ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

シンガポールの記事

シンガポールで働く日本人は、どんな仕事をしているの?:r000016001030 | PARAFT [パラフト]

2016.09.12

シンガポールの記事2016.09.12

シンガポールでお仕事探し

シンガポールで働く日本人は、どんな仕事をしているの?

keyword: シンガポール 海外 グローバル 移住 働き方

このエントリーをはてなブックマークに追加
グローバル化が進む近年、海外への移住を考えている方も多いのでは? その際に気になるのが仕事のこと。今回は、東南アジアの周辺の国にアクセスが良く、発展していて住みやすいシンガポールに注目します。シンガポールで働く日本人が、どのように仕事を得て、現地でどのような働き方をしているのかをみてみます。

2016.09.12 文章 / PARAFT編集部

シンガポールでの働き方、ライフスタイル

日本とシンガポールの働き方で大きく異なる特徴のひとつは、残業をする人が少ないこと。なぜなら、シンガポールでは一定額以上の給与があれば、残業代を支払う義務がないからです。なので、定時に退社する人が多く、仕事後のプライベートな時間を楽しんでいる方が多いです。子どものいる女性にも働きやすい環境といえるかもしれませんね。

気になる金銭面は、日本採用と現地採用の違いで大きな差があります。日本採用の場合、住宅手当・教育費・通勤費・海外赴任手当など充実した福利厚生を享受して、現地で快適な生活を送れることが多いようです。現地採用や外資系企業に就職した場合は、実力次第です。日本よりも女性が出世しやすい環境でもあります。

移住地としてのシンガポール。暮らしやすさは?

海外に移住しようと思った際に気になるのは、インフラや生活の利便性です。シンガポールは公共の交通機関が整備されていて、地下鉄(MRT)やバスが快適に利用できます。日本で使用されているSUICAのようなチャージ式のカードもあります。一方、車を持っている人は多くありません。それでは、シンガポール政府が渋滞対策として車を保有していると高額な課税を課しているためです。

子どもがいる方にとって大事なのは教育。シンガポールには世界一大きい日本人学校があり、通学ではバスを利用できます。最近では、小さいうちから国際感覚を身に付ける目的で、現地のインターナショナルスクールに通わせる方も増えています。

また、日本から転勤している人も多いので日本人コミュニティーもたくさんあります。治安も良く、街も綺麗なので暮らしやすいと感じる人が多いようです。

シンガポールで働きたい!働くためには?

まずは日本で、シンガポールで働ける求人を紹介しているエージェントを利用して情報収集しましょう。

現地採用を目指す場合には、観光ビザでシンガポールに入り、現地企業の見学をしたり、実際の求人募集を吟味するという手段や、ワーキングホリデービザを取得するという手段があります。後者のワーキングホリデービザに関しては、6か月滞在できますが、学歴と年齢の制限があります。18歳以上25歳未満という他国に比べて厳しい制限で、世界大学ランキングで200位以内の大学の学部に3か月以上在学、または卒業していなければなりません。こちらに含まれる日本の大学は11大学のみ(2016年9月現在)になります。

【こんな記事も読まれています】
海外で働く【現地採用編】そのメリット・デメリットとは?

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

治安も良く、東南アジアの拠点となるシンガポール。グローバル企業が多く、働く環境も比較的良く、休みにはプーケット等の近辺のリゾートにもアクセス楽々です。移住候補の1つとして視野に入れてみてはいかがでしょうか。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
シンガポールで働く日本人は、どんな仕事をしているの?:r000016001030 | PARAFT [パラフト]

LOCATION

シンガポールでお仕事探し

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]