ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
週休3日制の働き方って?雇用契約における確認事項とは:r000016001312 | PARAFT [パラフト]

出典:Pexels

週休3日制の記事

週休3日制の働き方って?雇用契約における確認事項とは:r000016001312 | PARAFT [パラフト]

2016.10.21

週休3日制の記事2016.10.21

週休3日制賛成?反対?

週休3日制の働き方って?雇用契約における確認事項とは

keyword: 週休3日制 雇用契約書 書き方 人事労務 正社員

このエントリーをはてなブックマークに追加
大手IT企業などをはじめとし、企業が近い将来週休3日制を導入するというニュースが注目を集めています。通常の土日に加え、ウイークデーの水曜日や木曜日を休日にすることで社員の働き方を見直し、ワークライフバランスを実現するという方針です。仮にこの週休3日制を導入するとなった場合、どのような働き方になるのでしょうか。また、雇用契約を結ぶ際に確認すべきポイントとは。

2016.10.21 文章 / PARAFT編集部

週休3日制とはどのような制度なのでしょうか?

出典:Pexels

そもそも。週休3日制とはどのような制度なのでしょうか。

2015年から地域限定社員を対象として週休3日制を導入しているユニクロの場合、業務繁忙日にあたる土日祝祭日は原則出勤日とし、それ以外の日の3日間を休日としています。なお、1日の勤務時間を10時間としているため、1週間の総労働時間は8時間×5日と変わらず40時間であり、従って週休2日と比べても給与は変わりません。

一方、1日の労働時間を変えず単純に出勤日と給与を減らし週休3日制を導入する企業もあるようです。この場合、低下した業務量を新規採用でまかなうということになります。

このように、国内企業においてもまだ事例は少ないですが、週休3日制を導入・検討する企業が見受けられるようになりました。

週休3日制のメリット・デメリット

出典:Pexels

週休3日制の最大のメリットは、ワークライフバランスの実現により仕事以外の活動時間が増えることにあります。特に子育て中の家庭では、子どもと接する時間の増加や空いている日にレジャー外出が楽しめるなどのメリットがありますね。また、ボランティア活動にいそしんだり、学習時間の確保、リフレッシュできる時間が増えたりと、かなり大きなメリットが享受できると言えるでしょう。

一方、休みの日が増える分出勤日の仕事の濃さが増加します。また、3日も休んでいるからサービス残業でカバーするといった笑えない事態にもなりかねません。同時に取引先企業との連絡等で結局休日出勤してしまうという結果になるケースもあるようです。休みは増えても業務量は減らないというのが現在の実態であり、週休3日制定着の阻害要因となっています。

週休3日制で働く場合の雇用契約書

出典:Pexels

労働者と企業側は必ず雇用契約書を取り交わし労働条件を明記する必要があります。週休3日制で雇用する社員の場合、雇用契約書の休日欄にはしっかりとその旨を記載しなければなりませんので、まずは休日に関する項目は必ず確認しましょう。

労働基準法では、1日8時間×週5日=週40時間という所定労働時間が定められていますが、ユニクロの例などでは、「変形労働時間制」が導入されており、1日の労働時間が10時間という契約になっていても法律違反ではありません。

一方、週休3日制の導入により、労働時間が減るという場合は、社会保険や雇用保険の加入についても契約書と合わせて確認することをおすすめします。2016年10月より、社会保険の適用が拡大されると厚生労働省から発表がありました。発表によると、「現在は、一般的に週30時間以上働く方が厚生年金保険・健康保険(社会保険)の加入の対象です。それが、平成28年10月からは従業員501人以上の企業で、週20時間以上働く方などにも対象が広がります。」とのこと。また、週20時間を下回るようであれば雇用保険にも加入できなくなりますので、注意が必要です。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

ヤフーが導入を検討するとのニュースが報道されてから約1ヶ月となる「週休3日制」。多様な働き方が推進されること自体は望ましいですが、サービス残業を懸念する声も根強くあります。「無駄な業務は排除する」という改革あってこそ、真の週休3日制が実現するのかもしれません。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
週休3日制の働き方って?雇用契約における確認事項とは:r000016001312 | PARAFT [パラフト]

TIME

週休3日制賛成?反対?

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]