ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

福利厚生の記事

自治体の諸手当・福利厚生制度、地方公務員ならでは働き方とは:r000016001480 | PARAFT [パラフト]

2016.11.12

福利厚生の記事2016.11.12

公務員として地元で働く

自治体の諸手当・福利厚生制度、地方公務員ならでは働き方とは

keyword: 福利厚生 地方自治体 働き方 手当 公務員

このエントリーをはてなブックマークに追加
公務員としての就職先の一つ、地方自治体。地元で働きたい人などにとっては、希望する就職先となることも多いでしょう。そんな地方自治体、働く上で福利厚生がどのようになっているのか、気になりませんか? 公務員というと硬いイメージがあるかもしれませんが、充実した福利厚生制度もあり、長く働けると人気の職種です。今回は、そんな地方自治体の福利厚生制度についてご紹介したいと思います。

2016.11.12 文章 / PARAFT編集部

地方自治体の福利厚生の鉄板、共済組合

公務員の福利厚生といえば、共済組合を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

共済組合は、地方公務員等共済組合法によって定められている制度です。この法律によると、共済組合は「地方公務員の共済組合制度は、社会保障制度の一環として、相互救済によって組合員及びその家族の生活の安定と福祉の向上に寄与するとともに、職務の能率的運営に資することを目的として設けられているもの」とされています。

共済組合が事業として行っている具体的な内容としては、医療や年金などの給付、組合員向けの宿泊施設の運営、貯金事業など多岐にわたります。また、レジャー施設などを利用する際の助成も行っており、ファミリー層には嬉しい制度と言えるでしょう。

勤務時間外もアクティブに!サークル活動

勤務時間外もアクティブに活動している公務員の人たちも中にはいます。

実は、地方自治体の中には、福利厚生制度の中でサークル活動を積極的に行っているところもあり、それに参加している職員も少なくないのです。具体的にどのようなことが行われているかというと、野球やテニス、バレーボールといったスポーツのほか、そば打ちや囲碁、短歌などの文化系サークルもあるようです。スポーツは、種類によっては全国大会も行われていて、かなり本格的に取り組んでいる様子です。

「公務員は定時で帰れる」というイメージはもはやステレオタイプ。多忙極まるなか、サークル活動に参加する時間をキッチリと確保することで、仕事の生産性も上げようとする人が多いようです。

3年も休める!?育児休業

出典:

女性の社会進出が進んでいる現在では、女性ライフイベントに関する待遇も注目されています。そんな中、地方自治体も含む公務員は、育児休業が3年も取れるのが大きなメリットです。また、育児休業中は共済組合から手当がありますので、安心して休むことができます。じっくりと育児に向き合い、プライベートを大事にできそうです。

しかし、通例だと出産後1回目の4月に復職するケースが大半だという声もあります。保育園事情を鑑みると、0歳で入園を申し込んだほうが受け入れ側の”枠数”も多く、働く女性が増加している昨今、そうせざるを得ないというのは民間企業と同じと言えるかもしれません。

とはいえ「法を守る」ことが組織の文化として定着しているのが地方自治体。「育児休暇の申請があれば必ず許可しなければならない」という前提が成り立っていることは、安心して子どもを望み出産する大きなメリットと言えるでしょう。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

福利厚生制度が整った中で働ける地方自治体の公務員は、就職先としてかなり魅力的です。地元でワークライフバランスを大事にしながら働きたい人には、ぴったりの職場なのではないでしょうか。しかし地方公務員になるためには試験もあり難関とも言えますので、興味を持った人は早めに調べてみることをおすすめします。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
自治体の諸手当・福利厚生制度、地方公務員ならでは働き方とは:r000016001480 | PARAFT [パラフト]

CAREER CHANGE

公務員として地元で働く

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]