ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

名刺交換の記事

海外の人との名刺交換!覚えておきたい英語◯つのフレーズ:r000016001322 | PARAFT [パラフト]

2016.10.23

名刺交換の記事2016.10.23

さらりと英語で名刺交換

海外の人との名刺交換!覚えておきたい英語◯つのフレーズ

keyword: 名刺交換 海外 英語 コミュニケーション フレーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
海外転勤や出張で海外の人と名刺交換をすることになった時、どのようにコミュニケーションをとるのが良いのでしょうか。日本での名刺交換とは勝手も違いますので、知らずに間違った振る舞いをしてしまうと商談が潰れてしまう!ということもあります。代表的なフレーズと、振る舞い方を覚えていざという時にも焦らないで済むようにしておきましょう。

2016.10.23 文章 / PARAFT編集部

海外の人と名刺交換をする時の振る舞い方

商談に訪れてすぐさま名刺交換をするのはNGです! まずは相手のやり方に則って、握手と挨拶から始めましょう。大きく手を差し出して、相手の手を握り、目をしっかりと見ながら微笑み「Nice to meet you.」と言います。ついおどおどしたり、お辞儀をしてしまいそうになりますが、これは海外では自信のなさや、相手への興味のなさ、商談への熱意が足りないとみなされてしまうため、堂々と振る舞うようにしましょう。

握手と挨拶が済んだら名刺交換に移ります。相手が胸ポケットから名刺を取り出そうとしたら、それも名刺交換の開始の合図の一つとして覚えておきましょう。基本的には、訪問した側から名刺交換を依頼します。

海外の人と名刺交換をする時に使える英語フレーズ

名刺交換を行うときのフレーズを覚えておきましょう。

名刺交換を依頼する:「Could we exchange business cards please?(もしよろしければ、名刺交換をさせていただけますか? )」

名刺を渡す:「Here is my business card.(こちらは私の名刺です。)」

自己紹介をする:「My name is Kenji Tanaka.(Please just call me "Ken".)(私の名前はタナカ・ケンジです。(「ケン」と呼んでください。))」
「I’m in charge of sales promotion at the Marketing Department.(営業部で販売促進を担当しています。)」

名刺をもらう:「May I have your business card please. (名刺を頂戴できますか? )」

名刺をもらった後に使える英語フレーズ

名刺を受け取った後は、日本での名刺交換と同様に相手の名前の発音について確認したり、仕事内容について聞いたりしてアイスブレイクを行います。

相手の名前の発音を確認する:「Excuse me but, could I have your name again, please?(失礼ですが、お名前をもう一度お伺いしてもよろしいですか? )」

相手の仕事内容について聞く:「What kind of business are you engaged in? (どんな種類のお仕事をなさっているんですか? )」

自分の会社について相手に聞いてみる時:「Do you know about our company? (弊社をご存知ですか? )」

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

海外の人は名刺をメモ代わりに使ったりすることもあるそうで、名刺は人なりとする日本の文化とは違いもあります。ぞんざいに扱われてもそれが文化だと理解し、驚いたりすることのないようにしましょう。英会話は簡単なフレーズを覚えておけば対応できることも多いので、いざという時に困らないようにしっかり準備をしておきましょう。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
海外の人との名刺交換!覚えておきたい英語◯つのフレーズ:r000016001322 | PARAFT [パラフト]

BIZ ETIQUETTE

さらりと英語で名刺交換

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]