ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

webマーケティングの記事

webマーケティング用語!よく聞くSEO、リスティング広告:r000016001251 | PARAFT [パラフト]

2016.10.14

webマーケティングの記事2016.10.14

webマーケティングの基礎知識

webマーケティング用語!よく聞くSEO、リスティング広告

keyword: webマーケティング SEO リスティング広告 運用 SEM

このエントリーをはてなブックマークに追加
web上で行われるマーケティングをwebマーケティングと呼びます。これは、webを使って集客し、物を売ろうとする流れのこと。このwebマーケティングでよく耳にするのがSEOやリスティング広告などといった用語です。これらは、一体どのような意味なのでしょうか? 用語の意味を解説してみたいと思います。

2016.10.14 文章 / PARAFT編集部

SEOとは検索エンジンの最適化

SEOとはSearch Engine Optimizationの略語で、日本語に訳すと、検索エンジンの最適化という意味になります。

インターネット上では、日々新たな情報が生まれています。その中でユーザーは、手に入れたい情報を取捨選択するために、Googleなど検索エンジンを使用します。検索窓に特定のキーワードを入れて、お目当てのサイトを探し出します。この時Googleをはじめ検索エンジンでは、独自のアルゴリズムで適切だと判断したサイトから順番に表示しています。そこで重要になってくるのが、多くのユーザーに見てもらえるように、できるだけ上位にwebサイトが表示されることなのです。

SEOとは、検索エンジンにwebサイトを認識してもらいながら、あるキーワードに対して上位に検索結果が表示されるよう最適化することなのです。

リスティング広告は直接的な顧客獲得に繋がる

リスティング広告とは、Googleなどの検索エンジンでとあるキーワードを検索した時、検索結果の上位などに表示される広告のこと。GoogleのGoogle AdWordsと、Yahoo!のYahoo!プロモーション広告が主な掲載媒体となります。

このリスティング広告、どういうところが効果的かというと、ある特定のワードに対する情報を検索しているユーザーに向けて、的確に広告が打てるということです。検索結果と同様に表示されることで、スマートに顧客獲得に繋がるといえます。

SEOは検索エンジンのアルゴリズムによって結果が表示されるので、SEO対策を行っていても必ずしも検索結果1ページ目に表示されるとは限りません。けれども、リスティング広告の場合は検索結果の上に表示されますので、よりダイレクトに顧客にアピールすることができます。

SEOとリスティング広告はどちらが有効?

SEOもリスティング広告の運用も、検索エンジンを介してwebサイトへの訪問者を増やす施策であり、総称してSEM(Serch Engine Marketing:サーチエンジンマーケティング)といいますが、どちらがユーザーに響くマーケティングの手法なのでしょうか。

株式会社ディテイルクラウドクリエイティブが全国の20〜39歳の男女を対象に、検索エンジンに関する調査を実施しました。この『検索エンジンの認知調査』にて、検索エンジンを使った検索結果には広告も出てくるのですが、あなたは、自然検索結果と広告どちらから情報を入手したいですかという設問に、自然結果検索と答えた方が87.2%、リスティング広告だと答えた方が12.8%だったと発表しました。

このアンケート結果から、広告によってもたらされる情報よりも、自分で検索して出てきた情報の方を信じたい、との傾向が読みとれます。とはいえ、SEOには地道な努力が求められるもの。サービス立ち上げ時期やキャンペーンなど即効性を求める場合は、リスティング広告の併用が必要といえるでしょう。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

AIの発達により検索エンジンのアルゴリズムも日々進化しています。過去にSEOで有効だと叫ばれていた手法が”今は昔”のものになっていることも往々にしてありますので、SEO担当に任命されてしまった人はご注意を……!

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
webマーケティング用語!よく聞くSEO、リスティング広告:r000016001251 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

webマーケティングの基礎知識

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]