採用ご担当者様へ

clear
  1. 転職・応募に役立つ情報をいち早くゲットできる!
  2. 気になる企業に直接エントリーができるようになる!
  3. 履歴書・職務経歴書がカンタンに作成できる!

clear

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. ご入力いただいたメールアドレスが既にご登録いただいている
clear

clear

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

10.11

tue
PROFESSIONS

エバンジェリストの記事

2016.10.11

エバンジェリストの記事2016.10.11

注目の職業エバンジェリスト

IT技術者も一目置く、エバンジェリストとはどんな職種?

keyword: エバンジェリスト IT 職種 大企業 働き方

このエントリーをはてなブックマークに追加
最近のIT業界で注目の職種、エバンジェリストをご存知でしょうか。エバンジェリストは、日々高度に複雑化するIT環境のトレンドや最新技術を詳細に理解し、自社製品やサービスを分かりやすく説明し啓蒙していく人を指し、主に日本マイクロソフトや日本IBMのような外資系IT企業を中心に活躍している人たちです。これからさらに注目されると予想されるエバンジェリスト。彼らの仕事内容や働き方とは?

2016.10.11文章 / PARAFT編集部

元の意味は「伝道師」!?エバンジェリストの仕事とは

エバンジェリストの主な仕事は、自社製品やサービスをノウハウなどの説明も交えて、クライアントやパートナー企業に説明、提案し、普及活動をしていくことです。IT業界の高度で複雑なサービスを正確に理解し、自社に必要なものを判断するのは今日の日本ではかなり難しいと言えるのではないでしょうか。そのような時にエバンジェリストの知見が頼りになるのです。
類似競合する商品と自社商品を比較検討できる情報を提供したり、ユニークな使い方提案をするなどして、自社商品の魅力を最大限にアピールします。人によっては、自分がその商品・サービスの一番のファンであり、その魅力を広めることが自分のライフワークと語るエバンジェリストもいます。
商品、サービスの魅力を語る人という役割なので、人の心をつかむ話し方、思わず引き込まれるようなプレゼンテーションのスキルが必要です。さらに、エバンジェリストとしての「個性」も求められます。

エバンジェリストはどんな働き方をしている?

最近は、大企業以外でもエバンジェリストという職種を設けるIT企業が多くなってきましたが、正社員として企業に勤める働き方もあればフリーランスで様々な企業と契約を結び活躍する場合もあるそうです。基本的には、IT技術やサービス全般に精通したエンジニアや研究職・開発職の出身者が中心です。営業に同行して技術的な説明を行ったり、社内外での講演活動やITイベントのパネリストとして登壇することもよくあります。

エバンジェリストは、目まぐるしく変わるIT業界の最新の動きをいちはやく抑える、公私問わずの自助努力は欠かせません。新製品を自身で購入して使用してみるなども日常茶飯事とか。色々なことに興味関心を持ち、そのことについてブログやSNSで発信する活動を行うエバンジェリストも多くいます。

エバンジェリストになりたいと思ったら

今後IT企業を中心に、さらに注目される可能性の高いエバンジェリストになるためにはどうすればよいのでしょうか。現在は、認定試験などがないので既に開発技術などの知識を持ち、専門知識を活かしてプレゼンテーションを行うのが好きな人は、エバンジェリストとしての道を切り開いていくことができるでしょう。

まずは技術者として営業に同行する機会を増やしたり、内輪のイベントなどで専門スキルを活かして話をすることなどから始めてみるとスムーズです。ご自身のスキルをもっと高めたい場合は、日本マイクロソフトが不定期で開催しているエバンジェリスト養成講座などに参加するのもおすすめです。

エバンジェリストは、技術的な面だけでなく、プレゼンテーションスキルやパフォーマンス、交渉のテクニック、企画立案の方法、視点の誘導、伝わる資料作りなどについても高いレベルが求められます。プレゼンテーションの場数を踏むことはとても重要なので、とにかく外に出ていくことを意識することから始めてみてはいかがでしょうか。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

エバンジェリストは、今後大企業以外でも必要とされることが予想されるIT業界に欠かせない職種です。また、開発職や技術者のスキルアップの一つとしてもおすすめです。まずは日頃からあらゆることに興味を持ち、あなたのスキルや経験を元にそれらについて考え、SNSなどで発信していくことから始めてみませんか。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。

“PROFESSIONS”

注目の職業エバンジェリスト

RELATED POST