ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

共働きの記事

共働き夫婦必見!仕事の合間の「家事分担」はどうしてる?:r000016001435 | PARAFT [パラフト]

2016.10.25

共働きの記事2016.10.25

家庭円満の秘訣ココにあり

共働き夫婦必見!仕事の合間の「家事分担」はどうしてる?

keyword: 共働き 家事分担 仕事 子育て 働く女性

このエントリーをはてなブックマークに追加
共働きの家庭では、家事や育児の時間が帰宅後や休日に限られるため、どうしても時間に追われてしまいます。夫婦それぞれの役割を決めていても、忙しいとついつい不満を持ってしまうもの。ほかの家庭ではどんな風に家事を分担しているのか知っていると、参考になる点もあるのではないでしょうか。仕事と家事、子育ての分担についてまとめました。

2016.10.25 文章 / PARAFT編集部

共働き世帯は当たり前になり、今後も増える

総務省統計局の労働力調査(2016年8月表番号Ⅳ-7)によると、日本の共働き世帯は1,159万世帯です。昔は共働き世帯よりも専業主婦世帯が圧倒的に多かったのですが、1990年代に入ると拮抗し始め、1990年代後半から現在まで、共働き世帯の方が多くなっています。更に、共働き世帯は増加傾向にあり、今後も増えると考えられています。共働き世帯増加の背景には夫の収入が増えないことや、女性の社会進出があるほか、核家族化による老後への備えという面もあります。

なお、共働き世帯についてですが、ここでは自営業者と雇用者からなる夫婦は共働き世帯に含めていません。統計の目的によって共働き世帯に含める場合もありますが、夫婦の条件を同じにするため、夫婦共に雇用者である場合を共働き世帯としています。

家事分担は家庭円満にも大いに役立つ

一例として、分担して家事をする場合、夫はゴミ出しやお風呂掃除、食後の洗い物を担当するケースはどうでしょう? 慣れていなくても出来ること、担当しやすいことがその理由です。ただ、夫が家事に不慣れな場合、休日などに夫婦で料理や掃除をして、妻が少しずつ教えることも大切です。夫の家事スキルが上がれば、妻が仕事で忙しい時や体調の悪い時、無理をせずにすむからです。

料理では休日に保存がきくものを多く作っておき、平日早く帰宅した方が準備をするというやり方や、料理ができる夫の場合は、休日は自分が料理を担当するなども妻の負担を減らす良い方法だと言えます。洗濯は2人で干して2人で畳めば、時間短縮に。干し方、畳み方の注意点を伝えるチャンスにもなるメリット付きです。

お互いの帰宅時間が大幅に違う日は難しいですが、休日に2人で一緒に家事をすることがちょっとしたコミュニケーションの時間になることも。その後、生活の不満を減らすことにも繋がります。

子育ては夫婦が協力することが不可欠

働く女性が増えたことで、男性も子育てに関わる機会が大幅に増えました。両親以外にも地域の大人など、いろいろな人に育てられる環境は子どもの成長にとって良いことです。

ただ、そうは言っても乳幼児の場合は子育ても女性に偏りがち。そうならないためにも、子どもの乳幼児期からお風呂やオムツ交換など、慣れれば分担可能なものは一緒にやるようにするとよいでしょう。

最後に、お互いに負担がかからないようにするためには「それぞれが得意なことをやること」です。料理が好きな男性もいるでしょうし、子どもと走り回って遊ぶことが好きな女性もいるでしょう。ストレスを溜めることなく仕事も家庭も両立する道を、一歩ずつ探していきましょう。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

「家事」と一口に言っても、その種類はさまざま。当然、得意不得意はあるのでそれぞれの夫婦に合った形で分担しましょう。小さな不満を溜めこんで大きな問題にする前に、うまく家事分担して補い合うことが大切です。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
共働き夫婦必見!仕事の合間の「家事分担」はどうしてる?:r000016001435 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

家庭円満の秘訣ココにあり

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]