ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

マレー語の記事

マレー語、その使い道と仕事キャリアとは?:r000016000793 | PARAFT [パラフト]

2016.08.01

マレー語の記事2016.08.01

なぜマレー語を習得?

マレー語、その使い道と仕事キャリアとは?

keyword: マレー語 コミュニケーション 転職 英語 アジア

このエントリーをはてなブックマークに追加
マレー語と言えば、主にマレーシアやシンガポール、ブルネイ、インドネシアなどで使われる言語です。「マレーシア」と聞いて、あなたは位置のイメージがつきますか?マレーシアは東南アジアのマレー半島の南部と、ボルネオ島北部に広がる国。タイやインドネシア、ブルネイと国境を接しており、シンガポールやフィリピンとは海を越えて隣接。そのためマレー語の分布域はとても広く、使用人口は東南アジアで最大規模を誇っています。

2016.08.01 文章 / PARAFT編集部

マイナー言語と侮ることなかれ

マレーシアはシンガポールなどにもほど近く、日本からも訪れやすい国です。現にクアラルンプールやペナン島などは、日本発の観光ツアー先としても人気です。マレーシアはマレー系、華人系約、インド系そのほかという人口構成。日常生活においては、それぞれの民族語が使用されるという多民族国家です。観光では英語が通じます。

マレーシアの国語と言えば、マレー語。マレーシアがマラヤ連邦としてイギリスから独立した際、マレー語が教育や公的な場で多民族を結びつけたと言われています。比較的日本人にも習得しやすいと言われています。

マレーシアってどんな国?転職先として渡航できる可能性は?

2020年を目標に先進国入りを掲げ、近年目覚ましい発展を遂げているマレーシア。経済成長が著しい国ですが、美しいビーチやうっそうとした熱帯雨林のジャングルなど、自然が色濃く残る多く国でもあります。近隣諸国と比較すると経済規模などはシンガポールにおよびませんが、インフラやインターネット環境なども整い停電も少なく、暮らしやすい国と言えます。何より住居費が安いため、仕事と生活のバランスをとりやすいのが魅力ですね。さらに英語が通じることから、生活上や仕事上で障害が低いのが特徴。またもともと多民族国家のため、外国人に対する排他的なイメージが少ないのも嬉しいポイントです。日本人の就職先としては、BPO(Business Process Outsourcing )関係の需要が多数。例えば携帯電話などのコールセンターをマレーシアに置き、エンドユーザーが日本人であるようなサービスも多く展開されています。そのため、日々の生活コストが負担となる日本を脱出し、マレーシアで働くというライフスタイルを選ぶ人も増えています。

英語も普通に通じるけど、マレー語ならもっと親しくなれる!

転職してマレーシアに移住しようというような場合、日常のコミュニケーションは簡単な英語ができれば不自由しません。しかし英語だけでは「うわべだけの付き合い」のような壁が超えられないことから、マレー語を修得しようと思う人が増えています。彼らに共通しているのは「マレーシアをより深く感じるためには、マレー語を学ぶことが1番」というような認識。実際、日本人でマレー語を話せるという人はまだまだ珍しいため、マレー語を話すだけで現地の方はとても驚くとか。それと同時に、優しくフレンドリーに接してくれるようになるため、食事や買い物、さらにビジネスの面でもメリットが大きくなるかもしれません。

マレー語はローマ字読み、カタカナ読みでも通じる日本人にとてもなじみやすい言語と言われています。30~50個の単語と0~9までの数字を覚えたら、簡単な会話が成立します。移住を考えている人はもちろん、出張や旅行などで訪れる予定がある人も、ぜひ1度、トライしてみてください。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

経済発展とともに注目を集めるマレーシアですが、クアラルンプール以外のどこの空港を訪れても、のんびりとした牧歌的なムードが漂うところにとても魅力を感じます。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
マレー語、その使い道と仕事キャリアとは?:r000016000793 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

なぜマレー語を習得?

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]