clear
  1. 転職・応募に役立つ情報をいち早くゲットできる!
  2. 気になる企業に直接エントリーができるようになる!
  3. 履歴書・職務経歴書がカンタンに作成できる!

clear

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. ご入力いただいたメールアドレスが既にご登録いただいている
clear

clear

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

11.21

mon
SKILLS
KEY
WORD

副業の記事

2016.11.21

副業の記事2016.11.21

簡易簿記と正規の簿記はこう違う

知ってるようで知らない「簿記」の種類、簡易と正規の違いとは?

keyword: 副業 簿記 経理 記帳 個人事業主

このエントリーをはてなブックマークに追加
青色申告を始めよう!と、説明を見るといきなり引っかかる「正規の簿記の原則」という言葉。ナニソレ? 正規の簿記なんて聞いたことない! 良くわからないまま検索し、「複式簿記」とか「簡易簿記」とかいう単語も出てきて余計に大混乱……とならないように、経理の基礎である帳簿の種類と違いを知ってみましょう。

2016.11.21文章 / Ruaha 裕子

【正規の簿記=複式簿記】帳簿の種類を知っておこう!

簿記には2種類の方法があります。

・単式簿記(別名:簡易簿記)
・複式簿記(別名:正規の簿記)

つまり、青色申告で言うところの「正規の簿記の原則に従って~」というのは、「複式簿記で帳簿を付けてくださいね」ということです。

「そういわれても、そもそも複式簿記と単式簿記の違いが分からないよ!」
「そもそも、簿記ってなんなのよ!?」
と怒られてしまいそうですね。

簿記とは「お金の出入りを記録して、集計すること」です。

日本でも諸外国でも、家庭や事業にかかるお金の計算については「勘定」「accounting」「掛かり」などの言葉で表現されて、記録を残して計算することが行われてきました。日本ならば江戸時代の「大福帳」などがそうです。

一方海外では13世紀頃のイタリアで商船取引から「資金を預かって商業を行い、売り上げから清算する取引方式」が発達していく中で、複式簿記の基礎がつくられました。18世紀になってイギリスの産業革命とともに、複式簿記の会計学が発展・定着して、日本には明治維新とともに導入されるようになっていきます。

現代社会の会計、経営の世界では複式簿記を正規の簿記として取り上げています。複式簿記には最終目的として

● 貸借対照表(B/S=バランスシート)
● 損益計算書(P/L=profit and loss statementの略)

を作成することで、取引全体の健全性を確認することができるようになっています(詳細は別記事にて)。

貸借対照表は、事業の「もうけ」と「費用」の内訳を金額で計上した表です。見かけの売上が高くてても、費用が掛かりすぎて赤字であれば、「儲けていない」と判断できます。また、特定の費用だけが高くなりすぎていないかも分かります。

損益計算書は、事業で動いたお金(取引)を、資産(profit)と負債(loss)に分け、その配分を把握することで、経営全体の健全性を測ることができるものです。取引の結果を5つの区分に分けて分類することで、純粋な儲けが取引全体に対してどのような配分になっているのか? を見ることで、様々なことが読み取れます。

事業を行っていく上で、こうした会計の基礎知識は身に着けておくべき必須スキルといえます。

報酬総計20万超えたら記帳はマスト!まずは出納帳の「簡易簿記」でスタート

最初に「帳簿なんてメンドー過ぎ!副業で入ってきたお金と使った額を差し引きしたら、ナンボも残ってないもん、いらないじゃん。」と思っているアナタ!それが許されるのは「副業収入20万まで」ということを覚えておいてください。

サラリーマンやOLの場合、給与所得者になります。これにプラスして副業(=個人事業)を行っている場合、20万を超えたら白色申告での確定申告が必要になり、同時に「記帳義務」が発生します。

年間の報酬合計が20万を超えるかどうかは、年末にならないと判らないですし、「申告がイヤだから報酬を調整しよう」なんてことを考えて仕事をするにしても月々の副業収入を把握しなくてはなりません。どのみち、必ず何かしらの「お金の記録」は必要になります。

「帳簿なんて見たことも、触ったこともないし―」というアナタ、お小遣い帳や家計簿をつけた経験はないでしょうか?
あるいは、町内会とか趣味の会で持ち回りの会計を担当した経験はありませんか?

お小遣い帳や家計簿、各種の会費を扱う小さな団体の会計で扱われているスタイルが「簡易簿記」です。もっとも代表的な帳簿が「現金出納帳」です。ちょっと変化球ですが、銀行の通帳も実は簡易簿記で作られた「帳簿」の仲間になります。


簡易簿記は、別名「単式簿記」と言います。現金出納帳を例に、記録する項目を左から順に見ていくと、

・取引の日付
・費目
・摘要
・金額
・残高


を記録するタイプの帳簿です。
文具店やデパート、DIYショップの文具コーナーなどに置かれている出納帳を使っても良いですが、法律で書式を決めているわけではないので、項目さえそろっていれば自分で帳簿を作ることもできます。家計簿や町内会の会計などでは、大学ノートなどに定規で線を引いて記録を付けた経験のある人も多いと思います。基本は同じですから、この方法で経理を済ませても問題はありません。国税庁では画像のような参考様式が掲載されています。もちろん無料ソフトなどを使用してもOKです。

簡易簿記は

・経費が少ない、取引件数が少ない人
・現金取引が中心の人

が適しています。複式簿記よりも作業量が少なくて済むので、事業資金の借入や売掛金がない初心者には向いています。

青色申告で最大65万円控除!取引額が大きく複雑なお金の動きも把握できる複式簿記

簡易簿記は現金取引や、借入金のない場合は金額が大きくなっても対応可能です。税法上では。白色申告と青色申告特別控除10万円までは、この方法の帳簿で構わないことになっています。

しかし、青色申告の特別控除を最大限に利用したいなら複式簿記で青色申告決算書を完成させなければなりません。青色申告決算書の中に

・損益計算書(1ページ)
・貸借対照表(4ページ)

も含まれています。これを完成させるのが複式簿記の最終目的といっても間違いではありません。

損益計算書は、白色申告の白色申告収支内訳書とほぼ同じ内容で、分かりやすいでしょう。しかし、貸借対照表の方は家計簿ではあまり登場しないような数字も出てきますし、現金取引では扱うことのない名目のお金もあって、恐らく「何を書き込んでいいのか分からない。」と困ってしまう人が多いと思います。

なぜそうなるのかというと、簡易簿記には複式簿記にない「欠点」があるからで、その秘密は取引の記載方法の違いで生まれます。

正規の簿記である複式簿記は、お金の動き(取引)を、「原因」と「結果」に分けて記録していく方法
簡易簿記(単式簿記)は、お金の動いた「結果」だけを記録する方法

このため、簡易簿記で記録していくと、「どんな理由でも手元に現金が入ってきたら「収入」、入ってこないお金は「赤字」になる」ということになります。「借入金」は入金扱いになりますし、未回収の売掛金、未収金などは、お金が入ってくるまでは売上にできません。

この状態だと「将来、返済で資金が底をつく恐れがあるけど、今は帳簿上黒字」とか「月末には先月の仕事のお金が入ってくるはずだけど、今は手元資金がほとんどなくて破たん寸前」なんてことが起こります。
これでは実際の経営状況とかけ離れた記録になってしまいます。

安定経営しているかどうかを確認するためには、こういう「将来必ず動く予定のお金」もきちんと確認できなくては困ります。更に、換金価値のある所有物(資産)と借金(負債)も併せて記録することで、事業全体の健全性も見通せるようになっています。

複式簿記ではこのような「一見黒字」「一見赤字」もお金の性格に合わせて、出来事が起こった時点で記載する(これを発生主義といいます)ことで、お金の動きの全体像が見渡せる仕組みになっています。

WRITER

ライター

Ruaha 裕子

会計は事業の生命線!もうけを正確に把握して事業を健全に続けて行くためには、会計の知識は不可欠です。特にお金を借り入れて事業を続けていく場合、仕事完了から代金の支払いまでに時間がかかる(売掛金が出る)場合は、ぜひとも複式簿記で、しっかりとした経営状況の把握を心がけて行きたいものです。最近ではクラウド上で記帳するサービスや、無料で配布、利用できる会計ソフトもたくさんあります。無料で参加できる記帳の学習会などもありますから、ぜひとも利用して、会計の基本を身に着けておくのが、経営安定の必須スキルといえるでしょう。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。

“SKILLS”

簡易簿記と正規の簿記はこう違う

RELATED POST