ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
今更聞けない!正社員/契約社員/派遣社員それぞれの違いとは?:r000016001232 | PARAFT [パラフト]

出典:Pixabay

雇用形態の記事

今更聞けない!正社員/契約社員/派遣社員それぞれの違いとは?:r000016001232 | PARAFT [パラフト]

2016.10.12

雇用形態の記事2016.10.12

転職で気になる雇用形態

今更聞けない!正社員/契約社員/派遣社員それぞれの違いとは?

keyword: 雇用形態 正社員 契約社員 派遣社員 雇用

このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたは、正社員・契約社員・派遣社員の違いをご存知でしょうか。社会人経験が長い方でも、正確に説明できないという人も少なくないようですが、キャリアアップやライフスタイルの変化に合わせて転職を検討している場合は知っておくと選択の幅が広がります。それぞれのメリットやデメリットについて詳しく解説いたしますので、今後のあなたのキャリアアップに活かしてくださいね。

2016.10.12 文章 / PARAFT編集部

雇用形態からわかる、正社員のメリットデメリット

出典:Pixabay

2015年度の総務省による労働力調査によれば、今日の日本では3,304万人が正社員として働いています。正社員とは雇用期間の定めがなく雇用契約を結んだいわゆる正規社員のことを表す言葉です。一般的なイメージで言えば、正社員は契約社員や派遣社員と比べて給与の額が高く解雇されにくいと思っている方も多いかもしれませんが実態はどうなのでしょうか。正社員で就業するメリットの一つに、雇用期間に定めがなく解雇も厳重に制限されている点が挙げられます。また、研修が用意されていたり、退職金制度が設けられている場合もあり、正規社員として雇用されるメリットとして挙げられます。しかし、異動や転勤があったり、会社の業績により給与が左右されやすいなどの点で働きにくさを感じる人もいるようです。

知っておきたい、雇用形態による収入面の違い

出典:Pexels

一方、自身にとっての働きやすさを求めて、いわゆる非正規雇用と言われる契約社員や派遣社員として働く場合、最大のデメリットとは正社員と比べた際の生涯年収の格差が大きいことではないでしょうか。年収は最終学歴やスキル、企業規模や勤務状況によっても異なるため一概には言えませんが、一説によると正社員と非正規雇用の生涯年収には約2倍以上の差があるとも言われています。
特に女性は結婚や出産などのライフイベントに合わせ、一時的に働き方を変える必要に迫られるケースが多いもの。より差が拡大することは明白です。この格差をどう縮めていくのかに関する議論が今叫ばれているのです。働く意義は人それぞれですから、お金だけではないという考え方もあります。ですが高齢化が進むこの時代に充実したライフスタイルを実現するためには、希望のライフスタイルに合う収入を得ることが必要です。

派遣社員と契約社員、どっちがおすすめ?

出典:Pixabay

生涯年収だけを見れば正規社員として働く方が有利に見えますが、非正規社員としての道を選ぶ場合はどちらがよいのでしょうか? どちらにもメリットデメリットがあるため一概にはいえませんが、結論から言えば一ヵ所で長期的に働きキャリアを積みたい方は契約社員、色々な企業でキャリアを重ねたい方は派遣社員がおすすめと言えます。
契約社員と派遣社員の大きな違いは、雇用元の違いです。どちらも有期雇用形態ですが、契約社員の場合は直接雇用される形式となり派遣社員の場合は派遣会社に雇用されている状態を言います。派遣社員の場合は同一部署での3年以上勤務を禁止する法律が制定され、その法律に基づいて互いの同意を元に3年雇用した派遣社員を自社雇用に切り替える動きを見せる企業も増えているそうです。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

それぞれのライフステージによって最適な雇用形態は異なります。転職を検討している人は、それぞれの雇用形態の違いをよく理解した上で、今後の自分らしいビジネスライフの在り方を探してみてはいかがでしょうか。在宅勤務など多様な働き方が受け入れられている企業も増えてきていますので、それらを積極的に活用することもおすすめです。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
今更聞けない!正社員/契約社員/派遣社員それぞれの違いとは?:r000016001232 | PARAFT [パラフト]

BALANCE

転職で気になる雇用形態

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]