相手の立場や状況を踏まえて話ができる人と思われると仕事がしやすくなりますし、相手からの信頼も厚くなります。

そして普段の会話が簡潔で分かりやすい人はそれだけで優秀な雰囲気がでますが、実際でも、ポイントを整理して目的に沿って並べるというのはビジネスで色々なことに応用できる基本なので、このエレベーターピッチのテクニックを意識することは必ず他の業務の進め方にもいい影響を与えます。

ですので、仕事のスキルを向上させてビジネスマンとしてスキルアップしていきたい、という方は、まずは普段の話の伝え方から意識して改善していってみるのもいいかもしれません。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

伝わるように分かりやすく話すのが苦手だという人は、「一言でいうとどういうこと?」という疑問をまずは投げかけて訓練していってみましょう。一番外側の大枠がはっきりすれば方向性が見えてくるので話が組み立てやすくなりますよ。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
一大ビジネスに繋がる可能性も!起業家のエレベーターピッチとは:r000016000783 | PARAFT [パラフト]

SKILLS

起業はエレベーターから?

RELATED POST