ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

マネープランの記事

転職検討者は、まず「ファイナンシャルプランナー」に相談すべし:r000016001479 | PARAFT [パラフト]

2016.11.12

マネープランの記事2016.11.12

転職ならお金のプロにも相談を

転職検討者は、まず「ファイナンシャルプランナー」に相談すべし

keyword: マネープラン 人生設計 ライフプラン ファイナンシャルプランナー 転職

このエントリーをはてなブックマークに追加
「転職したいな」と思っているアナタ、大事な“お金のこと”について、どれくらい具体的に考えられていますか? 分かっているつもりでも意外な落とし穴があるかも……? 転職を成功させ、そのあとに充実した生活を送れるよう、ライフプランやマネープランについて、お金のプロであるファイナンシャルプランナーに相談することをおすすめします。いくらかかるのか、どんなことを相談できるのかをみていきましょう。

2016.11.12 文章 / PARAFT編集部

ファイナンシャルプランナーの仕事とは?

ファイナンシャルプランナーは人生計画とお金を見つめる専門家です。では、ファイナンシャルプランニングとはどのようなことをするのでしょうか?

独身女性Aさんを例にとってみましょう。Aさんは、将来についてこんな希望を持っています。

▼ 結婚して子どもは2人ほしい
▼ 仕事は続けたい
▼ ゆくゆくはマンションを購入したい

こうした将来に関する希望や価値観を「ライフデザイン」と言います。そして、ライフデザインを実現させるためにはどうすればよいか、何歳までに実行するかなど、具体的な生活設計を「ライフプラン」と言います。そして、ライフプランを実現させるためにマネープランを立てることこそ「ファイナンシャルプランニング」なのです。

ファイナンシャルプランナーが扱う分野は、税金や資産運用、不動産、保険、年金、相続など”人生設計における経済的な側面すべて”と言ってもよいでしょう。

転職にかかるお金のこと、考えてみませんか

転職の意志が固まり、いざ転職活動を始めたとしましょう。転職活動そのものにだって、いくらかの費用がかかります。資格取得のための勉強、試験費用や面接のために用意するスーツ代や交通費など、個人差はあれど、日常生活プラスアルファの労力とお金が必要になるからです。

仕事を辞めてから転職活動を行う場合、次の就職先を探すまでにブランクができるので、まずは基本的な生活費の確保が必要不可欠です。自己都合で仕事を辞めた場合、雇用保険の基本手当を受給できるのは3か月先から。仕事を辞めるときには給料3か月分の貯金を作ってからというのは、一つの目安になるでしょう。しかし、失業保険は給料の満額もらえるわけではありませんし、転職活動がこの先どれくらい続くことになるのかも定かではありません。手持ちのお金が少なくなって焦り、希望の条件とはかけ離れた仕事にとりあえず飛びついたために仕事が続かず転職する……なんていう”負のスパイラル”に陥らないとも限りません。

貧すれば鈍す。経済的な安定は精神の安定にもつながっているのです。転職活動時のマネープランはしっかりと立てておくことが肝心です。

ファイナンシャルプランナーは、どんなアドバイスをしてくれる?

失業により収入が減った場合、健康保険や年金などの免除や納付猶予が認められることがあります。また、雇用保険の基本手当や再就職手当などは給付条件や手続きなど結構細かい条件がありますので、自分が給付の対象になっているのか、給付額がどれくらいなのか、なかなか分かりにくいものです。

ファイナンシャルプランナーは保険についても精通していますので、転職に関わる保険の手続きについても適切なアドバイスが受けられるでしょう。また、転職時の年齢や再就職先によっては、転職後に収入が下がるケースも少なくありません。その場合、月々の収支、生命保険などの見直しが必要になるかもしれません。老後の生活まで見据えたライフプランの立て直しについても相談してみましょう。

気になる相談費用はファイナンシャルプランナーによって異なりますが、5,000円〜5万円までと多種多様。得意な分野や得意な世代・ライフステージを持つプランナーもいますので、気になる方は一度日本FP協会のページから検索してみると良いでしょう。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

長期的視点での資金繰りや保険など、とても大切なことなのに”お金に関する知らないこと”は意外に多いものです。思い込みで突っ走って痛い思いをする前に、お金のプロのアドバイスをもとにしたマネープランを練り、万全の体制で転職準備に取り掛かりましょう。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
転職検討者は、まず「ファイナンシャルプランナー」に相談すべし:r000016001479 | PARAFT [パラフト]

CAREER CHANGE

転職ならお金のプロにも相談を

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]