ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 転職・応募に役立つ情報をいち早くゲットできる!
  2. 気になる企業に直接エントリーができるようになる!
  3. 履歴書・職務経歴書がカンタンに作成できる!

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. ご入力いただいたメールアドレスが既にご登録いただいている
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

地方創生の記事

日本全体の活力向上のため、都心に居ながらできる地方創生とは?:r000016000915 | PARAFT [パラフト]

2016.08.29

地方創生の記事2016.08.29

地方移住だけが支援じゃない

日本全体の活力向上のため、都心に居ながらできる地方創生とは?

keyword: 地方創生 地方移住 仕事 移住相談窓口 地域活性

このエントリーをはてなブックマークに追加
地方創生の理念をご存知ですか? 地方の人口減少を食い止め、日本全体の活力を上げようとする政策です。現在、都会に住んでいるあなた。「自分のふるさとが人口減少中で心配だな」「そのうち移住したいから、もっと地方が元気になって欲しいな」と思っていませんか。今回は、そんなあなたに、都会にいながらできる地方創生活動や地域活性化の活動を紹介します。

2016.08.29 文章 / PARAFT編集部

都会でも地方を感じることができる「アンテナショップ」

地方自治体のアンテナショップは、都会の人々に、地方の特産物を紹介したり、観光案内を発信しています。特産品の直売所として実際に販売を行い、地方出身者が懐かしい品を購入したり、都会に住んでいる人が気軽に特産品を購入したりすることができ、人気を集めています。また、飲食店を併設しているところもあり、地方の郷土料理を楽しむことができます。

現在、多くの自治体が独自のアンテナショップを開設しています。また、東京都庁内の「全国観光PRコーナー」や、浅草の「まるごとにっぽん」などには、複数の地方のアンテナショップが集まっており、様々な地方の魅力を一挙に楽しむことができます。これらの場所で働くことや、買い物をすることで、都会にいながら地方創生に貢献することができます。

地方への移住希望者を後押しする「移住相談窓口」

地方創生を最も効率的に行うことは、都会の人に、地方に移住してもらうことです。その取り組みを推進させようと、移住に関する相談窓口を開設することで地方創生に貢献している人たちがいます。相談窓口では、パンフレットや資料を常備し、移住を考えている人に地方の情報を提供します。

また、個別の相談に対応し、移住後の生活や仕事に関するセミナーの開催、地方暮らし体験ツアーの開催なども行っています。都会に住むUターン、Iターン、Jターン希望者への心強い味方となっているのです。有楽町東京交通会館の「ふるさと回帰支援センター」には、30か所近い地方移住の相談窓口があり、それぞれ専任の相談員が相談を受け付けています。また、独自の移住相談センターを設けている自治体もあり、いつでも気軽に相談できる態勢を整えています。

都会の企業の取り組みが地方創生を後押しする

都会の企業が行うことができる地方創生として、仕事を地方へと移行させる取り組みがあります。社員がどこでも仕事ができる環境を整え、リモートワークを推進することで、移住先で仕事ができる社員を生み出すことができます。

例えば、地方に作るサテライトオフィス。これを開設することで、地方での雇用促進や、地方への移住促進を行うこともできます。リモートワークや、サテライトオフィスは、IT関連会社やデザイン会社などで見られるようになり、自由な働き方ができる企業として非常に高い人気を集めています。

また、地方に住むフリーランサーに仕事を発注できるクラウドソーシングの利用も行われています。デザイン、WEB制作、記事作成などいろいろな仕事を地方へ移行させることができ、地方に移住したデザイナーや技術者の自由な働き方を支援しています。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

地方創生や地域活性化は、過疎化が進む地方にとっては、とても重要な課題です。地方の暮らしが合う人はもっとたくさんいるはずです。地方の良さが多くの人々に伝わり、不便さが気にならなくなり、たくさんの人が移住し、日本全体が元気になる日が待ち遠しくもあります。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
日本全体の活力向上のため、都心に居ながらできる地方創生とは?:r000016000915 | PARAFT [パラフト]

WORK  &  LOCATION

地方移住だけが支援じゃない

RELATED POST