ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
地方活性化のカギは「コンビニ」その取り組みとは?:r000016001487 | PARAFT [パラフト]

出典:Pexels

地域活性化の記事

地方活性化のカギは「コンビニ」その取り組みとは?:r000016001487 | PARAFT [パラフト]

2016.11.13

地域活性化の記事2016.11.13

地域に寄り添うコンビニの戦略

地方活性化のカギは「コンビニ」その取り組みとは?

keyword: 地域活性化 地方 コンビニ 少子高齢化 地方自治体

このエントリーをはてなブックマークに追加
今、コンビニは単なる24時間営業の小売店というだけでなく、地方自治体と手を組んだ地域活性化の取り組みに乗り出しています。独自の戦略で地域に貢献したり、委託を受けた施策などその内容はさまざまですが、共通しているのは地域に貢献したいという想い。今回はその取り組み内容をピックアップしてみます。

2016.11.13 文章 / PARAFT編集部

進む少子高齢化、衰退する地方が生き残るには?

出典:Pixabay

急速に進む少子高齢化、特に地方は危機的状況と言われ、日本創成会議・人口減少問題検討分科会が発表した調査によれば、2040年には900近い自治体が消滅する可能性があるとされています。都市部に集中する人口はもともと地方から移ってきた人たちで成っているわけですから、そもそも移動する人がいなくなってしまったら、都市部も過疎化に悩まされることになってしまうのです。この調査でポイントとなっているのは、出産を担う若年女性の数。日本全体で、出生率を高めるために女性に居住してもらうこと、女性を含む家族に住みやすい土地にすることが急務となっています。

そんな中、政府主導によりさまざまな地域活性化策が議論され、その中の一つとして地方自治体とコンビニとの協働事業が打ち出されています。

地方自治体とコンビニがタッグを組んで行う施策とは?

出典:Pixabay

地方自治体とコンビニとの協働事業は二通りあります。

まず一つ目は、コンビニが地方産業に直接携わること。例えば大手コンビニのローソンは新潟の農業特区を活用し、地元農家の協力を得て自社で使用するお米の生産を手掛ける農業法人を設立しています。これにより新潟の農業が活性化し雇用創出にもつながっています。

二つ目は、コンビニのネットワークを生かした地域見守り事業です。自治体からの要請を受け、特に高齢者を対象とした訪問サービスや夜間の周辺警備サービスを展開、地域の安全安心を守る役目を果たすことにより地域活性化へつなげるという取り組みです。同時に、地域産の食材を使用した、お弁当等を店頭で限定販売するといった地産地消の取り組みも徐々に拡大しています。

大手コンビニに負けない「地域コンビニ」の独自戦略とは?

出典:Pixabay

一方で、大手コンビニには店舗網で負けるものの、従来から地域密着姿勢を打ち出している地域コンビニも地方活性化への取り組みを鮮明に打ち出しています。

例えば、福井を中心に展開するオレボステーションでは、店内に総菜コーナーを常時設置。地産地消をテーマにした多くの総菜を店内で製造し、1g1円で量り売りしています。東京発の一律の味ではなく、地元の味を好む多くのファンが支持し、結果として地域の農業や水産業の活性化に貢献しています。

このように、地方自治体の施策とは関係なく北海道のセイコーマートや広島のポプラなど独自の取り組みで地域活性化を図っている例も各地にあります。ここでもキーワードはやはり地産地消ですね。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

コンビニの特徴はやはりその広範囲かつ地域に根づいたネットワーク。公的書類をコンビニで発行できるようになっていますし、もっと生活に根ざした事業が進められていきそうですね。各自治体とコンビニ各社が取り組む地域活性化、今後の展開に期待ですね。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
地方活性化のカギは「コンビニ」その取り組みとは?:r000016001487 | PARAFT [パラフト]

LOCATION

地域に寄り添うコンビニの戦略

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]