ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

マンション管理士の記事

集合住宅のプロ!「マンション管理士」とはどんな資格?:r000016001157 | PARAFT [パラフト]

2016.09.24

マンション管理士の記事2016.09.24

不動産系の資格は強い味方

集合住宅のプロ!「マンション管理士」とはどんな資格?

keyword: マンション管理士 マン管 マンション 不動産 資格

このエントリーをはてなブックマークに追加
スキルアップを目指す上で強い味方となる「資格」。多く存在する中で、どの資格を取得しようか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。今回は、不動産業界で広く知られる「マンション管理士」について紹介します。

2016.09.24 文章 / PARAFT編集部

マンション管理士とはどんな資格?

マンション管理士は、マンション管理士試験に合格・登録した後、管理組合の運営やマンションの管理について、相談や助言などのコンサルタント業務を行う専門家のことです。管理組合の運営のほかには、建物の維持・修繕、区分所有者(マンションに住んでいる人)間のトラブルといったことについて、管理組合や区分所有者にアドバイスを行います。

資格試験では、民法や建築基準法などの法律から、管理組合の運営の円滑化に関わること、マンションの構造・設備など、マンション管理に関わること全般が問われます。2016年の試験では、受験者数が13,737名。合格者が1,101名、合格率は8.0%となっています(※2016年試験結果)。同じく不動産関連の資格である宅地建物取引士や管理業務主任者などの取得者による受験が多いです。

会社員としてマンション管理士の資格を生かす

マンション管理士取得後の働き方として、会社員として働く道があります。勤務先は、マンション管理会社や不動産会社、さらには建築会社など。求人サイトを見てみると、この資格保有者が優遇・歓迎されているものが多々あります。この場合会社員として勤務することになるので、毎月の給与や福利厚生が約束されているという安心があるでしょう。

また、企業によっては資格を持っていることで、月々数千円~数万円の資格手当をもらえます。しかしあくまで会社員なので、マンション管理士とは全く関係のない業務に時間を割かれることが多いのも事実。資格保有者だからといって、資格に関係しない業務が免除されるわけではありません。場合によってはせっかく取得したのになかなか資格を生かす機会がない場合もあるようです。

マンション管理士として独立する

不動産業界や建築業界に勤めてきた方が、マンション管理士の資格を取得して独立する形もあります。こういった方でもフリーランスや個人事業主の場合と同様に、安定した収入を保っていくのはなかなか難しいようです。そのほかの収入源としてセミナーの講師を務めたり、行政のプロジェクトに参加したりと色々な方法がありますが、基本的には顧問契約を結ぶことがより安定的な収入を得る基礎になります。顧問先の管理組合が増えれば増えるほど高収入を望めるようになり、会社員では得られない額を手にする可能性もあります。

ただし、管理士としての仕事はもちろん、自身で営業をかけていく能力も必須となります。また、マンション管理士として独立する方を応援するプロナーズという機関もあり、そこでは一定の費用を支払い、研修制度や業務のバックアップ制度を得られます。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

マンション管理士の業務そのものは資格保持者に独占されるものではありません。しかし、資格を取得することで就職が有利に働いたり、試験を通じて初めて得る知識もあるでしょう。興味のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
集合住宅のプロ!「マンション管理士」とはどんな資格?:r000016001157 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

不動産系の資格は強い味方

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]