ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

確定申告の記事

転職経験者は要チェック!確定申告忘れは5年以内にカタをつける:r000016000869 | PARAFT [パラフト]

2016.08.25

確定申告の記事2016.08.25

確定申告忘れの救済法

転職経験者は要チェック!確定申告忘れは5年以内にカタをつける

keyword: 確定申告 転職 副業 年末調整 税理士

このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン生活をしていると、確定申告はなじみがなくて、うっかりする人が少なくありません。残念なパターンは「年の途中で転職して年末調整を受けていない」とき。この場合は払い過ぎになっている可能性がとても高く、きちんと申告することで払い過ぎた税金が戻ってくる可能性大です。「でも、3月15日過ぎていたらどうしたらいいの…?」という方も大丈夫!遅れてもきちんと申告できる方法をまとめます。

2016.08.25 文章 / Ruaha 裕子

確定申告し忘れた!・・・まず真っ先「添付書類」をまとめて保管、税務署へ連絡を

出典:ぱくたそ

申告……忘れたかも? でも、もしかしたらイラナイかも? どちらだかはっきりしない時は、まず自分が該当するかどうかを確認してみましょう。

所得税法では一定の条件に当てはまる場合、確定申告が必要と定めています(国税庁ホームページ「確定申告が必要な方」)。当てはまるものがないか確認してみましょう。

特に要注意なの「2か所から給与を得ている人」のパターンです。

「いや、副業なんかしてないから。転職はしたけど…。」というアナタ、年末調整の時に、前の職場の源泉徴収票は提出しましたか?もし、していないならば、それが「2か所から給料を得ている」ということなんです。
確定申告は「1月1日から12月31日までの、1年間の収入を申告する」もの。ですから、年の途中で職場を移ると、「1年間の間に2か所以上から給与を得た」ことになってしまいます。こういう場合、前職の源泉徴収票を新し職場に提出すれば、一括して年末調整をしてもらえることが多いです。

困るのが、前職の支払いが「給与」でなく「報酬」等の時です。この場合は、後の職場の源泉徴収票も併せて自分で確定申告をすると還付金が戻ってくる可能性があります。

忘れてた!が判明したら、まず、確定申告で必要になる書類をまとめて、紛失しないように保管しましょう。

確定申告には「必ず申告書にくっつけて出さなければいけない書類」があります。これらは「添付書類」と呼ばれるもので、以下のようなものがあります。

【収入と払った税金を証明するもの】
・給与所得の源泉徴収票
・退職所得の源泉徴収票
・報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書

※収入の状況によって、これ以外のものが必要になる場合もあります。

【税金から差し引かれる金額を証明するもの】
・国民健康保険料の支払い証明(住所地の市町村役場で入手)
・国民年金の納付証明(住所地の都道府県にある社会保険事務所に電話請求)
・生命保険、地震保険の保険料支払証明書(加入している共済・生命保険会社へ電話請求)

※この他、家を買った場合、医療費10万以上の場合、他の添付書類が必要です。

手間はかかるけど最安・迅速!「自分で申告書を作って税務署に出す方法」

確定申告をやり慣れていないと、手順や申告書の作成も良くわからなくて当然です。提出先は税務署に決まっているのだから、とにかく税務署に聞いてみようと電話をしてみると「来署日の予約をしてください」と言われ、仕事を休むわけにもいかずついつい……で、いつまで経っても申告が終わらないパターンに陥ってしまう人も多いようです。

確定申告は本来自分で書面を作って出すものですから、「何が何でも税務署で作成する」という訳ではありません。

こんなときは、一度国税庁の『e-TAX』で申告書の作成をして、郵送で対応できないかを税務署に尋ねてみましょう。よほど特殊な事情がなければ、郵便でも受け付けはしてもらえます。

確定申告書作成コーナーにアクセスして、「申告書・決算書・収支内訳書等作成開始」をクリック、次の画面で「書面提出」を選びます。

推奨環境の確認事項をチェックして、次のページへ進んだら、下の方へスクロールすると、過去年度の確定申告書作成の画面が出てきます(画像参照のこと)作りたい年度を選んでクリックし、あとは指示に従って作成していけばOKです。

作成時には、前述添付書類のほか、還付金を受け取る口座情報を入力する必要があるので、通帳も用意しましょう。

自宅のパソコンでネットで申告書を作成してプリントアウトし、必要な場所に印鑑を押して、添付書類を所定の台紙(これもプリントアウトされます)にノリで貼り付けて、全ての書類をA4サイズの封筒に入れ、最後に一緒にプリントアウトされる税務署の宛名を切って貼り付ければ、後は切手かコンビニからメール便で送りだせばOKです。

間違ったところがあるときは、後日訂正のための呼び出しがあります。電話番号を間違いなく入力するように気をつけましょう。

前職が「報酬」で経費がある場合は、白色申告の収支内訳書の作成も必要になります。これも同じく確定申告コーナーでオンライン作成が可能です。収支内訳書を作ってから申告書の作成をすると、金額が自動で反映されるようになっているので手間もかかりません。

忙しすぎ!何が何だか分からない!そういう時は「税理士」にヘルプ!

自宅にパソコン環境がない場合、パソコンが苦手過ぎる場合や、相続・土地の売却益・自営の収入など「特殊な事情がありそうで税務署に相談しないと不安、だけど時間が……」という場合は、身近な税のプロ・税理士に相談してみましょう。

各都道府県には「税理士会」というものがあり、「●●県 税理士会」で検索すると事務局の電話番号が出てきます。こちらに電話をして「過去の確定申告を出し忘れているが、どうしたらいいかわからないので、申告書の作成、提出の相談に乗ってくれる税理士さんを紹介して欲しい。」と尋ねてみましょう。紹介を担当する税理士さんの連絡先を教えてもらえるので、そこから、希望に添った対応できる人を紹介してもらえます。例えば「勤務先の近くで」とか「作成だけ。提出は自分でできる」など、依頼条件を明確に伝えることが大事です。

税理士に依頼した場合は、税理士報酬という費用が掛かります。各税理士さんで金額は変わりますが、概ね1万円台くらいから、と思っておけば良いようです。実際に依頼する際に確認しておくといいでしょう。

「1万円でも痛い、もっとリーズナブルに」という場合は、市役所など自治体が開設する「税理士無料相談」を利用するのも良い方法です。無料相談で疑問点、不安点を確認しておき、自分で申告書を作成するか、自前でノートパソコンとルーターを持ち込んでモバイル環境が確保できるなら、見てもらいながら申告書の作成ができないか?を相談してみるのもいいかもしれません。この場合も、実際に相談するときは添付書類などは全て持参する必要があります。

税理士会が相談を行っている場合もあります。問い合わせてみましょう。

注意しなければならないのは、「青色申告」の場合です。青色申告での出し忘れをしてしまうと、「青色申告特別控除」が利用できなくなってしまうので、払う税金が増えてしまいます。提出はできますが、還付金があった場合は、受け取れる額が減ることになります。青色申告をしている人は、期限内に出さないと損をすることはしっかり覚えておきましょう。

WRITER

ライター

Ruaha 裕子

うっかり忘れた確定申告でも5年以内に申告すれば、還付金は戻ってきます。転職して、前の職場の年末調整を受けていない人は特に注意が必要です。早期に処理するほど、還付も早く戻りますから、放置するほど損をすることになります。納付する税金がある場合は、放置すると罰金が加算されることもあります。青色申告では期限厳守が原則!遅れても提出することはできますが、返ってくる還付金は確実に減ってしまいます。かならず締め切り厳守で提出しましょう。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
転職経験者は要チェック!確定申告忘れは5年以内にカタをつける:r000016000869 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

確定申告忘れの救済法

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]