ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
ライフプランと密接に関係する合った医療保険の正しい選び方:r000016001277 | PARAFT [パラフト]

出典:Pixabay

医療保険の記事

ライフプランと密接に関係する合った医療保険の正しい選び方:r000016001277 | PARAFT [パラフト]

2016.10.17

医療保険の記事2016.10.17

気になるが先延ばし医療保険

ライフプランと密接に関係する合った医療保険の正しい選び方

keyword: 医療保険 ライフプラン 働き方 キャリア 年収

このエントリーをはてなブックマークに追加
正規・非正規社員、リモートワークや在宅勤務、フリーランス・個人事業主など、どんな職業、働き方の人でも気になるのが、保険の話。ライフプランを考えた時や、転職や結婚、地方・海外移住などを機に見直す人も多いですね。今回は、その医療保険をどのように選べばいいのか、いくつかのポイントをご紹介します。

2016.10.17 文章 / PARAFT編集部

まずは公的医療保険制度をおさらい

出典:Pixabay

民間の医療保険を選ぶ前に、公的医療保険について十分に知っておきましょう。公的医療保険は、あなたの働き方によって種類が異なります。中小企業で働く方とその家族は協会けんぽに、大企業とで働く方とその家族は組合健保に、公務員の方は共済組合加入しています。毎月一定額が給与から天引きされており、病院での診察や手術の費用が一部の自己負担で済みます。

また、高額な医療費がかかったときに一部払い戻しを受けられる制度や、出産費用が給付される制度もあるのです。他にも自営業の方が入る市町村国保や、高齢者のための後期高齢者医療制度があります。こうした公的医療保険を利用しながら、さらに将来に備えるために民間の医療保険に加入するのです。

民間医療保険選ぶには、まず「特約」を参照して

出典:Pexels

民間の医療保険を選ぶとき、基準の一つになるのがどんな特約が付いているかということです。

これは働き方やキャリア、遺伝などが判断基準になります。現場での危険な作業などがある職業でしたら、けがに対する保障が手厚いと安心できますね。もしも家族や親せきに遺伝性のあるご病気の方がいれば、それに備えた特約を重視するのも一つ。

一般的には、通院特約、三大疾病特約などが知られていますが、ここで注意したいのが、特約はその名前のイメージと実態が違う場合が多いこと。例えば、通院特約と聞けば通院にかかる費用が保証してもらえると思いがちですが、実際は入院後の通院を保証ということも。名前だけで決めるのではなく、実際にどうしたらお金が受け取れるのかまで確認しましょう。

民間医療保険を価格・タイプから選ぶには

出典:Pixabay

医療保険は、いざ加入すると毎月の支払いがあります。そのため、自分の年収に見合ったものを選ぶことが大切です。一般的に、収入に対して3~10%の支払額が妥当だとされています。

加入時にありがちなのが、色々と特約を付けてしまい思ったより高額になってしまうこと。本当に必要なものだけを選びましょう。また、保険のタイプによって支払いが変わります。終身保険タイプは毎月の保険料が変動せず、規定額を払い込めば保障は一生続きます。定期タイプは支払いをやめると保障も終わりますが、月々の保険料は割安になる場合が多いです。

また、この2つを掛け合わせることも可能です。仕事はいつまでどのような働き方で続けるのか、出産はどうするのかなど、一人一人のライフプランによって必要な保険は変わるので、一概にこれがおすすめといえるものはありません。まずは自分の人生の予定をしっかりと把握する必要があります。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

一般的には、民間医療保険は「若いうちに入ると月々の支払いが安い!」と言われています。年齢を重ねるごとに、病気や怪我などで保険のお世話になるリスクが高まるためです。しかし最近では、損害保険ジャパン日本興亜株式会社で交通事故検証にドローンを導入することが決定したように、IT技術の活用を進めることでコストを削減し、保険商品の価格を見直すという動きも出始めています。金額がネックで保険加入や見直しが頓挫している場合でも、近い将来、意外な安価で加入が可能となる日が訪れるかもしれません。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
ライフプランと密接に関係する合った医療保険の正しい選び方:r000016001277 | PARAFT [パラフト]

BALANCE

気になるが先延ばし医療保険

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]