ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

技術経営の記事

IT技術×マネジメントが企業の将来を担う、「技術経営」とは?:r000016001414 | PARAFT [パラフト]

2016.11.04

技術経営の記事2016.11.04

ITを活かした技術経営

IT技術×マネジメントが企業の将来を担う、「技術経営」とは?

keyword: 技術経営 企業 IT エンジニア マネジメント

このエントリーをはてなブックマークに追加
技術営業や経営といった言葉はよく耳にすると思いますが、技術経営という言葉を聞いたことはありますか。技術経営とは技術営業が技術を使って顧客を得る営業であるように、技術を使った経営であると考えがちですが、製造の過程で学んだノウハウを使って経営学の立場からものを考える経営のことです。

2016.11.04 文章 / PARAFT編集部

技術経営とは具体的にどのような考え方なの

技術経営とは、ITや製造の現場での知識を持ったうえで、経営についてマネジメントを行う考え方を指します。エンジニア出身の人が社長になって会社を経営しているというイメージで考えてください。エンジニアが経営目線からビジネスを考えることができるようになると、自社の製品の研究、開発、製造から経営までを統括して考えることができるという強みがあります。

現在の日本における経営者の多くは営業や人事や経理や総務といった文系出身者が多いのが現状です。それによって経営陣に技術的な知識が不足してしまうことによるデメリットがあるので、それを克服することができる第一歩となる考え方です。技術経営の考え方ができる人材は、技術者と経営者を繋ぐことができるのです。

日本における技術経営教育の現状は?

近年まで日本では、アメリカやヨーロッパから発された経営学という概念の学問の多くは、経営学部や経済学部、商学部などの社会科系の学科でしか取り扱っていないのが現状でした。現在でも技術経営の学問は経営学の応用研究として経済学部の大学院生が学んでいることが多い状況です。

しかし、近年工学部系の大学も技術経営の考え方を積極的に取り入れる働きをしており、技術経営大学院に工学系の教員の配置を増やしていっているため、日本で技術経営の考え方がもっと広まることが見込めます。日本では横浜国立大学や北陸先端科学技術大学が2001年以降技術経営教育の先駆けとして力をいれており、その後日本工業大学や東京理科大学も技術経営について学べるコースを設置しています。

技術営業はものづくり企業に欠かせない学問である

これまでの日本はものづくりが国や地域の原動力の中心として発展してきました。しかし、昨今は大手のメーカーが海外企業に買収されたことや生産拠点が海外に移転しているなどその状況が大きく変わっています。

昔ながらのものづくりを追い求める企業や、オンリーワンの技術でどんどん躍進している企業がある中、その原動力となるべく技術者を育成し、その人材が経営の知識を持って企業全体を把握し、管理していくことができるようになることは、これからの日本のものづくりを発展させていくために必須となります。理系は技術だけ、文系は経営だけ、というような分業制ではなく、技術を理解した経営学こそがこれからのものづくりをする企業に必要な考え方なのです。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

CIO(Chief Infomation Officer)やCSO(Chief Security Officer)、CISO(Chief Infomation Security Officer)などの責任者を設置する企業の動きに見られるように、技術の進歩に伴い経営における技術知識・現場で培われた経験はますます必要になるでしょう。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
IT技術×マネジメントが企業の将来を担う、「技術経営」とは?:r000016001414 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

ITを活かした技術経営

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]