ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

ファンドマネージャーの記事

金融資産運用のプロ! ファンドマネージャーとは?:r000016001170 | PARAFT [パラフト]

2016.10.01

ファンドマネージャーの記事2016.10.01

資産運用のプロどんな仕事?

金融資産運用のプロ! ファンドマネージャーとは?

keyword: ファンドマネージャー 資産 運用 金融 資格

このエントリーをはてなブックマークに追加
ファンドマネージャーという職業を聞いたことはありますか? ネット証券やオンライントレード、FXなどが一般化してきた昨今、耳にしたことがある人も多いかもしれません。金融機関で働きたいと思うなら、ぜひ知っておきたい職種の一つです。いったい何をする仕事なのか、どんなスキルが必要かなど、ファンドマネージャーについて調べてみました。

2016.10.01 文章 / PARAFT編集部

ファンドマネージャーは資産運用企業の花形職種

ファンドとは資金のこと、マネージャーとはマネジメントする人のことです。つまりは資金を運用する専門家がファンドマネージャーというわけです。働いているのは、投資信託会社や運用顧問の会社、銀行や生命保険会社などです。

そこで、顧客から預かった資金をどのように運用していくのか計画を立てたり、具体的にどの銘柄の株を売買するのかなどを判断するのがファンドマネージャーの仕事です。そのために市場の動向を調査・分析したり、実際に株を売買するトレーダーと打ち合わせを重ねたり、時には投資先企業の実態を知るために企業へ赴いて、売上やそこでのお客様の様子をチェックすることもあるようです。

投資信託の商品名に「〇〇ファンドマネージャー担当」と記されることもあり、資金運用の花形職種ともいえます。

必要な資格は? ファンドマネージャーになるための道のり

ファンドマネージャーは顧客から預かった大事な資産を任される仕事ですから、すぐになれるものではありません。金融関係の企業調査部などの現場で運用のノウハウを身につけ、そこで出世してファンドマネージャーに抜擢されるという道筋を通ることになります。

ファンドマネージャーは、資格が必要な職業ではありませんが、金融機関に就職すると証券アナリストの資格を取るよう推奨されることが多く、この資格を早く取っているとファンドマネージャーになりやすいといわれています。

海外市場の動向を見極め、予測する力が必要とされますから、MBAを取ったり、TOEICで高得点を取るなどの実績が有利に働くことは間違いないでしょう。

世界には数千億稼ぐ人も! ファンドマネージャーの年収

気になるファンドマネージャーの年収ですが、実績や働く企業によって大きく変わります。500万円~数千万円の開きがあり、平均年収は1,000万円前後といわれています。

また、やり手のファンドマネージャーの中には独立し、自分のファンド会社を立ち上げる人もいます。すると報酬は運用利益の○%といった契約になるので、運用がうまくいけば年収は莫大なものになっていくでしょう。

世界に目を向けると、有名なファンドマネージャーの中には年収何百億、何千億と稼ぐファンドマネージャーが実在しています。ファンドマネージャーは成果主義の職種といえます。顧客の期待に応え、それだけの成果を挙げられれば巨万の富も夢ではないのです。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

注目度も収入も抜群のファンドマネージャーですが、自分の才覚で他人の大きなお金を動かすわけですから、それだけの責任とプレッシャーを背負わなければならない仕事といえるでしょう。 景気の動向に目を向け、知識を増やし続けることも求められますが、それをやりがいと感じられる人ならば、ぜひ目指してみたい職業といえそうです。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
金融資産運用のプロ! ファンドマネージャーとは?:r000016001170 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

資産運用のプロどんな仕事?

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]